1. Home
  2. Cosmetics
  3. スキンケア
  4. ぷるぷる唇になりたい。モデルやヘアメイクに愛用コスメ聞いてみた【リップケア編】

ぷるぷる唇になりたい。モデルやヘアメイクに愛用コスメ聞いてみた【リップケア編】

1,067

乾燥が気になる季節がやってきた。

今年こそはカサカサから卒業して、うるおいに満ちたぷるぷる唇になりたい。

そこで知りたいのが、みんながリアルに使っている乾燥対策アイテム

今回はリップケア編。モデルやヘアメイクとして活躍している美容感度の高い女子たちに、愛用アイテムを聞いてみました。

香りがたまらない、マルチに使えるリップバーム

rms

face_oka1

rms beautyのリップスキンバーム / URBAN RESEARCH PR 岡野友美さん(@yuu__mi__
唇だけじゃなく、指先や目もとにも使えるのがうれしい! 保湿力はもちろんのこと、バニラの香りがたまりません。寝る前の保湿に使うのもおすすめです。

うるおい長続き。メイクさんに教えてもらったリップバーム

20181112_lip1

face_saya1

Lucas' Papaw Ointmentのルーカスポーポークリーム/ モデル 本野沙弥さん(@sayahonno
うるおいが長時間続くところがお気に入り。撮影の現場でメイクさんにすすめられて以降、愛用しています 。

肌にやさしくてどこでも買える、定番リップ

取材用1004_1(1)

くらちなつき

Vaselineのペトロリュームジェリー リップ / イラストレーター くらちなつきさん(@natsuki_kurachi
毎日使うリップクリームは、肌にやさしくどこでも買えるものをチョイスしています。丸いキャップもかわいい!

唇にも目もとにも使える、リップ & スキンバーム

真野1

写真左上が「DAMDAM」のリトルワンダー リップアンドスキンバーム

真野侑子

DAMDAMのリトルワンダー リップアンドスキンバーム / ライター 真野侑子さん(@_yuu0221
乾燥が気になるときに、唇や目の下に塗っています。甘いバニラの香りがお気に入りです。

美容感度の高い女子たちに共通しているのは、自分の気分が上がるアイテムを選んでいること

香りだったり使用感だったり。自分なりのベストを見つけられたら、唇だけでなく心までうるおいそうです。

▼Sponsored

中村アンのヘルシーボディの秘密は、おやつに○○○を食べることだった

欲しいのは、ヘルシーな美しさ。健康的な美しさが魅力の中村アンさんに、心と体をヘルシーに保つコツを聞いてみました。

https://www.glitty.jp/2018/11/banana.html

付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

恋愛も仕事も、うまく乗り切るためには、まずは自分を知ることが大切だって気づいた。なかなか客観視しにくい恋愛なんかは、とくに。自分を見つめ直すために恋...

https://www.glitty.jp/2018/11/saralie.html

Mariko

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    2. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    3. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    4. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    5. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    6. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    7. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    8. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    9. イテテ...。生理痛で眠れない夜は、膝を抱えると良いみたい

    10. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    1. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    2. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    3. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    4. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    5. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    10. エマ・ワトソン「フェミニストだって胸はある」きれいでいて良いし、男性を好きになっても良い

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    3. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    4. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    5. エマ・ワトソン「フェミニストだって胸はある」きれいでいて良いし、男性を好きになっても良い

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    10. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    ぷるぷる唇になりたい。モデルやヘアメイクに愛用コスメ聞いてみた【リップケア編】

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More