1. Home
  2. Trend
  3. インフルエンサーやセレブのまぶしい白い歯。じつはあれ「つけ歯」なんです!

インフルエンサーやセレブのまぶしい白い歯。じつはあれ「つけ歯」なんです!

1,738

Instagramで見るインフルエンサーやセレブのきれいに並んだ白い歯。すごくうらやましい!

どんな手入れをしているのか不思議だったんですけど…。

まぶしい歯の正体は「つけ歯」だった…!

190226_01

写真/gettyimages

その秘密はポーセリンベニア(歯科ベニア)。つまり、つけ歯!

施術する際には、歯の表面を薄く削って、そこにポーセリン(セラミック)のベニアをつけるのだそう。

歯につけるネイルチップみたいなものでしょうか。

The Atlantic」の記事によると10年ぐらいはもつのだそう。ということは、10年ぐらいたったらまたやらなければならないってこと!?

SNSのおかげで人気急騰なポーセリンベニア

これまでは歯になんらかの問題がある場合や、ハリウッド俳優など限られた人たちに利用されてきたベニア。

ところが、近年のSNSの人気によって、一種の美容整形として注目され、セレブや俳優だけではなくインフルエンサーも使うようになってきました。

アメリカではこの10年ほどで、急に人気が出ている施術だそうです。

ニューヨークとドバイを行き来するセレブ御用達のマイケル・アパ歯科医いわく、ほとんどのインフルエンサーはベニアを使っているだろうとのこと。

彼自身もインスタグラム25万人のフォロワーを誇るセレブの座についています。

たしかにすごい効果だけど、お値段もすごい

アパ歯科医のインスタグラムではビフォー & アフターの画像がたくさん見られます。

このケースは、ビフォーも悪くないと思うのですが、やはり歯の白さが断然違います。

気になるお値段ですが、「The Atlantic」記事によると、1000ドル(約11万円)から4000ドル(約44万円)。なんと、これは歯1本の施術だそうです。

見える前歯だけをやったとしても上下だから…、うーん、すごい金額になります。

白い歯には憧れる。でもSNSに振り回されない自分でいたい

やっぱりきれいに並んだ白い歯は魅力的。

私も以前、歯医者でホワイトニングをしてもらったことがあるのですが、白さは長持ちしませんでした(涙)。

ベニア施術では、なんの問題もない歯の表面を削るというのが抵抗あります(ほんのわずかだそうですが)。

その下が虫歯になったりしたらどうするのかなと思う私のような心配性の人は、ひたすら普通の手入れをするしかないのかも。

それに、一度自分の歯を削ってベニアをつけてしまったら、ずっとつけ続けるしかないようです。

インフルエンサーやセレブのようになりたいという気持ちはわかるし、私も憧れるけれど、その一方でさまざまな整形や画像の修正が可能なSNSの画像に振り回されたくないなという気もします。

いろいろな技術や選択肢が増え、また見せ場もリアルだけではなくデジタルと限りなく広がったことによって、美の追求には歯止めがきかなくなっています。

自分で「これでよし」とどこかで線引きして、そのままの自分を受け入れるのもSNS時代に必要な女子力のひとつなのかもしれません。

The Atlantic

ぬえよしこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    2. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    3. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    4. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    5. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    6. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    7. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    10. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    1. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    2. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    3. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    4. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    5. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. エマ・ワトソン「フェミニストだって胸はある」きれいでいて良いし、男性を好きになっても良い

    8. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    9. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    10. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    5. エマ・ワトソン「フェミニストだって胸はある」きれいでいて良いし、男性を好きになっても良い

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    10. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    インフルエンサーやセレブのまぶしい白い歯。じつはあれ「つけ歯」なんです!

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More