1. Home
  2. Trend
  3. キャリア
  4. 「自分も悪くないじゃん」って思える瞬間が増えたらいいね

「自分も悪くないじゃん」って思える瞬間が増えたらいいね

4,420

20190330_bye

写真/gettyimages

自分を好きでいることはむずかしい。

ついつい誰かと比較して自分を卑下してしまったり、世間の評価を気にしてしまったり。

「私は私!」と胸を張って、自分らしくいることがかっこいいってことは分かっている。分かってはいるんだけど…ね。

だからこそ、グリッティでは「他者評価より自己評価」と強く言い続けてきた。

女子たちが“こうあるべき”より“こうありたい”と、自分の物差しで物事を測れるように。

世のなかには、いろんな考えかたや生きかたがあるんだって知ってもらえるように。

どんな選択をしたっていいんだと、自分に自分でOKを出せるように。

20190331_glitty

写真/gettyimages

振り返ってみると、数年前は「グリッティってエッジがきいているよね」と言われることが多かったように思う。

でも、いつからか「グリッティってリアルだよね」と言われることの方が格段に多くなった。

コンセプトを変えたわけでも、扱う内容を大きく変えたわけでもない。

ひょっとしたら変わったのはグリッティではなく、世のなかの方なんじゃないかと、ふと思った。

世のなかが違いに寛容になってきて、これまで“尖っている”と感じていた生きかたや考えかたが、みんなにとっての”普通”になってきたんじゃないかって。

20190331_glitty3

女子の未来は明るい──。

そう言ってこれまで走り続けてきたけど、少しずつだけど確実に、世のなかはポジティヴに変わってきている。

そう実感したいま、やっぱり女子の未来は明るい! と思わずにはいられないのです。

20190331_glitty4

写真/gettyimages

女子の心は移り気で、さっきまでポジティヴだったのに、ちょっとしたことがきっかけで急にネガティヴ思考に陥ってしまうことが多くある。

コンプレックスに対して「大したことないや」って前向きに考えられるときもあれば、「どうしてこうなんだろう…」って死にたくなるほど気になってクヨクヨしてしまうときだってある。

ずっと自分にOKを出し続けることはできないかもしれないし、「自分が好き」と自信を持って言えるようになることも、たしかにむずかしい。

それでも、女子たちが「自分も悪くないじゃん」って思える瞬間が少しでも増えたらいいなって心から思う。

4月1日から、WEBからSNS中心のメディアへと大きく方向転換するグリッティ。

自分が自分でイヤになったとき、自分の気持ちに迷子になったとき。女子たちをちょっとだけ元気付けられる存在でありたい。

これからもそう願って情報を発信していきます!

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    3. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    4. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    5. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    6. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    7. イテテ...。生理痛で眠れない夜は、膝を抱えると良いみたい

    8. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    9. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    10. なんか納得。乾燥肌対策って化粧水をつける前が大事だったんだ

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    3. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    4. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    5. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    6. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    7. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    8. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    9. イテテ...。生理痛で眠れない夜は、膝を抱えると良いみたい

    10. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    1. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    2. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    3. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    4. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    5. エマ・ワトソン「フェミニストだって胸はある」きれいでいて良いし、男性を好きになっても良い

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    8. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    9. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    10. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない