1. Home
  2. Trend
  3. 健康
  4. 女子のアソコの秘密がつまった世界初のミュージアム。一生に一度は行ってみたい

女子のアソコの秘密がつまった世界初のミュージアム。一生に一度は行ってみたい

13,279

20180902_vaginamuseum

写真/Shutterstock

女子のアソコには不思議がいっぱい。

気になるエトセトラがつまったヴァギナミュージアムが、イギリスにオープンして以来、話題となっています。

女子のアソコの疑問を解決! 世界初のミュージアム

Vagina Museumさん(@vagina_museum)がシェアした投稿 -

ヴァギナのなかって、実際どんな仕組みになっているの?

生理が起きるメカニズムって?

そんな知っているようでじつは知らないあれこれを解決してくれる、世界初のヴァギナミュージアム

Vagina Museumさん(@vagina_museum)がシェアした投稿 -

ヴァギナやフェミニズムについての知識を深めることを目的として、2017年にイギリス・ロンドンでオープンしたばかりのスポットです。

「MTV」や「Time Out」などのさまざまな海外メディアで特集が組まれ世界各国からビジターが後を絶たないほどの大盛況ぶりに、「やっぱりみんなヴァギナのことが気になってたんだ!」と納得しました。

ドキッとする過激アートも。個性的な作品が勢ぞろい

Instagram上では、作品の一部が公開されています。

Vagina Museumさん(@vagina_museum)がシェアした投稿 -

ヴァギナを宇宙に見立てた神秘的なアート。

Vagina Museumさん(@vagina_museum)がシェアした投稿 -

野菜で作るヴァギナドレス。部屋に飾ってあっても違和感がないくらいおしゃれ。

Vagina Museumさん(@vagina_museum)がシェアした投稿 -

ピンクのネオンライトとヴァギナの組み合わせ。ポップでいい感じ。

Vagina Museumさん(@vagina_museum)がシェアした投稿 -

参加型ワークショップも定期的に開催されているとのこと。

ほかにも会場には、ドキッとするような過激アートがたくさん。ヴァギナの多様性を訴える作品がずらりと勢ぞろいしています。

誤解や偏見が広がるいま、もっとアソコについて語らなくちゃ

「イギリスでは、半数以上の女性がヴァギナの位置を正しく特定できていない」と語るのは、ヴァギナミュージアムの考案者でディレクターのFlorence Schechter(フローレンス・シェッター)

YouTube上で、ミュージアムへの思いを語っています。

ヴァギナミュージアムは絶対必要なもの。なぜなら、ヴァギナは素晴らしくて、多様性に満ちあふれているものだから。美しくて、女子なら誰もが持っているものよ。

それなのに私たちはヴァギナについて、まだ十分に語ることができていないわ。もっとヴァギナについて語らなくちゃ!

正しい知識がないばかりに「私のアソコって変かも?」と思い込んでしまう女子が増えているいま、ヴァギナの整形手術を希望する女子は年々増加しているとのこと。

普段オープンに話せないトピックだからこそ、ますます誤解や偏見が広がっていくのかも。

いろいろな角度からヴァギナを知ることができるミュージアム。女子として、一生に一度は訪れておきたいスポットです。

Vagina Museum, Konbini

Timmy

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 理想とリアル。ふたつの下着ファッションショーから見えてきた「美しさ」

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    5. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    6. 飲み会あるあるランキング。1位はみんなが共感するアレだった

    7. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    10. 中村アンのヘルシーボディの秘密は、おやつに○○○を食べることだった

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. タンポンを開発したのは男性だった! 意外と知らない生理のトリビア

    5. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    6. 「頬ぷりライン」ある? 思わず見とれるみずみずしい肌の秘密

    7. 理想とリアル。ふたつの下着ファッションショーから見えてきた「美しさ」

    8. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    9. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    10. ありそうでなかった広告画像。スリムとプラスサイズのモデルが同じドレスを着たら...

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. ギクッ! 女子のちょっとお下品な生態がイラストになった

    4. 下着の捨てかた、どうしてる? #女子のホンネ

    5. 体、毎日洗ってる? #女子のホンネ

    6. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    7. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    8. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    9. イマドキ女子が目指すのは「うるおった透明肌」。スキンケアのコツをプロに聞いてみた

    10. 目標はキム・カーダシアン。ぷりっとお尻をつくる整形が人気