1. Home
  2. Trend
  3. 健康
  4. トランスジェンダーがミス・ユニバース大会に登場。「美」と「女性」の定義は変化している

トランスジェンダーがミス・ユニバース大会に登場。「美」と「女性」の定義は変化している

12月16日に開催されたミス・ユニバース世界大会。

女性の美を競う由緒正しきコンテストに、史上初となるトランスジェンダーが登場し、大きな話題を振りまきました。

ミス・ユニバースに初のトランスジェンダーが!

今年の大会にスペイン代表として参加した、初のトランスジェンダーコンテスタントであるAngela Ponce(アンジェラ・ポンス)

惜しくも優勝は逃したものの、大会後のインタビューでは、

「性転換手術でヴァギナを作ったことで、女性になれたわけじゃないわ。私は産まれた時からもうすでに女性だったのよ」

と、「ヴァギナ = 女子の象徴」という図式に真っ向から意見

トランスジェンダーを含め、さまざまな性的アイデンティティが語られるようになってきたいま、ヴァギナを持っているから女性だと判断するのはもはやナンセンスであることをアピールしました。

大切なのは心の声。身体の作りなんて関係ない

まだまだヴァギナやペニスの有無で、無意識のうちに性別を決めつけてしまう人は多いはず。

だけど、男と女の間を揺れ動くジェンダーフルイド男女両性のアンドロジナスなど、性的アイデンティティは、もはや次の次元へと進んでいます。

身体は男性そのものだけど、心は女性。そしてその逆も然り。そんなアイデンティティだって存在するのです。

自分の心が「私は女性(男性)」と言うのなら、身体の作りなんて関係ない。もうそれだけで自分は女性(男性)なのだ!

アンジェラのスピーチは愛と自由にあふれています。

「忘れられない歴史的な瞬間」美と女性の定義も変化している

また、ミス・ユニバース大会側も、「a walk to remember(忘れられない歴史的な瞬間)」として、彼女のスピーチを大きく取り上げていました。

賛否両論はあったものの、声援に迎えられて堂々とステージ上を歩くアンジェラは、やっぱりゴージャス! 女性の私から見てもうらやましくなるような美しさで、素敵でした。

これまでどこか一辺倒だった美の定義、女性の定義も、大きく変わろうとしているのを感じます。

2018年に世界中で沸き起こった、性アイデンティティの多様性を訴えるムーヴメント。アンジェラのミス・ユニバース初参戦は、そんな2018年の締めくくりにぴったりだったように思います。

BREITBART

写真/gettyimages

Timmy

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 江戸時代はクリスマスカラーのリップが流行ってた! 昔の美意識どうかしてるぜ...

    3. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    4. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    5. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. 1年でなんと3500時間! 化粧している間にスキンケアできるファンデが出るよ

    8. 体をギュウ〜ッと雑巾絞り! 凝り固まった背中をほぐす20秒ストレッチ

    9. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    10. 夜からのデートがお決まり。彼女が夜を愛する理由 #終電と私

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 「不思議ちゃんだよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    3. 体をギュウ〜ッと雑巾絞り! 凝り固まった背中をほぐす20秒ストレッチ

    4. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    5. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    6. 江戸時代はクリスマスカラーのリップが流行ってた! 昔の美意識どうかしてるぜ...

    7. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    8. ビーズバッグに熱視線! この春、旬な印象になれるアイテム5選

    9. 彼氏の前でおならできる? #女子のホンネ

    10. 夜からのデートがお決まり。彼女が夜を愛する理由 #終電と私

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 「最近の若者は...」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    3. 懐かしみがすごい! 平成の女子高生ファッションを振り返ってみた

    4. 「私たち付き合ってるの?」な状態。経験ある? #女子のホンネ

    5. ホワイトデーのお返し問題。迷惑だったもの1位は、まさかのアレ...!

    6. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    7. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    8. 「不思議ちゃんだよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    9. セルライトぐんぐん流すぞ! お尻の穴をキュッと締めるバレエポーズ

    10. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    トランスジェンダーがミス・ユニバース大会に登場。「美」と「女性」の定義は変化している

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More