1. Home
  2. Trend
  3. 呼んでも来ないくせに。僕が彼女の猫になった日 #終電と私

呼んでも来ないくせに。僕が彼女の猫になった日 #終電と私

終電と私

181213_last-train01

写真/gettyimages

0時が近づくにつれて、街の人々は「終電」が気になりだす。

帰ろうか、残ろうか。時計を見ながら正解を考える。甘酸っぱい思い出も、切なく悲しいできごとも、思えば全部「終電」がきっかけだった。

そんな、誰もがひとつは持っている終電にまつわる物語「#終電と私」を集めてみました。

猫みたいな女の子だった。

とてもきれいな顔をしていたけれど、目はいつも睨んでいるようだし、態度はツンとしていて、とても無愛想。

飲みの誘いには絶対のるが、気がつくとひとりでさっさと帰っている。

そのくせ、心を許した人には、とびきりの笑顔をいきなり見せてくる。

友人のなかには、そのギャップに惚れてしまうやつもいた。無理もない。

僕も美人だと思っていたけど、とくに恋愛感情はなく、仲の良い友人のひとりとして接していた。

名前はこの際『ネコ』と呼ぼう。

***

友人の家で宅飲みをしていたある日。

大人数だったので、雑魚寝で泊まるのも何だかなと思い、ちゃんと帰ろうと考えていた。

でも、いつも通りに酔った挙句、気付くとすっかり終電の時間が近づいていた。

まだ、走れば間に合う。帰る支度をしていると、

「せっかくだから、ネコの家に泊まったら? 近いんだし」

と、友人カップルが言った。酔っ払いの冗談だったんだろう。

ネコは、友人を誰も家に入れたことがなかった。

合コンでいい感じになった男を家の前であっさり追い返したりもしていたし、女友だちですら入ったことがないと言っていた。

そんな話をずっと聞いていたから、「いやいや無理でしょ」とみんなで笑った。

181213_last-train02

写真/gettyimages

別にいいよ

その場にいた全員が「まじかよ」という顔をしていた。僕もきっと同じ顔をしていただろう。

終電には結局乗れず、タクシーに乗って隣の駅にあるネコの家に向かった。

ものが無いきれいな部屋で、ネコがそのとき気に入っていた曲がずっとリピートで流れていた。

間接照明だった。

ふたりで、布団に入った。

お互い、酔っていた。

とくに言葉は交わさなかった。

腕枕をした。

いつものネコの香りがした。

僕は、それ以上何もしなかった。

ネコに受け入れられているのかもしれない、ということだけで満足したのかもしれない。

野良猫がなついてきてうれしい、そんな感覚。

腕枕は邪魔だと言われすぐに終わったけど、僕は不思議な満足感に包まれてあっという間に眠りについた。

***

酔っているくせに、不思議と始発前に目が覚めた。

横では、ネコがまだ布団にくるまって眠っていたから、起こさないように携帯や財布を持って玄関から出た。

駅に行く途中のコンビニで買った缶コーヒーを飲みながら、たばこを吸った。

煙の行方を追って、空を見上げる。夜と朝の境目だった。

何となくネコのことを考える。

181213_last-train03

写真/gettyimages

やっと来た始発に乗りこんで、メッセージを打つ。

「泊めてくれてありがとう。楽しかった」

さすがに寝ているだろうし、返信は来ないだろう。そう思っていたら、すぐにポケットで振動が鳴った。

「またね」

車窓に映った僕に、赤い首輪がついていた。

アイコン

西川タイジ
出版レーベルPAPER PAPER運営。今を生きる女性たちのオムニバスエッセイ集『でも、ふりかえれば甘ったるく』(#でもふり)が発売中。 新刊のアンソロジー『エンドロール』と小説『キルユアアイドル』が18年12月14日に書店、各種通販サイトで同時発売。Twitter:@nskw_CB_PP

>>連載「終電と私」を読む

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. えっ、そこにアイライン引いちゃう!? 次世代のイット・ガールのメイクが遊び心にあふれてる

    2. 「女として終わってるよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    3. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    4. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    5. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    6. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    7. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    8. これはすごい! タンポンについた経血で病気を診断できる未来がやってくるかも...

    9. マッチングアプリから恋愛に発展したことある? #女子のホンネ

    10. 女子の8割が持つデリケートゾーンの悩み。手のひらサイズのアレが解消してくれるかも

    1. えっ、そこにアイライン引いちゃう!? 次世代のイット・ガールのメイクが遊び心にあふれてる

    2. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    3. 「女として終わってるよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    4. 女子の8割が持つデリケートゾーンの悩み。手のひらサイズのアレが解消してくれるかも

    5. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    6. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    7. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    8. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    9. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    10. マッチングアプリから恋愛に発展したことある? #女子のホンネ

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 「最近の若者は...」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    3. えっ、そこにアイライン引いちゃう!? 次世代のイット・ガールのメイクが遊び心にあふれてる

    4. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    5. 懐かしみがすごい! 平成の女子高生ファッションを振り返ってみた

    6. 「私たち付き合ってるの?」な状態。経験ある? #女子のホンネ

    7. ホワイトデーのお返し問題。迷惑だったもの1位は、まさかのアレ...!

    8. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    9. 「不思議ちゃんだよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    10. 「女として終わってるよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    呼んでも来ないくせに。僕が彼女の猫になった日 #終電と私

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More