1. Home
  2. Trend
  3. ひとり、歩きながら飲む缶ビール。無理に「理想の自分」にならなくたっていい

ひとり、歩きながら飲む缶ビール。無理に「理想の自分」にならなくたっていい

今夜もお酒を飲みながら

ふらっと入った酒場。そこにはひとりの女性がいた。

飲み干したら、慣れた感じで次の酒を頼む彼女。

アルコールを体に補充しながら、何を考え、迷い、想っているのだろう。

ひとり飲みをしている彼女らの脳内にちょっとお邪魔してみましょう…。

恵比寿、17:30。

アサヒスーパードライを飲みながら、私は「理想の自分」について考えていた。

190220_01

写真/gettyimages

仕事中、溜まったメールにサーブを打ち返すかのごとく返信していたところ、ふと頭に浮かんだフレーズに、いてもたってもいられなくなった。

エビスでアサヒ」。

つまり、「恵比寿」で「アサヒスーパードライ」を飲むという試み。馬鹿げた、それでいてちょっぴりユニークな響きだ。

ラケットを置いて、即座に退勤のタイムカードを押す。

昔から、そういう性分なのだ。思いついたことは「いま」やりたい。たとえそれがどんなときであっても。

下書き保存のメールは、明日一斉送信すればいい。

8時間押し込められていた窮屈なオフィスからえいやっと飛び出すと、水面を照らす太陽のようなイルミネーションのまぶしい光がぱっと目に飛び込んでくる。

まだ肌寒いけれど、ほんの少しだけ春の穏やかな陽射しを含んだ空気。

どこかの家の住人が作っているのだろうか。豚汁の温かく、ほっとする香りもふんわりと漂っている。心地良い日だ。

穏やかな私は、余裕しゃくしゃくな恵比寿のマダムに紛れて小洒落たスーパーの列に並ぶ。

アサヒスーパードライ・350ml缶だけを片手に携えて。

190220_02

写真/gettyimages

我ながら「ひとりで何をしているのだろうか」と思いながらも、お酒を飲みながら見知った街をてくてくと歩く。

最初は「何の、これしき」「1杯で酔いが回るはずはない」と自身を過信するのだが、だんだんと、そしてじわじわと酔いが回ってくる。

こうなるといけない。道を歩きながら、愉快で愉快で笑いが止まらなくなってしまうのだ。

何も面白いことはない。端から見れば、ただ、仕事終わりで少しだけくたびれた28才女性OLが夜の恵比寿を闊歩しているだけなのだけど。

酒に酔って眺める景色は、いつもの数十倍くらいぼやけて見える。水彩絵の具がじんわりと画用紙に滲んだときのようだ。

カタカナのメニューばかりが、軒先に立てかけられた黒板にずらりと並ぶフレンチ。エントランスに滝が流れる荘厳なマンションへ入ってゆく、すらりと背の高い女性。

ガラス窓1枚を隔てて鮮明な世界に生きている人たちが、きらきらと輝いている。

ガラス窓の外側にいる私は、缶ビールをごくごくと飲み、少しだけ微笑みながらそれを眺める。

なんてきれいなんだろう。闇のなかで見る光は、ものすごくきれい。

190220_03

写真/gettyimages

ずっと、陽の光の下に照らされているような人に憧れていた。器量がよくて、存在しているだけで周りが何となく華やぐ、つねに周りから愛されるような存在。

でも、今日歩いていたら、必ずしもそんな存在でいる必要はないのかもしれないな、と思った。

無理してみんなに好かれようとしなくたっていい。たまに暗いところから垣間見える灯りは、格別に美しいから。

アサヒスーパードライを飲み終わり、ゴミ箱に空き缶を放る。ほんの数時間一緒にいた相棒とお別れするようで、なぜだか泣きそうになる。

現実と非現実がふわりと混じり合った世界をゆらゆらと漂いながら、不意に「らーめん」の文字が踊る赤提灯を発見する。瓶ビールを飲み交わし、楽しそうなサラリーマン。

ここ、どこだっけ? まあ、元来た場所に戻れなくてもそれもまた人生か

暖簾をくぐる。

酒を飲んだ後のラーメンはいつだって150点だ、とほくそ笑みながら。

>>連載「今夜もお酒を飲みながら」を読む

ふつかよいのタカハシ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 江戸時代はクリスマスカラーのリップが流行ってた! 昔の美意識どうかしてるぜ...

    3. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    4. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    5. ありのままのボディを披露。アジアのぽっちゃり女子たちが堂々としていてセクシー!

    6. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    7. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    8. 体をギュウ〜ッと雑巾絞り! 凝り固まった背中をほぐす20秒ストレッチ

    9. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    10. 好きな人からの返信、どれくらい待てる? #女子のホンネ

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 「不思議ちゃんだよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    3. 体をギュウ〜ッと雑巾絞り! 凝り固まった背中をほぐす20秒ストレッチ

    4. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    5. 江戸時代はクリスマスカラーのリップが流行ってた! 昔の美意識どうかしてるぜ...

    6. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    7. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    8. ビーズバッグに熱視線! この春、旬な印象になれるアイテム5選

    9. 彼氏の前でおならできる? #女子のホンネ

    10. 夜からのデートがお決まり。彼女が夜を愛する理由 #終電と私

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 「最近の若者は...」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    3. 懐かしみがすごい! 平成の女子高生ファッションを振り返ってみた

    4. 「私たち付き合ってるの?」な状態。経験ある? #女子のホンネ

    5. ホワイトデーのお返し問題。迷惑だったもの1位は、まさかのアレ...!

    6. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    7. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    8. 「不思議ちゃんだよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    9. セルライトぐんぐん流すぞ! お尻の穴をキュッと締めるバレエポーズ

    10. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    ひとり、歩きながら飲む缶ビール。無理に「理想の自分」にならなくたっていい

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More