1. Home
  2. Trend
  3. ワキのにおいに恋!? 昔の西洋男子は女子の体臭のトリコになってた

ワキのにおいに恋!? 昔の西洋男子は女子の体臭のトリコになってた

多くの女子が気にする体臭

自分の体がにおうなんて耐えがたい事態で、そんなニーズを受けてか、汗ばむ季節になるとデオドラントアイテムがわんさか登場します。

でもこの女子の体臭が昔のヨーロッパでは男たちをトリコにしていたようなのです…!

あのナポレオンも!? 女子の体臭に心奪われる昔の西洋メンズ

190326_01

写真/gettyimages

「これから帰る。体を洗わぬように

これは、あの歴史上の有名人・ナポレオンが遠征先から帰るとき、パートナーであるジョゼフィーヌに手紙で送ったと伝わる衝撃のフレーズ。

帰ったらジョゼフィーヌの体臭を存分にスーハースーハーしたいから、お風呂に入るなということらしいのです…!

破壊力満点の逸話に、英雄のイメージが崩壊しそう。いつもキリッとしていて仕事もめちゃくちゃできる厳格な上司が、家では奥さんに赤ちゃん言葉で話しかけていると知ったときのようなインパクト…。

「ナポレオン、変態なの?」とドン引きしそうですが、昔のヨーロッパには女子の体臭に魅了されてフォーリンラブしてしまうお話が結構あるそうです。

たとえば、16世紀後半のフランスでのこと。

王家の結婚式にお呼ばれしてダンスを楽しんでいた女性が、汗をかいたので城内の一室で着替えたところ、あとから入れ違いでやってきた王様が彼女の脱いだ下着をタオルと間違えたのか、顔を拭いてしまいます

「着替え中に王様が来ちゃって、ラッキースケベな事態にならなくて良かったね」「脱いだ下着、ほっとくなよ…」とつっこみたいことはいろいろありますが、ここで急展開。

この王様、下着から漂う女性の体臭に夢中になってしまったのです! しかも、急いで持ち主の女性を探させて、一生涯彼女のトリコになってしまったとか。

ほかにも、19世紀ごろにはフランス、ドイツ、イタリアなどヨーロッパ各国の男性作家たちが「女子の体臭、いいよね!」って感じの文学を残しまくったらしい。

み、みんな正気…!?

ワキに薄く切ったリンゴをはさんでダンス!?

190326_02

写真/gettyimages

体臭のなかでもとくに強烈なワキのにおいも、このころの西洋メンズの鼻孔を通り抜ければ、たちまち恋の香りに。

オーストリアのとある田舎町に残っていたという風習はなかなか衝撃的です。その村のお祭りでは、女子たちが薄く切ったリンゴをワキの下にはさんで(!)ダンスをします

踊り終わったら、ほのかにワキのにおいをまとったであろうその使用済みリンゴを、気になる男子にプレゼントしたのだとか!

さらに、もらった男子は「ありがたきしあわせ」と言わんばかりにリンゴをていねいに受け取って、口にしたのだそう…。

なんかもう、あまりの事態にツッコミが追いつきません。とりあえず、そうやって"くさい仲"になったのかしら…と彼らのしあわせを祈っときます。

現代日本では、においアピールは難しそう

現代日本は「スメハラ」という言葉のある国なので、「ワキのにおいでモテ♡」「ありのままの体臭で恋を引き寄せ♪」というのはやっぱり(というか、ほぼ確実に)難しいかもしれません。

とはいえ、なかには「彼女のにおいが好き」という男性もいるらしいので、体臭が武器になるシーンももしかしたらある…かも?

五十嵐綾子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    4. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    5. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    6. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    7. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    8. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    9. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    10. 思わず触れたくなる二の腕。夏前にやっておきたい肌ケア

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    3. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    4. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    5. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    6. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    7. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    8. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    9. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    10. 思わず触れたくなる二の腕。夏前にやっておきたい肌ケア

    1. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    2. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    3. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    4. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    5. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    6. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    7. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    8. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    9. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    10. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    ワキのにおいに恋!? 昔の西洋男子は女子の体臭のトリコになってた

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More