1. Home
  2. Cosmetics
  3. ヘア・メイク
  4. 血色づいた唇へ。パリのitガールが教えるリップの塗り方

血色づいた唇へ。パリのitガールが教えるリップの塗り方

世界中で小悪魔代表といったら、パリジェンヌ。 その奔放なイメージ、憧れます。

彼女たちのメイクはいつも自然体。

でも、印象に残るのが唇。 その秘密は、リップの塗りかたにありました。

itガールが明かすリップメイクのコツ

東京女子の間でも大人気のインスタグラマー、ジャンヌ・ダマス

無造作なロングヘアと赤い唇が印象的な彼女は、まさにパリジェンヌのイメージそのもの。ハイウエストデニムや小花柄のドレスなどの日常着を、赤いリップで格上げしていて真似したくなります。

そんな彼女のメイクアップ動画がこちら。

「レイジー(怠惰な)フレンチガールメイクアップ」と自ら紹介している通り、リップ中心、あとはビューラーとブロンザーのシンプルステップです。

メインであるリップは指で塗ることがポイント

そうすると唇に馴染んで、まるで噛んだような赤みのある唇になるとのこと。

疲れたときもこれだけで明るい顔に。長時間のフライトのあとも、リップを塗って元気顔を取り戻すのだそう。

動画のなかで、リップを塗る前にクロワッサンをかじっているジャンヌ。そしてキャプションには「1日ひとつのクロワッサンは医者を遠ざける」という文字が。

「それ、リンゴだよね!」と心のなかでツッコミつつ、フレンチらしいチャーミングなジャンヌのメイクに憧れます。

ゆるさが魅力! シャネルのミューズ、カロリーヌのメイク

シャネルのミューズであり、どんなファッションも着こなす抜群のスタイルを持ちながら、ユニークで親しみを覚えずにはいられないのが、カロリーヌ・ド・メグレ

そんな彼女が、シャネルのアイテムを使ったメイク動画を披露していました。

マットな質感が今年らしい口紅は、輪郭を取ったあと、やはり指につけてナチュラルに唇にのせていきます

人肌の温もりを加えて唇に馴染ませるようにリップメイクをするのが、パリジェンヌのお約束のようです。

フレンチブランドからリップコレクションが登場

ジャンヌ、カロリーヌに限らず、リリー = ローズ・デップなど、唇が印象的な人が多いパリジェンヌ。

そんなイメージのままに、パリブランド「Isabel Marant(イザベル・マラン)」から初のリップコレクション「ロレアル パリ イザベル マラン コレクション」が、12月15日より限定発売されました。

イザベル・マランは、ロマンティックでありながら、エスニックやストリートスタイルとのミックスを提案し続けるブランド。着ているだけで一目置かれる、感度高いブランドです。

ミランダ・カーやケイト・ボスワースなど、セレブの愛用者も多数。

クリアな質感の唇がストリートスタイルと相性抜群

リップ、というのがパリっぽい。

また、ブラックに「SMILE」と書かれたパッケージも、いつも笑顔が印象的なパリジェンヌ・デザイナーのイザベルらしさを感じます。

12月8日には、オンライン限定でスペシャルコフレも発売されました。

キャンペーンには、日本人モデルの小椚(おくぬぎ)ちはるさんが登場していることにも注目です。

クリアな質感のカラーリップが、ニュートラル色でまとめたファッションのポイントに。デートのときは、こんな風に唇で女性らしさをプラスするのも素敵です。

同じ色もオフィスなら、パリジェンヌ風に指で馴染ませるテクが使えそう。

無造作に見えてじつは計算されたパリジェンヌのリップメイク。クリアなカラーのマジックで顔の印象が明るくなるし、どんな場面にもマッチするはずです。

着慣れたストリートスタイルには、しっかり発色するリップをナチュラルに合わせる。そんなメイクテクがいまの気分にしっくりきます。

ロレアル パリ

神田朝子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    2. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    3. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    4. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    8. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    9. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    10. 背中って意外と見られてた...。ブツブツケアして背中美人になる

    1. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    2. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    3. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    4. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    8. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    9. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    10. 背中って意外と見られてた...。ブツブツケアして背中美人になる

    1. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    2. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    3. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    4. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    5. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    9. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    10. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    血色づいた唇へ。パリのitガールが教えるリップの塗り方

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More