1. Home
  2. Cosmetics
  3. メイク術
  4. 平成を象徴する5つの眉。バブル眉、極細眉…眉で時代がわかる

平成を象徴する5つの眉。バブル眉、極細眉…眉で時代がわかる

1,548

main

「時代を反映する」と言われる眉。

平成の30年間を振り返ると、時代背景を投影するかのように、眉はさまざまな変化を遂げてきました。

きっとこれからも時代を象徴するような眉が生まれていくはず。

今回、眉のパイオニアブランドである美眉総研が、「平成眉ヒストリー」を動画化。5パターンの眉をひとりのモデルで再現した動画は必見!

平成を代表する眉5パターン。見ただけで時代わかるわ…

それでは平成30年を代表する眉5パターンを一挙公開。

1980年代「バブル眉」

1980_01

1980_02

イケイケのボディコンファッションに合わせ、メイクは濃く & 派手な1980年代。

眉もしっかり自己主張のある太眉

こげ茶や黒のアイブロウペンシルやパウダーで、眉頭から眉尻までやや長めにラインを取り、塗りつぶすように濃く仕上げるのが主流。

THE コンサバ。

1990年代「チョ → 極細眉」

1990_01

1990_02

女子高生が主役のコギャルの時代となった1990年代。

アイコンは、ミニスカートにロングブーツのアムラースタイル

眉は一気に細くなり、眉山を高く取って弓なりにカーブさせる形が人気になりました。

「チョ →」のこの矢印、使ってたな…。

2000年代「モテかわきれい眉」

2000_01

2000_02

キーワードは「モテ系」。とにかくアイメイクの濃い2000年代。

男性ウケのいい、きれいめなフェミニンスタイルが支持されるようになりました。

眉頭から眉山にぐっと角度をつけ、眉尻のラインがスッと消える。形をきちんと整えた眉が流行しました。

パンダ目に悩まされたなぁ…。

2010年代前半「愛され平行眉」

2010_a_01

2010_a_02

トレンド眉のひとつが「平行眉」。

太めでカーブを強調せず、アイブロウパウダーやマスカラで色をのせる仕上がりに。

まつエクやつけまつげ、カラコン、ティントリップなどのアイテムも浸透します。

チークをふわっと入れ、赤みのリップで仕上げた「愛され顔」の演出も。

2010年代後半「ナチュふわ眉」

2010_b_01

2010_b_02

もうひとつのトレンド眉が「ナチュふわ眉」。

形を作りすぎず、髪色に合わせたアイブロウパウダーやペンシルで整えます。

隙間の部分は1本1本埋めていくように描き足し、素のようなナチュラルさを演出

平行眉とナチュふわ眉は記憶に新しい。

新時代の幕開け。新たな眉はどうなる

新元号が4月1日に発表され、新しい時代を迎える2019年。

これからの時代を象徴する新たな眉が生まれるのか、いまから楽しみ!

時代遅れのメイクをしないようにしっかりチェックしておきたい。

美眉総研, PR TIMES

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    3. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    4. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    5. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    6. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    7. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 背中って意外と見られてた...。ブツブツケアして背中美人になる

    10. なんか納得。乾燥肌対策って化粧水をつける前が大事だったんだ

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    3. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    4. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    5. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    6. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    7. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 背中って意外と見られてた...。ブツブツケアして背中美人になる

    10. なんか納得。乾燥肌対策って化粧水をつける前が大事だったんだ

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 「女として終わってるよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    3. えっ、そこにアイライン引いちゃう!? 次世代のイット・ガールのメイクが遊び心にあふれてる

    4. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    5. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    8. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    9. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    10. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    平成を象徴する5つの眉。バブル眉、極細眉…眉で時代がわかる

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More