1. Home
  2. Trend
  3. 健康
  4. オーラルケアどうしてる? ヘアメイクに聞いた白い歯の秘密 #東京女子のマイルール

オーラルケアどうしてる? ヘアメイクに聞いた白い歯の秘密 #東京女子のマイルール

東京女子のマイルール

20181002_tatty1

自分らしく生きていくには、「自分なりのルール」が必要。

めまぐるしく変化する東京で生きる女子たちは、どんなルールを持っているのだろう?

そんな東京女子のリアルにスポットを当てた連載企画。

今回は、 Lisaさん(@tatty511)にオーラルケアのマイルールを教えてもらいました。

Vol.7 Lisaさん(ヘアメイクアップアーティスト)

フリーランスの美容師・ヘアメイクアップアーティストとして活動するLisaさん。

美容師としてサロンに立ちながら、雑誌やファッションブランドのECサイト、ウェディングなど、さまざまなシーンでヘアメイクアップアーティストとしても活躍しています。

今回は、美容のプロでありまぶしい笑顔が印象的なLisaさんに、美しい歯を保つためのオーラルケアを教えてもらいました。

ルール1. 月に1度は歯医者でクリーニング

月に1度、歯医者でクリーニングをしてもらっているというLisaさん。

ホワイトニングの相談をしたときに、「まずはクリーニングをしたほうがいい」と医師から説明を受けたのがきっかけだったそう。

白く健康的な歯を保つためには、自分では磨ききれない歯垢などを落とすことが大切。

クリーニングの施術時は、磨き残しをチェックしてもらい、セルフケアについてもアドバイスをもらえるのだとか。

美しさに磨きをかけるなら、エステやマッサージに行くより、歯のクリーニングがおすすめだと話す彼女。

ホワイトニングを受けるとなるとハードルが高く感じるけれど、クリーニングだったら無理なく続けられそうです。

ルール2. 外出時も抜かりなく。オーラルケアアイテムを持ち歩く

外出時にはマウスウォッシュやブレスケアなどを持ち歩き、食事の後にしっかりケア。

20181003_tatty6

左:ブレスケア(小林製薬)、Boom!(LUSH)

携帯しているオーラルケアアイテムのなかでもお気に入りなのは、「LUSH」の歯磨き用タブレット「Boom!(ブーム)」

使いかたはかんたん。タブレットを口に含んで砕いてからブラッシングするだけ。

歯磨き粉独特の刺激がなく、磨き終えたあとはミントの自然な清涼感でスッキリ! 香りが残りすぎないのもお気に入りのポイントなのだそう。

ルール3. 毎日使うアイテムこそこだわる

歯は日常的なケアが肝心。毎日使うアイテムこそこだわって選びたいものです。

Lisaさんが愛用している歯ブラシは、「EBISU」の「ザ・プレミアムケア」

歯全体に行き届く幅広いヘッドと、キメ細かくやわらかなブラシがポイント。ゴシゴシと磨いても、歯ぐきを傷つける心配がありません。

歯磨き粉は、ホワイトニング効果があるアメリカ発の「Crest (クレスト)」を日常的に使っているとのこと。

ていねいなオーラルケアを習慣にしているLisaさん。日々の積み重ねが彼女のまぶしい笑顔の秘密のようです。

>>連載「東京女子のマイルール」を読む

Mariko

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 正しいヴァギナなんてないよ。女子の多様性を貝やグレープフルーツで表現する

    2. あなたが好きなのは、ゴリマッチョ? 細マッチョ? #女子のホンネ

    3. アジア人にも似合うブロンドヘア。似合わせのコツは根もとにあった

    4. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    5. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    6. クリぼっち、最高じゃん...。おひとりさまの過ごしかたを1199人に調査

    7. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    8. コスメ不倫、経験者は8割。「自分に合うものを探求したいから」

    9. いまの季節、ブラジャー何回つけたら洗ってる? #女子のホンネ

    10. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    1. あなたが好きなのは、ゴリマッチョ? 細マッチョ? #女子のホンネ

    2. 正しいヴァギナなんてないよ。女子の多様性を貝やグレープフルーツで表現する

    3. 「帰りたくない」唯一無二の男友だちに言った夜 #終電と私

    4. シャネルの3WAYバッグ。ボーナス全部使ってでも買いたい

    5. 好意を持たれると「気持ち悪い」と思ってしまう。どうしたらいい?【解決しない恋愛相談室】

    6. アジア人にも似合うブロンドヘア。似合わせのコツは根もとにあった

    7. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    8. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    9. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    10. クリぼっち、最高じゃん...。おひとりさまの過ごしかたを1199人に調査

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. いまの季節、ブラジャー何回つけたら洗ってる? #女子のホンネ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. あなたが好きなのは、ゴリマッチョ? 細マッチョ? #女子のホンネ

    6. シャネルの3WAYバッグ。ボーナス全部使ってでも買いたい

    7. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    8. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    9. 中村アンのヘルシーボディの秘密は、おやつに○○○を食べることだった

    10. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    オーラルケアどうしてる? ヘアメイクに聞いた白い歯の秘密 #東京女子のマイルール

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More