1. Home
  2. ヘアアレンジ
  3. ヘアアクセのブームが再来! 無造作ヘアを生かしたアレンジがかわいい

ヘアアクセのブームが再来! 無造作ヘアを生かしたアレンジがかわいい

2,373

20190125_hair

写真/Shutterstock

海外サイトやInstagramをパトロールしていると、最近目につくのがヘアアクセ

ここ数年はシンプルで自然体なヘアスタイルが主流だったから、ヘッドバンドやバレッタ、リボンを使ったアレンジを楽しむインフルエンサーたちの姿はなんだか新鮮です。

無造作ヘアをサイドで留めただけ。バレッタを使ったかんたんアレンジ

海外のファッショニスタたちのInstagramでいちばん目立っているのが、無造作なウェーヴヘアのサイドをバレッタで留めたスタイル

パールのバレッタなら悪目立ちしない

パールのやや大ぶりなバレッタでサイドを留めたスタイル。

パールの上品なムードで、存在感がありつつも大人っぽい印象に。

同じパールのバレッタでも華奢なものだと、よりトラディッショナルな雰囲気

センスの良さが際立つ、複数重ね付け

大胆なパフスリーブが特徴的なドレスには、デザイン違いのバレッタを重ねづけして、ドレスに負けない存在感を演出

ドレスとパールの色をリンクさせれば、まとまりのあるスタイルに。

同じデザインのバレッタを平行につけたアレンジは、安定の上品さ。

異なるデザインのバレッタをオン。組み合わせかたにセンスを感じます。

ロゴ入りのバレッタで洗練された印象に

「GUCCI(グッチ)」や「CHANEL(シャネル)」など、ハイブランドのロゴが入ったバレッタも人気。ぐっと洗練された印象に。

ラフなスタイルにプラスするのがコツ。セクシーなリボンスタイル

リボンを使ったヘアアレンジは、ガーリーな印象になってしまいそうで心配…

ちょっと気恥ずかしくて敬遠したくなりますが、トレンドのリボンスタイルはどちらかというとセクシーより。

ほどよく崩したラフなポニーにプラスするのが大人っぽく仕上げるコツです。

あえてアンバランスに。大胆なサイズのリボンを選ぶ

長いリボンや太いリボンなど、一見アンバランスに見えそうな大胆なサイズをあえて選ぶとより感度の高い印象に。

ロゴ入りのリボンなら旬な雰囲気

ロゴブームに乗っかって、ブランドのリボンを活用するのもあり。

ナチュラルなヘアにプラスするのがいまっぽい

トレンドに敏感なファッショニスタたちを見ていると、凝ったアレンジではなく、あくまでも無造作ヘアに気軽にヘアアクセを取り入れている人が多い様子。

無造作ヘアにヘアアクセをプラスワン。ファッショニスタたちを参考に、ヘアアレンジを楽しみたい。

神田朝子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    4. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    5. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    6. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    7. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    8. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    9. 足裏の角質分布でわかる! 歩きグセ別フットケア方法

    10. イテテ...。生理痛で眠れない夜は、膝を抱えると良いみたい

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    4. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    5. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    8. 足裏の角質分布でわかる! 歩きグセ別フットケア方法

    9. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    10. イテテ...。生理痛で眠れない夜は、膝を抱えると良いみたい

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    4. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    5. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    6. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    7. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    8. 思わず触れたくなる二の腕。夏前にやっておきたい肌ケア

    9. 足裏の角質分布でわかる! 歩きグセ別フットケア方法

    10. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    ヘアアクセのブームが再来! 無造作ヘアを生かしたアレンジがかわいい

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More