1. Home
  2. Trend
  3. えっ、まじか! ダイエットの歴史を110年間さかのぼってみたら…

えっ、まじか! ダイエットの歴史を110年間さかのぼってみたら…

20190123_diet

写真/gettyimages

いつの時代もダイエットは、女子の究極の関心ごと。

時代ごとに流行したダイエットの歴史をまとめた『Calories & Corsets:A History of Dieting Over 2,000 Years』がすごく衝撃的です。

1900年代:100回以上噛んでから飲み込むのがお約束

20190123_diet1

写真/gettyimages

1900年代初頭、アメリカでブームとなったのは、口のなかに含んだ食べ物を100回以上噛んでから飲み込む「噛み噛みダイエット」

「液状になるまで噛み砕くことで、体重増加を阻止する」という原理に基づいているこの方法、固形物をすべてミキサーにかけてスムージーにして飲むといった感覚でしょうか。

100回以上噛まないといけないなんて、食事のたびにあごが筋肉痛になりそう…。

1920年代:カロリー計算方式がついに登場

20190123_diet2

写真/gettyimages

ヤセ型がファッションアイコンとなった1920年ごろに始まったのが、カロリー計算を軸にしたダイエット

アメリカのLulu Hunt Peters(ルル・ハント・ピーターズ)医師が『Diet & Health:With Key to the Calories』を出版し、毎回の食事の摂取カロリーの計算を提案したところ、これが大ヒット!

ダイエット本として、史上初のベストセラーにまで輝いたのだとか。当時の女子が食いついた気持ち、わかります!

1950年代:元祖スープダイエット「キャベツスープダイエット」が登場

20190123_diet4

写真/gettyimages

現在でもスープを食事代わりに取り入れるダイエット方法は主流ですが、その始まりは1950年代に生まれた「キャベツスープダイエット」

繊維質の豊富なキャベツを煮込んだスープを1週間食べ続けることで、短期間で確実にヤセられるダイエット方法として大人気に!

私も学生のころ試したことがありますが、毎日のお通じが良くなりました。

1980年代:ハリウッドスターもハマった! パイナップルで脂肪燃焼率アップ

20190123_diet5

写真/gettyimages

1980年代のビバリーヒルズダイエットは、食べ物を摂取する順番にとことんこだわった新タイプのダイエット方法

ハリウッドセレブの間で一躍ブームとなりました。

はじめの10日間は、脂肪燃焼率の高いパイナップルなどのフルーツのみ食べてOK! そのあと、ゆっくり食べ物の種類を増やしていくというもの。

当時のハリウッドスターは、パイナップルばかり食べていたのでしょうか…。

2012年:働く女子が取り入れやすい「5:2 ダイエット」

20190123_diet7

写真/gettyimages

そして記憶に新しいのが、数年前に脚光を浴びた「5:2 ダイエット」

1週間のうち5日間は普通に食事を摂り、残り2日間は摂取カロリーを1日500キロカロリー以下(女子の場合)に抑えるというもの。別名「断食ダイエット」とも言われています。

週末に集中してダイエットに取り組めるので、働く女子も取り入れやすいかも。

思わず「ジョーク?」と思ってしまうものから、「ふんふん」と納得させられるものまで、いろいろあっておもしろい。

ダイエットの歴史って、じつはすごく深いのだ! 時代は変わっても、女子の悩みは変わらないようです。

Timmy

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    3. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    4. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    5. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    6. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    7. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 思わず触れたくなる二の腕。夏前にやっておきたい肌ケア

    10. 足裏の角質分布でわかる! 歩きグセ別フットケア方法

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    3. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    4. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    5. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    6. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    7. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    8. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    9. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    10. 思わず触れたくなる二の腕。夏前にやっておきたい肌ケア

    1. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    2. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    3. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    4. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    5. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    6. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    7. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    8. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    9. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    10. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    えっ、まじか! ダイエットの歴史を110年間さかのぼってみたら…

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More