1. Home
  2. Trend
  3. SNS
  4. 「メンズライク」の一言でまとめられてたまるものか。UNTITLED BY KIKUNO

「メンズライク」の一言でまとめられてたまるものか。UNTITLED BY KIKUNO

UNTITLED BY KIKUNO

20180713_untitled_by_kikuno

「メンズライク」。

女性のファッションを語るうえで、耳にすることがとても多いこのワード。

メンズライクってなんだ?

「〇〇なコーディネートには◯◯をプラスしてメンズライクに!」とか、「◯◯は今季マストなメンズライクアイテム」とか、とくにファッション雑誌で多用されている。

"男性チックな"とか"メンズっぽい"ということなのは明らかだが、私はとにもかくにも「メンズライク」という言葉が好きではない。

メンズライクとか、ボーイッシュとか

まずは、その類いのワードについてGoogle先生に聞いてみた。

ほかにも、「マニッシュ」や「ボーイッシュ」など似たような言葉があがってきたが、それぞれ使いかたが違うようで、

・マニッシュ = 紳士的

・ボーイッシュ = 少年的

・メンズライク = 男物を着たような様、男性を連想させる素材やカラー、パターン

…だそうです。

男性を連想させる素材ってなんだ?

いまどきそんな、メンズだけ! とか、レディースだけ! とかないでしょ。複雑だな。

いまの時代、メンズを着ているからどうのこうのって言うのもおかしな話

そもそも私は、雑誌やウェブのインタビューで、「メンズライク」という言葉を使われることがとても多い。

「メンズの服を着ているから」という理由がいちばんに挙げられるわけだけど、私は自分のインタビューでその言葉が使われると、絶対に修正をお願いする。

いまの時代、メンズを着ているからどうのこうのって言うのもおかしな話だと思う。

そのワードを使う理由として、"「メンズライク」という言葉を使えば、分かりやすく説明できる"という気持ちはすごく分かるのだが、「ノージェンダー」や「ジェンダーレス」という言葉が飛び交ういま、ファッション業界、それでいいのか。

こちらとしてはついつい、「メンズライク」の一言でまとめられてたまるものか、と謎の反抗心が生まれるのである。

「メンズライク」と言われることに違和感がある

伝わるかなぁ。

別に自分の見た目にメンズっぽさを求めてるからメンズ服を着てるんじゃないわけよ。私はね。

そこらへんに売ってるレディースのものよりラクだからとか、体型に合うからとか、デザインが好きだからとか、そういう理由なので、自然とメンズっぽくなっちゃってるだけ。

メンズっぽさを意識しているわけではないのよ。

だから、「メンズライク」と言われることに違和感があるし、「わざとじゃない」って言いたくなる。

なかなか説明が難しいのだが、分かってほしいんだよなぁ、このカンジ。

>>連載「UNTITLED BY KIKUNO」をもっと読む

菊乃

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. えっ、そこにアイライン引いちゃう!? 次世代のイット・ガールのメイクが遊び心にあふれてる

    2. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    3. マッチングアプリから恋愛に発展したことある? #女子のホンネ

    4. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    5. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    8. 大本命は白! いつものパンツスタイルをアップデートしたい

    9. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    10. 女子の8割が持つデリケートゾーンの悩み。手のひらサイズのアレが解消してくれるかも

    1. えっ、そこにアイライン引いちゃう!? 次世代のイット・ガールのメイクが遊び心にあふれてる

    2. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    3. 女子の8割が持つデリケートゾーンの悩み。手のひらサイズのアレが解消してくれるかも

    4. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    5. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    6. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    7. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    8. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    9. マッチングアプリから恋愛に発展したことある? #女子のホンネ

    10. 江戸時代はクリスマスカラーのリップが流行ってた! 昔の美意識どうかしてるぜ...

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 「最近の若者は...」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    3. 懐かしみがすごい! 平成の女子高生ファッションを振り返ってみた

    4. えっ、そこにアイライン引いちゃう!? 次世代のイット・ガールのメイクが遊び心にあふれてる

    5. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    6. 「私たち付き合ってるの?」な状態。経験ある? #女子のホンネ

    7. ホワイトデーのお返し問題。迷惑だったもの1位は、まさかのアレ...!

    8. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    9. 「不思議ちゃんだよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    10. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    「メンズライク」の一言でまとめられてたまるものか。UNTITLED BY KIKUNO

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More