1. Home
  2. Trend
  3. グルメ
  4. 何これ、真似したい! 超簡単オージーガールのBBQレシピ

何これ、真似したい! 超簡単オージーガールのBBQレシピ

夏といえば、やっぱりBBQ。

1年中、何かと理由をつけてBBQを楽しんでいるオージーガールズのBBQテクには、思わず真似したくなるアイデアがいっぱい詰まっています。

BBQ = 肉は終わった。巨大マシュルームでヘルシー志向

Maríaさん(@happybeet)がシェアした投稿 -

ヘルシー志向のオージーガールの定番といえば、お肉の代用品である「Portobello Mushroom(ポートベル・マッシュルーム)」と呼ばれる巨大マシュルーム

ジューシーで食べごたえは十分! なのに、低カロリーなのがうれしい。便秘の改善にも効果があります。

オージーガールはバーガーのバンズに見立てて、レタスやオニオン、トマトをびっしり挟んで食べています。

「BBQは好きだけど、体重増加は気になる…」という女子は必見。チーズを挟んでも美味しいです。

気になるものは何でもグリル! アボカドやバナナも登場

BBQに細かいルールなんて関係なし! 気になるものは何でも網の上に乗せちゃう

これがオージーガール流のBBQです。

普段ヘルシーフードとしてそのまま食べているバナナやアボカドなんかも、グリルして食べます

最初は驚きましたが、これが意外とハマる!

@thrillistがシェアした投稿 -

とくにアボカドは、半分に切って種を取ったあと、軽く切れ目を入れて、その上にチーズを被せて焼くと最高。とろとろした食感が新鮮で、病みつきになってしまいます。

付け合わせはレバノンのサッパリ系サラダで口直し

@piccola_casa_restaurantがシェアした投稿 -

そして、BBQに外せないのが、付け合わせとして楽しむサラダ。

なかでも中近東レバノンのサラダ「Tabbule(タブーリ)」は、定番中の定番です。

パセリとトマト、キヌアと玉ねぎをみじん切りにして、オリーブオイルとレモンで和えるだけの超シンプルなタブーリ。

塩コショウで味付けすればOK! ちょっぴり酸味が効いていて、脂っこいお肉を食べたあともやさしく口直ししてくれます。

もともとは「美容サラダ」として現地女性の間で有名なので、美肌作りにも最適です。

材料はシンプルに。ソースやスパイスで差をつける

20180807_bbq01

BBQは何といっても、手間暇かけず、とにかくすぐに焼いて食べられることが鉄則!

そのため、材料はすべて事前にカットしておくのがお約束です。

材料がシンプルな分、ソースやスパイスで差をつけるのもあり。いつもとは違うBBQが楽しめそうです。

写真/gettyimages

Timmy

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. ブラ紐ちら見えはNG。露出多めの服を着こなすパリジェンヌの下着選び

    2. BLが好きだと叫びたい。男の子同士がイチャイチャしていると元気が出る

    3. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    4. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    5. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    6. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    7. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    8. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    9. 「ポッコリお腹がしっくりくるの」ビヨンセのポジティヴ発言に女子が共感しまくり

    10. ブランドプレスに聞いた、失敗しない洋服選びのコツ #東京女子のマイルール

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    4. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    5. ブラ紐ちら見えはNG。露出多めの服を着こなすパリジェンヌの下着選び

    6. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    7. BLが好きだと叫びたい。男の子同士がイチャイチャしていると元気が出る

    8. 浮気だったり、遠距離だったり。恋人と別れた本当の理由ってなに?

    9. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    10. 自分の体を鏡で見て、褒めたことが何度あっただろう

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    4. 日焼けのアフターケアどうしてる? #東京女子のマイルール

    5. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    6. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    7. 結婚を考えていた彼氏が浮気していた。でも、結婚したい。

    8. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    9. この夏はクールにキメに行く。視線をかっさらう大人のフェスコーデ

    10. いつものリップに重ねるだけ。唇ぷるっぷるになるホログラリップ

    何これ、真似したい! 超簡単オージーガールのBBQレシピ

    FBからも最新情報をお届けします。