1. Home
  2. Trend
  3. 20分で4時間分の運動量。効率重視のパリジェンヌのエクササイズが新しい!

20分で4時間分の運動量。効率重視のパリジェンヌのエクササイズが新しい!

1,197

フランス料理を始め、パンやスイーツなど、食の誘惑が多いパリの街。

だけど、パリジェンヌにとって食べるのを我慢するなんて選択肢はありません。食べた分は運動して消費するのが、彼女たちのスタイルです。

忙しい彼女たちがエクササイズで重視するのは、がんばりすぎずに続けられる効率の良さ

今回はパリジェンヌが実践する効率の良いエクササイズ方法をご紹介します。

20分で4時間分の運動量! パリモデルの秘密 のエクササイズ

ファッションと音楽、ふたつの業界で活躍するカロリーヌ・ド・メグレは、パリシックの代表的存在。

彼女は自身のInstagramで、

ジムに通うのはあまり好きじゃないから、20分で4時間分の運動量ができるこのボディ・ヒットは私が食べるための秘密よ。

と語っています。

ボディ・ヒットとは、筋肉を効果的に収縮させるマシンを使って、パーソナルトレーナーとともに正しいエクササイズを20分するエクササイズ。

たった20分で4時間分もの運動量が得られるのは、筋肉の収縮・弛緩の負荷と、エクササイズの相乗効果によるものだそう。

胸筋、腹筋、背筋、上腕筋、腰まわり、臀部、太ももの筋肉にマシンを装着して刺激を与えるので、全身をバランスよく鍛えることができます

幅広い筋肉量、年齢層の人に対応し、目的に合わせて短時間でのボディメイクが可能なので、ちゃっかり者のパリジェンヌから支持されているようです。

セルライト対策にも。脂肪を燃焼するならアクアバイク

もうひとつパリジェンヌから人気なのが、水中で自転車を漕ぐアクアバイク

フランスでは、ジムだけでなく市営プールやスポーツセンターにもアクアバイクが設置されているところがあり、気軽に利用することができます。

水圧を受けて自転車を漕ぐことで、効率よく筋肉を鍛えることが可能。ひざや腰など身体にかかる負担も軽減されるので、体力に自信がない人にも向いています。

水の抵抗によってリンパの流れもよくなるので、太ももや腹部のセルライトを減らすと同時に、できにくくすることが可能です。

目に見える効果が出るまでは8〜10回通うことが推奨されていますが、身体活動、加圧療法、リンパの流れをよくする3つの効果を兼ね備えたアクアバイクは、身体を変えるのにとても効果的。

パリジェンヌから支持されるのも納得です。

体重は関係ない。ボディラインがいちばん重要

20181226_exercise

写真/gettyimages

ボディ・ヒットもアクアバイクも、費やす時間は短いのに、得られる効果は抜群。

ストレスのない生活を心がけるパリジェンヌは、ジムにもダイエットにもストイックになりすぎることはありません。

また、体重にとらわれるのではなく、あくまでもボディラインがきれいかどうかを重要視します。

おいしく食べて、空き時間で効率よく運動して体型をキープする。それがパリジェンヌ流です。

ELIE INOUE

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. えっ、そこにアイライン引いちゃう!? 次世代のイット・ガールのメイクが遊び心にあふれてる

    2. 「女として終わってるよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    3. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    4. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    5. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    6. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    7. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    8. これはすごい! タンポンについた経血で病気を診断できる未来がやってくるかも...

    9. マッチングアプリから恋愛に発展したことある? #女子のホンネ

    10. 女子の8割が持つデリケートゾーンの悩み。手のひらサイズのアレが解消してくれるかも

    1. えっ、そこにアイライン引いちゃう!? 次世代のイット・ガールのメイクが遊び心にあふれてる

    2. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    3. 「女として終わってるよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    4. 女子の8割が持つデリケートゾーンの悩み。手のひらサイズのアレが解消してくれるかも

    5. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    6. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    7. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    8. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    9. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    10. マッチングアプリから恋愛に発展したことある? #女子のホンネ

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 「最近の若者は...」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    3. えっ、そこにアイライン引いちゃう!? 次世代のイット・ガールのメイクが遊び心にあふれてる

    4. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    5. 「私たち付き合ってるの?」な状態。経験ある? #女子のホンネ

    6. 懐かしみがすごい! 平成の女子高生ファッションを振り返ってみた

    7. ホワイトデーのお返し問題。迷惑だったもの1位は、まさかのアレ...!

    8. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    9. 「不思議ちゃんだよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    10. 「女として終わってるよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    20分で4時間分の運動量。効率重視のパリジェンヌのエクササイズが新しい!

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More