1. Home
  2. Trend
  3. SNS
  4. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

5,984

冷たいものが飲みたいとき。Wi-Fiを使いたいとき。

何かにつけて入ってしまうのがスターバックス。

そんなスタバが、2020年までにストローを廃止することを発表しました。

スタバのストローが、飲み口のついた透明なフタになる

20180713_starbucks02

Image: Starbucks Newsroom

これは、スタバが本社をおくワシントン州シアトルが、プラスチック製のストローやフォークなどの提供を禁止する条例を施行したから。

ストローの代わりには、飲み口のついた透明のフタが提案されているとのこと。

アメリカやカナダの店舗では、すでに提供されているそうです。

20180713_starbucks01

Image: Starbucks Newsroom

見たところ、あれ、意外となじんでる…。

だけど、高さのあるストローが無い分、ちょっと見た目が地味になったかも。

しかも、フラペチーノ好きからすれば、あのホイップやトッピングはこの飲み口で飲めるの? とちょっと心配。

なんとかエコでうまい方法を考えてほしいなと期待しています。

ギズモード・ジャパン

文/浦田昆

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    2. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    3. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    4. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    5. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    8. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    9. エマ・ワトソン「フェミニストだって胸はある」きれいでいて良いし、男性を好きになっても良い

    10. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    1. エマ・ワトソン「フェミニストだって胸はある」きれいでいて良いし、男性を好きになっても良い

    2. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    5. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    6. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    7. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    10. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    4. エマ・ワトソン「フェミニストだって胸はある」きれいでいて良いし、男性を好きになっても良い

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    10. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More