1. Home
  2. Trend
  3. グルメ
  4. 愛、半端ない。ビールが好きすぎて造っちゃった女子の話

愛、半端ない。ビールが好きすぎて造っちゃった女子の話

〇〇に恋してる

180824_beergirl

撮影/田所瑞穂

はじめまして、40代おっさんの私です。

普段は、ビールを中心としたブログで好き勝手に記事を書いています。ビールを飲んで、ビールについて書き、その原稿料でまたビールを飲むというお仕事をしています(一応、これでも著書があります)。

夢中になっている姿は魅力的

さて。

今回は「ビール女子に恋してる」がテーマなのですが、ただのビール好き女子ではなく、マニアの域に達してしまった女子について書いてみたいと思います。

何かに夢中になっている人っていうのは、性別にかかわらず魅力的だと思うんですよね。何もかも中途半端な自分からしてみると、夢中になっていることについて熱を持って話してくれる人はすごく輝いて見えます

その対象がビールであっても同じこと。

ビール好き女子は本をいつも持ち歩く

たとえば、こんな人がいました。

自分が主宰していたビールセミナーに参加してくれたとある女子。

セミナーに参加していたときは、まだそこまでビールに詳しくなかったようなのですが、ビールに対する愛情だけは半端ない人でした。

「ビール大好きなんですけど、まだまだ知らないことが多くて、いつもビールの本を持ち歩いて勉強してるんですよ」

「へえ~、そうなんだ。勉強熱心だね」

「この本なんですけど」

「お、おお…(まさかの『自分でビールを造る本』! いつも持ち歩くには絶対重いヤツ…!)」

「でも、ドライホッピングとレイトホッピングの違いがよくわからないんですよね…。この本には書いてなくて」

注:ビール製造過程においてどのタイミングでホップを麦汁に投入するか、という話です。

「そ、そうだよね、ちょっとわかりにくいよね…」

引いているわけではありません。むしろ、答えられないような難しい質問をされたらどうしよう…となかなか緊張感のある会話でした。

2

撮影/富江弘幸

ビール好き女子はビールを造る

この女子、どんどんビールの知識を深めていって、ついには自分のオリジナルビールを造ってしまったほど(自分で造るのは違法ですが、体験醸造をおこなっている醸造所がいくつかあります)。

後日、その女子が造ったオリジナルビールをいただく機会がありました。

ウチの子、いかがですか?

そう言って渡されたビールのボトル。

もうね、「ウチの子」と言われただけで愛情こもってるってわかりますよね(ビールが好きな女子は、自分が大切にしているビールを「ウチの子」と呼ぶ傾向があるようです)。

実際に飲んでみると、どこかふんわりとしたビール愛を感じる味わいでした。

職業病なのか、ビールを飲むときは味わいとか香りとかいろいろ分析したくなってくるのですが、このときはまあ、あまり関係ないですよね。そういうことは。

3

こちらは市販のベルギービールです。撮影/富江弘幸

技術という意味では、市販のおいしいビールにはかなわないかもしれない。

でも、ビールに対する愛情は、ビールのプロと同等かそれ以上にもなれるんだということが、そのビールを飲んでよくわかりました。

こういう魅力的な女子、ビール界隈には意外と多いんです。

私からは以上です。本日はありがとうございました。

富江弘幸

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    2. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    3. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    4. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    5. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    6. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    7. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    10. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    1. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    2. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    3. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    4. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    5. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. エマ・ワトソン「フェミニストだって胸はある」きれいでいて良いし、男性を好きになっても良い

    8. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    9. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    10. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    5. エマ・ワトソン「フェミニストだって胸はある」きれいでいて良いし、男性を好きになっても良い

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    10. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    愛、半端ない。ビールが好きすぎて造っちゃった女子の話

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More