1. Home
  2. Trend
  3. SNS
  4. 夏の恒例行事。菊乃的フジロックで観たいアーティスト。UNTITLED BY KIKUNO

夏の恒例行事。菊乃的フジロックで観たいアーティスト。UNTITLED BY KIKUNO

20180727_untitledbykikuno

世間も夏休みに入り、いよいよ夏真っ盛り。

猛暑日が続いていますが、みなさまいかがお過ごしですか? 熱中症には気をつけないとね。

お水たくさん飲んで、体の冷やしすぎには注意です。と言いながらも、クーラーつけずにはいられない毎日…。

私は今日から毎年夏の恒例行事、フジロックです。

友だちも全員いるし、3日間合宿みたいなんですよね。

フジが終われば、私たちの夏も終わりと同然。朝から朝まで騒いで、ぐちゃぐちゃになるまで遊び倒したい。

ということで、個人的に観たいアーティストを発表します。

行く人も行かない人も、これ聴いて台風も乗り越えましょう。

Post Malone

大注目のラッパーフロムアメリカ。まず23歳の若さであの見た目はヤバすぎ。日本初上陸です。

N.E.R.D

1日目のヘッドライナー。

言わずと知れたファレル・ウィリアムズ様率いるN.E.R.Dは、2010年以降活躍はほぼなく、もう観れることはないのだろうか…と思っていましたが、まさかフジで観れるとは。

RIKI HIDAKA

彼は、いつだったか忘れたけど、昔からたまに一緒に遊んだりしてて、変なヤツだけどカッコいいタトゥーが入ってる男。

プロフィールに"羊年カニ座の右利き"というかなり謎の一文。

Kendrick Lamar

2日目はこの人以外興味ないですね。ウソですけど。

説明不要の大本命、ちょうど台風の影響出まくるっぽいですが、とにかく楽しみです。一緒に歌えるように、歌詞覚えました。

Chaki Zulu

敬愛するトラックメーカーのChaki Zulu様。とにかくかっこいいんです。

2015年にDJは引退されたらしいのですが、今回のフジロックで奇跡の復活とのこと。

Cubana Fiesta

お酒 + キューバ音楽 = 最高!

Kail Uchis

なんとなく彼女の名前を聞いたことのある方も多いのでは。

いろいろなアーティストとフィーチャリングで参加した曲はどれも彼女の存在感を感じさせるものばかりなのです。

Vampire Weekend

高校生くらいのとき、めっちゃ好きだった~。

いまでも聴くとあのころを思い出せる、夏にはぴったりのさわやかで夏と自然とマッチする曲ばかり。

MISIA

私が人生ではじめてJ-POPというものを知ったのはMISIAがきっかけ。いまから興奮。

なかなか観れることもなさそうなので、マストで聴きたいですね。

毎年そうなんですが、観たい観たいと言いながらも、気持ちよく昼寝やなんかしちゃって、気づいたら夕方…とかもけっこうザラ。

ここに挙げた人たちを全員観れるように、今年は精一杯努力したいと思います。

YouTubeでも一部ライブ配信しているようなので(便利な世のなか!)お家でも一緒に楽しんじゃいましょう。

>>連載「UNTITLED BY KIKUNO」をもっと読む

菊乃

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. 一緒に過ごす最後の夜かもしれない。まだ終わらせたくなかった #終電と私

    3. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    4. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    5. モヒートにストローが2本ある理由って?【GLITTY研究所】

    6. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    7. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    8. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    9. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    10. 王道モテテクに抵抗がある女性のための「ニッチモテ」戦略【新連載】

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    3. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    4. 口まわりのうぶ毛も見えちゃう。無修正のモデルが自然体すぎる

    5. 王道モテテクに抵抗がある女性のための「ニッチモテ」戦略【新連載】

    6. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    7. モヒートにストローが2本ある理由って?【GLITTY研究所】

    8. 一緒に過ごす最後の夜かもしれない。まだ終わらせたくなかった #終電と私

    9. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    10. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. 続けられる筋トレ見つけた。「ひざチョン腹筋」でぽっこり解消

    3. 今日は苗字の日。西園寺、伊集院を抑えた1位のかっこいい苗字って?

    4. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    5. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    6. 加工・修正なし。華やかセレブたちの本気のすっぴんが潔い!

    7. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    8. ぴったりニットも怖くない。オフィスでできる「ぷるん胸」エクササイズ

    9. いまの彼と結婚すべき? 女子の背中を押してくれる離婚弁護士のアドバイス

    10. ミディアム丈スカート×ロングブーツがじわじわきてる。着こなすコツは色の組み合わせ方

    夏の恒例行事。菊乃的フジロックで観たいアーティスト。UNTITLED BY KIKUNO

    FBからも最新情報をお届けします。