1. Home
  2. Trend
  3. 健康
  4. 麹、保湿、言葉にすること。ヨガインストラクターayaさんが心身ともに美しいワケ

麹、保湿、言葉にすること。ヨガインストラクターayaさんが心身ともに美しいワケ

憧れるのは、外見も内面も美しい人

両立している人こそが、本当の"美人"と言えるのだと思います。

ヨガインストラクターとして活躍するayaさんは、目標にしたい人のひとり。彼女に"美人"であり続けられる秘訣を聞いてみました。

いつもハッピーでいる秘訣は? ayaさんに聞いてみた

20180920_aya2

──普段から心がけている美容法はありますか?

「体は外側だけでなく、内側も大切。食事や肌など、トータル的に気を使っています。肌は生き物なので、季節や環境、食べているものによって影響されやすい。私はもともとすごい敏感肌で荒れていたんです。なので、体を動かして代謝をあげるようにしています」


──食事面でとくに気をつけていることは何でしょう?

食事は野菜中心を心がけています。あとは、甘酒や塩麹、味噌などでをとるようにしていますね。腸内環境を整えることで、肌の調子にもつながってくるんです。スキンケアでいうと、なんといっても保湿。スキンケアコスメはアトピーの人にも対応しているものを使っています。肌がどんなコンディションのときでも使える、というのは選ぶときのポイントです」


──肌のコンディションってころころ変わりますもんね。肌と同じように、女性の気分もホルモンの影響などで変化しやすいと思います。

「そうですね」

20180920_aya3

──ayaさんには、今日はどうしても気分が上がらなくてやる気が起きない…という日はありますか?

「以前はありましたが、いまはそう思うことが減りました。何もしたくない日は『そんな日もあるよね。しょうがない』と自分の気持ちを受け入れることによって、ネガティヴと捉えなくなったんです」


──自分の気持ちを認めてあげる、ということですね。

「そうです。本当にやる気が起きなくて、心の底から何もしたくない! っていうときは、休みなさいというサインだと思う。そう思えたら、『何もしない』ことに対して抱いていたネガティヴな感情もポジティヴに変わります」

20180920_aya4

──ハッピーオーラ全開なayaさんですが、モチベーションを保つために心がけていることは?

言葉に発するということ。人間を含めて、動物には感情がありますよね。でも、その感情を表現したり言葉にしたりできるのは、人間だけ。なので、自分が叶えたい夢やこうなりたいという目標は、周りの人に声に出して伝えるようにしています」


──声に出すことが大切なんですね。

「夢って誰が叶えてくれるか分からない。『私はこういう仕事がしたい』と思っていたとしても、自分ひとりでできることは限られています。でも、周りに話すことによって、誰かが力を貸してくれるかもしれない。自分のモチベーションを上げるのは、自分だけじゃないんです。だから、相手の負担にならない程度に、言葉に発するようにしています」


──モチベーションって自分でどうにかするものだと思ってたんですけど、人に頼ってもいいんですね。目からウロコです。

「はい。もちろん周りに頼りっぱなしはダメですが、お互いに程よく寄り添って寄り添われて、という距離感が、うまい人間関係を作ってくれると思います」


空を見上げてリラックスできる。10月開催のウェルネスイベント

20180918_wanderlust

今回話を聞いたayaさんがインストラクターを勤めるのが、10月に開催されるウェルネスイベント「WONDERLUST 108」。

2018年10月6日(土)に福岡で「WANDERLUST 108 FUKUOKAが、13日(土)に名古屋で「WANDERLUST 108 NAGOYAがそれぞれ開催されます。

もともとはアメリカ・カルフォルニアで生まれた当イベント。「RUN」「YOGA」「MEDITATION」の3つのアクティヴィティを体験することができます。

20180918_aya

ayaさんに話を聞いてみると、


「『WONDERLUST 108』の目的は、運動するというよりも、楽しんでリフレッシュをすること。本気で走らなくちゃ、とか、みんなについていかなくちゃ、と気負う必要はまったくありません。疲れたら一度立ち止まってもいいし、ゆっくり歩いてもいい。

年齢、性別、運動経験も問わず、ちょっとアウトドアのイベントを楽しんでみようかな、くらいの気持ちで参加してほしいです」


と語ってくれました。

ayaさんが担当する「MADITATION」のアクティヴィティでは、空を見上げたり、目を閉じて自分に意識を向けてみたりと、忙しい毎日のなかでは体験できない感覚を味わえるはずです。

「WONDERLUST 108」を通して自分を見つめ直すことで、"美人"へ一歩近づけるかも。

WANDERLUST 108 FUKUOKA]

開催日時:2018年10月6日(土)9:00〜16:30(予定)

会場:海の中道海浜公園 / ザ・ルイガンズ スパ&リゾート

福岡市東区戸崎18-25

詳細はこちらから

WANDERLUST 108 NAGOYA

開催日時:2018年10月13日(土)9:00〜15:30(予定)

会場:りんくうビーチ

愛知県常滑市りんくう町2丁目りんくうビーチ

詳細はこちらから

取材/グリッティ編集部

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. 一緒に過ごす最後の夜かもしれない。まだ終わらせたくなかった #終電と私

    3. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    4. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    5. モヒートにストローが2本ある理由って?【GLITTY研究所】

    6. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    7. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    8. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    9. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    10. 王道モテテクに抵抗がある女性のための「ニッチモテ」戦略【新連載】

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    3. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    4. 口まわりのうぶ毛も見えちゃう。無修正のモデルが自然体すぎる

    5. 王道モテテクに抵抗がある女性のための「ニッチモテ」戦略【新連載】

    6. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    7. モヒートにストローが2本ある理由って?【GLITTY研究所】

    8. 一緒に過ごす最後の夜かもしれない。まだ終わらせたくなかった #終電と私

    9. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    10. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. 続けられる筋トレ見つけた。「ひざチョン腹筋」でぽっこり解消

    3. 今日は苗字の日。西園寺、伊集院を抑えた1位のかっこいい苗字って?

    4. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    5. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    6. 加工・修正なし。華やかセレブたちの本気のすっぴんが潔い!

    7. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    8. ぴったりニットも怖くない。オフィスでできる「ぷるん胸」エクササイズ

    9. いまの彼と結婚すべき? 女子の背中を押してくれる離婚弁護士のアドバイス

    10. ミディアム丈スカート×ロングブーツがじわじわきてる。着こなすコツは色の組み合わせ方

    麹、保湿、言葉にすること。ヨガインストラクターayaさんが心身ともに美しいワケ

    FBからも最新情報をお届けします。