1. Home
  2. Trend
  3. 自分の書いた文章を褒められることがいちばん嬉しかった。UNTITLED BY KIKUNO

自分の書いた文章を褒められることがいちばん嬉しかった。UNTITLED BY KIKUNO

UNTITLED BY KIKUNO

20180921_kikono

さて。このコラムを書きはじめて丸2年が経とうとしています。

私は自分の書いた文章など小っ恥ずかしさしかないので読み返さないため、何を書いてきたか具体的には思い出せませんが、基本的にゆるく、トーンも低めの決して明るい内容が多いわけではなかったはずです。

が、読んでくださる方のごく稀にくるコメントに励まされながら、丸2年。やってきました。

文章を書くことがとにかく楽しかった

思い返せば小学生のころから文系で、本を読むのが好きでした。

母の影響だと思うのですが、本をよく読んでいたので作文も大の得意。

反対に理数系のテストはいつも赤点で、自分は数字を見ると眠くなる病気なのかと何度疑ったことか。

10代後半、サンフランシスコに住んでいた時代には某女性誌のオフィシャルブロガーとして活動するようになりました。

学校に行く以外やることがなさすぎて、文章を書くことがとにかく楽しかった。学校もつまんなかったし。

そのころは海外の"ファッションブロガー"が職業として流行りはじめたころで、周りのブロガーは当然ファッションに関する記事が多かった。

私はファッションについての知識がまったくと言っていいほどなかったため、何書いてたかな、好きなグラフィティライターについて書いたりしてました。

ひどいもんだったと思います、絶対読み返したくないです。

文章とは、誰にも真似できないワンエンドオンリーなモノ

何年か経ってブロガーを卒業し、何回かライターとして文章を書かせてもらう機会を与えていただきました。

自分の書いた文章を褒められることがいちばん嬉しかった。

服を褒められても、ほかの誰かが同じものを同じように着ていたら私にとってその褒め言葉はまったく効かない。

"文章"とは、オリジナルであることがすべてである私の、誰にも真似できないワンエンドオンリーなモノだったから。

そしてこのコラムまで辿り着くわけですが、来月から少しだけ、リニューアルをすることになりました。

いままで毎回テーマを設けずやって参りましたが、こんな感じで自由に書けるのも今回で最後。

といっても書く人は変わらず私なので、いつもの低めのトーンでゆるく、どうせ自由にやってしまうことに間違いはないと思うのですが。

ここまでお付き合いくださった数少ない読者の皆さま、ありがとうございました。

そして、拙い文章ではありますが今後とも、飽きずにお付き合いください。

>>連載「UNTITLED BY KIKUNO」をもっと読む

菊乃

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. 一緒に過ごす最後の夜かもしれない。まだ終わらせたくなかった #終電と私

    3. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    4. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    5. モヒートにストローが2本ある理由って?【GLITTY研究所】

    6. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    7. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    8. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    9. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    10. 王道モテテクに抵抗がある女性のための「ニッチモテ」戦略【新連載】

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    3. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    4. 口まわりのうぶ毛も見えちゃう。無修正のモデルが自然体すぎる

    5. 王道モテテクに抵抗がある女性のための「ニッチモテ」戦略【新連載】

    6. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    7. モヒートにストローが2本ある理由って?【GLITTY研究所】

    8. 一緒に過ごす最後の夜かもしれない。まだ終わらせたくなかった #終電と私

    9. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    10. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. 続けられる筋トレ見つけた。「ひざチョン腹筋」でぽっこり解消

    3. 今日は苗字の日。西園寺、伊集院を抑えた1位のかっこいい苗字って?

    4. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    5. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    6. 加工・修正なし。華やかセレブたちの本気のすっぴんが潔い!

    7. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    8. ぴったりニットも怖くない。オフィスでできる「ぷるん胸」エクササイズ

    9. いまの彼と結婚すべき? 女子の背中を押してくれる離婚弁護士のアドバイス

    10. ミディアム丈スカート×ロングブーツがじわじわきてる。着こなすコツは色の組み合わせ方

    自分の書いた文章を褒められることがいちばん嬉しかった。UNTITLED BY KIKUNO

    FBからも最新情報をお届けします。