1. Home
  2. Trend
  3. SNS
  4. 「メンズライク」の一言でまとめられてたまるものか。UNTITLED BY KIKUNO

「メンズライク」の一言でまとめられてたまるものか。UNTITLED BY KIKUNO

UNTITLED BY KIKUNO

20180713_untitled_by_kikuno

「メンズライク」。

女性のファッションを語るうえで、耳にすることがとても多いこのワード。

メンズライクってなんだ?

「〇〇なコーディネートには◯◯をプラスしてメンズライクに!」とか、「◯◯は今季マストなメンズライクアイテム」とか、とくにファッション雑誌で多用されている。

"男性チックな"とか"メンズっぽい"ということなのは明らかだが、私はとにもかくにも「メンズライク」という言葉が好きではない。

メンズライクとか、ボーイッシュとか

まずは、その類いのワードについてGoogle先生に聞いてみた。

ほかにも、「マニッシュ」や「ボーイッシュ」など似たような言葉があがってきたが、それぞれ使いかたが違うようで、

・マニッシュ = 紳士的

・ボーイッシュ = 少年的

・メンズライク = 男物を着たような様、男性を連想させる素材やカラー、パターン

…だそうです。

男性を連想させる素材ってなんだ?

いまどきそんな、メンズだけ! とか、レディースだけ! とかないでしょ。複雑だな。

いまの時代、メンズを着ているからどうのこうのって言うのもおかしな話

そもそも私は、雑誌やウェブのインタビューで、「メンズライク」という言葉を使われることがとても多い。

「メンズの服を着ているから」という理由がいちばんに挙げられるわけだけど、私は自分のインタビューでその言葉が使われると、絶対に修正をお願いする。

いまの時代、メンズを着ているからどうのこうのって言うのもおかしな話だと思う。

そのワードを使う理由として、"「メンズライク」という言葉を使えば、分かりやすく説明できる"という気持ちはすごく分かるのだが、「ノージェンダー」や「ジェンダーレス」という言葉が飛び交ういま、ファッション業界、それでいいのか。

こちらとしてはついつい、「メンズライク」の一言でまとめられてたまるものか、と謎の反抗心が生まれるのである。

「メンズライク」と言われることに違和感がある

伝わるかなぁ。

別に自分の見た目にメンズっぽさを求めてるからメンズ服を着てるんじゃないわけよ。私はね。

そこらへんに売ってるレディースのものよりラクだからとか、体型に合うからとか、デザインが好きだからとか、そういう理由なので、自然とメンズっぽくなっちゃってるだけ。

メンズっぽさを意識しているわけではないのよ。

だから、「メンズライク」と言われることに違和感があるし、「わざとじゃない」って言いたくなる。

なかなか説明が難しいのだが、分かってほしいんだよなぁ、このカンジ。

>>連載「UNTITLED BY KIKUNO」をもっと読む

菊乃

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    2. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    3. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    4. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    5. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    6. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    7. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    10. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    1. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    2. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    3. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    4. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    5. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. エマ・ワトソン「フェミニストだって胸はある」きれいでいて良いし、男性を好きになっても良い

    8. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    9. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    10. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    5. エマ・ワトソン「フェミニストだって胸はある」きれいでいて良いし、男性を好きになっても良い

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    10. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    「メンズライク」の一言でまとめられてたまるものか。UNTITLED BY KIKUNO

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More