1. Home
  2. Trend
  3. 今週末も暑くなりそう。あなたは夏バテ大丈夫? #心理テストまとめ

今週末も暑くなりそう。あなたは夏バテ大丈夫? #心理テストまとめ

GettyImages-920828338

無意識のうちにとる行動や選ぶ答えには、自分でも気づいていない本音や真実のあなたが隠れています。

今年も後半戦。残り5か月であなたに起こることは?

Q. 1〜9までの数字のなかで、好きな数字を選んでください。数はいくつでもOK。では、選ばなかった数字はいくつあった?

a. 2個以下
b. 3~5個
c. 6個以上

直感で選んだ、もしくは選ばなかった数字。じつはどちらにも、大きな意味が隠れています。選んだ答えから、8月以降に訪れる運命の切り替えポイントを診断します。

>>結果を見る

あなたのアタック力は? ちょっと積極的になってみたい

Q. 7月31日は2003年以来、15年ぶりに「スーパーマーズ」が見られる日。時間は真夜中がベストといわれていますが、あなたならそれまで何をして待つ?

a. テレビや動画の鑑賞
b. ストレッチやワークアウト
c. 友人や恋人とお酒を飲んでリラックス

アタックの星・火星が今夜、地球に急接近! それはつまり、火星のパワーが強まることを意味します。選んだ答えから、あなたのアタック力を診断しましょう。

>>結果を見る

あなたが無意識に盛ってしまうポイントは?

Q. 搾りたての牛乳を使ったという話題のふわふわかき氷。トッピングを無料で追加できるなら、次のどれにする?

a. フルーツ
b. あずき
c. チョコレート

そのまま食べてもおいしいかき氷に、あえてするトッピングは、あなたが無意識のうちにアピールしようとする要素が投影されます。選んだ答えから、あなたの無意識な盛りがちポイントを探りましょう。

>>結果を見る

あなたの恋は、猛暑よりアツい?

Q. 夜、暑くて目が覚めたあなた。もう一度寝ようとしたけれど、なかなか寝付けません。さてどうする?

a. 冷房を入れる
b. お茶を飲む
c. シャワーを浴びる

「熱帯夜」は、熱く激しい熱愛とリンクします。選んだ答えから、この夏のあなたの恋愛予報を診断します。

>>結果を見る

あなたの夏バテ度は? 油断は禁物

Q. 人気の花火大会を、今年はとっておきの席で見ることに。それは次のどこ?

a. ビルの屋上にあるビアガーデン
b. 有料のスペシャルシート
c. 屋形船

花火大会といえば、夏の風物詩。それを見たいと思う場所には、意識していないいまの気持ちや体調が投影されています。選んだ答えから、あなたの隠れ夏バテ度をチェック!

>>結果を見る

答えはすべて、あなたの心のなかにあります。この心理診断をナビゲーターにして、ハッピーな未来にしましょう。

写真/gettyimages

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. ブラ紐ちら見えはNG。露出多めの服を着こなすパリジェンヌの下着選び

    2. BLが好きだと叫びたい。男の子同士がイチャイチャしていると元気が出る

    3. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    4. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    5. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    6. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    7. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    8. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    9. 「ポッコリお腹がしっくりくるの」ビヨンセのポジティヴ発言に女子が共感しまくり

    10. ブランドプレスに聞いた、失敗しない洋服選びのコツ #東京女子のマイルール

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    4. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    5. ブラ紐ちら見えはNG。露出多めの服を着こなすパリジェンヌの下着選び

    6. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    7. BLが好きだと叫びたい。男の子同士がイチャイチャしていると元気が出る

    8. 浮気だったり、遠距離だったり。恋人と別れた本当の理由ってなに?

    9. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    10. 自分の体を鏡で見て、褒めたことが何度あっただろう

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    4. 日焼けのアフターケアどうしてる? #東京女子のマイルール

    5. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    6. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    7. 結婚を考えていた彼氏が浮気していた。でも、結婚したい。

    8. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    9. この夏はクールにキメに行く。視線をかっさらう大人のフェスコーデ

    10. いつものリップに重ねるだけ。唇ぷるっぷるになるホログラリップ