1. Home
  2. Trend
  3. 健康
  4. イテテ…。生理痛で眠れない夜は、膝を抱えると良いみたい

イテテ…。生理痛で眠れない夜は、膝を抱えると良いみたい

GettyImages-758312109のコピー

生理中はなかなかぐっすり眠れない。かといって、毎回痛み止めの薬にばかり頼るのもなんだかイヤ。

女子なら誰もが抱くこのジレンマ。でもじつは、普段の眠るポーズを少し変えるだけで、生理痛の苦しみが軽減されるのです。

両足を腕で抱え込むポーズが、苦しい生理痛から救ってくれる

カリフォルニアで産婦人科医として勤務するLisa Lindley(リサ・リンドリー)先生によると、

胎児のポーズで眠ると、生理中のお腹の筋肉のハリを緩和することができる

のだそう。

胎児のポーズとは、横を向いて両足を折り曲げ、両腕で抱え込むポーズのこと。これをすることで、骨盤周囲の筋肉の緊張が解けて、生理痛が和らぐ効果が期待できます。

「ええ、本当に?」って半信半疑だけど、これで生理痛に苦しむことなく快眠できるなら、試さないともったいない!

骨盤周りの血行を良くすることが、生理痛緩和の近道

GettyImages-849604472のコピー

さらに、

寝る前に温かいシャワーを浴びたり、パッドで骨盤周りを温めるのも効果的

と語るLisa先生。血行を良くすることで、筋肉の緊張を和らげることも大切みたい。

腰やお腹周りをストレッチするのも良いそう。痛み止めに手を伸ばす前に、まずは骨盤の調子を整えることを心がけたいものです。

痛み止め効果だけじゃない! 経血漏れも防止してくれる

胎児のポーズで眠るメリットは、痛みの軽減だけではありません。

生理のトラッキングアプリClueがおこなった調査では、寝ている間、経血漏れを最小限に抑えてくれることも判明しています。

どんなに厚めのナプキンを使用していても、朝になるとショーツやベットカバーにまで漏れてしまっている経血。胎児のポーズで、漏れの心配もカバーしてくれるのは心強い!

下向きに寝るのは、子宮を圧迫するからダメ

GettyImages-962310446

逆に、生理中に避けたいのは、お腹を下にして眠るスタイル。

女性特有の病気を専門的に扱うJennifer Wider(ジェニファー・ワイダー)先生は、

お腹が下になると子宮が圧迫され、流れ出る経血量が増えてしまうわ

と語っています。

お腹のハリが強いと、わざと下向きになってお腹を守るように眠ることもあるけれど、これはかえって逆効果なんですね…。

生理の日だって、いつもと変わらずぐっすり快眠したい! 生理痛と眠るポーズに意外な関係があるのにはビックリでした。

次の生理がきたら、さっそく胎児のポーズ試す

いままで生理中は、まっすぐ身体を伸ばして仰向きになるのが定番のスタイルだった私。

何となくこのほうが、経血漏れしない? なんて思いこんでいたけれど、お腹が張って何度も目が覚めてしまうこともありました。

次の生理がやってきたときには、横向きになって眠る胎児のポーズを実践してみたいと思います。

THE Sun

写真/gettyimages

Timmy

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    2. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    3. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    4. カイリー・ジェンナーが最も成功した女性起業家に。自分で稼ぐのってやっぱりかっこいい

    5. 夏。レトロな柄の水着でビーチの主役になる

    6. ドライヤーめんどくさい。この夏、髪を乾かすのがぐっとラクになる

    7. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    8. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    9. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    10. ズボラ女子で何が悪い。メイク落としからお風呂まで1枚で完了するシート

    1. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    2. ドライヤーめんどくさい。この夏、髪を乾かすのがぐっとラクになる

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    5. 転職、何回したことある?

    6. 贅沢すぎてどうしよう。空と海をひとり占めできる絶景レストラン

    7. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    8. 旅行中こそ。好きな香りを連れて行けるトラベルキット

    9. 夏。レトロな柄の水着でビーチの主役になる

    10. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    1. 【タイプ別】ゲッターズ飯田の2018年下半期占い。この1年、どう締めくくる?

    2. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    3. 背中って意外と見られてた...。ブツブツケアして背中美人になる

    4. やっぱ世界共通なんだね。他人には見せない女子の本性

    5. ドライヤーめんどくさい。この夏、髪を乾かすのがぐっとラクになる

    6. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 早く海行きたい。寝転びエクササイズでプリッと上がったお尻になる

    9. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    10. 変化を感じるアラサー肌。いまの自分にいちばん合うスキンケアが知りたい

    イテテ…。生理痛で眠れない夜は、膝を抱えると良いみたい

    FBからも最新情報をお届けします。