1. Home
  2. Trend
  3. 平成最後の夏、誰と恋する? #心理テストまとめ

平成最後の夏、誰と恋する? #心理テストまとめ

2,740

GettyImages-673541992

無意識のうちにとる行動や選ぶ答えには、自分でも気づいていない本音や真実のあなたが隠れています。

もう予定立てた? この夏のあなたのレジャーテーマ

Q. 残業していたら、上司が軽食を用意してくれました。それは次のどれ?

a. コンビニで買ったおにぎり
b. デリバリーのピザ
c. 会社の自動販売機で売っているパン

上司は仕事の象徴。用意された軽食は、仕事における休み = 夏休みを表します。あなたの選んだ答えから、この夏のレジャーのテーマを診断します。

>>結果を見る

あなたの恋愛IQは? あの人に振り向いてほしい

Q. 「カテイ」という言葉を漢字にするなら?

a. 仮定
b. 過程
c. 家庭

同音異義語を漢字に直すとき、パッと浮かぶ言葉には、その人の知性やポテンシャルが反映さます。選んだ答えから、あなたの恋愛IQを探りましょう。

>>結果を見る

副業と転職。 あなたが収入を増やすには?

Q. 同窓会に参加したあなたは、学生時代に切磋琢磨したライバルと再会しました。いまの彼女の職業は?

a. 大手一流企業に勤めるOL
b. 公務員
c. クリエイター

学生時代のライバルは、あなた自身の投影。いまの彼女の職業から、あなたの収入革命を起こす要素を探っていきましょう。

>>結果を見る

あなたの夜の顔はセクシー? 清楚?

Q. 夜ベランダに出たら、置きっぱなしにしてあった「夜顔」が咲いていました。その数はザッとどれぐらいだと思う?

a. 1、2輪ぐらい
b. 5輪ぐらい
c. 10輪以上

「夜顔」といえば、日没から翌朝にかけて咲く花。それは文字通り、夜の顔を象徴します。選んだ答えから、あなたの夜の顔を診断します。

>>結果を見る

あなたの人間関係のクセは?

Q. 会計するためにレジで並んでいたら、杖をついたお年寄りが横入りしてきました。そんなときどうする?

a. 「すいません、並んでいるんですけど」と言う
b. 面倒なのでそのままスルー
c. 咳ばらいするなどして、並んでいることをアピール

並んでいる列に見知らぬ人が横入りしてくる…というのは、日常よくあるシチュエーションです。それはある意味、人間社会の縮図。選んだ答えから、あなたの人間関係のクセを診断しましょう。

>>結果を見る

答えはすべて、あなたの心のなかにあります。この心理診断をナビゲーターにして、ハッピーな未来にしましょう。

写真/gettyimages

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    2. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    3. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    4. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    5. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    6. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    7. 浮気だったり、遠距離だったり。恋人と別れた本当の理由ってなに?

    8. 見えてもへっちゃらランジェリー。レースって無条件にかわいい

    9. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    10. 自分の体を鏡で見て、褒めたことが何度あっただろう

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 「価値観の違い」って結局なに? 東京の男女に聞いた、別れた本当のワケ

    4. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    5. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    6. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    7. 浮気だったり、遠距離だったり。恋人と別れた本当の理由ってなに?

    8. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    9. 何これ、真似したい! 超簡単オージーガールのBBQレシピ

    10. ラブリさんに聞いた、なりたい自分に近づくためにやっていること

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 日焼けのアフターケアどうしてる? #東京女子のマイルール

    4. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    5. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    6. 結婚を考えていた彼氏が浮気していた。でも、結婚したい。

    7. この夏はクールにキメに行く。視線をかっさらう大人のフェスコーデ

    8. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    9. いつものリップに重ねるだけ。唇ぷるっぷるになるホログラリップ

    10. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    平成最後の夏、誰と恋する? #心理テストまとめ

    FBからも最新情報をお届けします。