1. Home
  2. Cosmetics
  3. 夏のベタベタ髪をひと吹きでリセット。プロが太鼓判を押すヘアアイテム

夏のベタベタ髪をひと吹きでリセット。プロが太鼓判を押すヘアアイテム

20180723_haircare

夏の髪の大敵は、紫外線。

…だけだと思っていたのに、湿度の高い日本では、湿気も髪の傷みの原因になっているみたい。

このまとまらない髪、どうにかしたい!

そんなときに参考にしたいのが、髪のプロが実際に使っているヘアケアアイテムです。

頭皮のフケや汚れをオフしてくれるドライシャンプー

ヘアスタイリストのCharlie Taylor(チャーリー・テイラー)が湿気対策で使っているのが、Living Proof(リビング プルーフ)」の「Perfect Hair Day Dry Shampoo」

頭皮に吹きかけてもみこむだけで、髪を清潔に保つことができるアイテムです。

配合されている「OFPMA分子」が、皮脂や汗を素早く吸収するので、頭皮のふけや汚れをきれいにオフしてくれます。

吹きかけて頭皮にもみこむだけでサラサラの髪に

20180723_haircare01

チャーリーによれば、

「湿気の多い日って髪が脂っこくなってしまいがち。 それを防ぐために、出かけるときには『Perfect Hair Day Dry Shampoo』を大量に髪の根本に吹きかけてから、帽子をかぶっているわ。

そのあと目的地についてから帽子をとっても、髪はそんなに脂っこくならないのよ」

とのこと。

たしかに、朝はサラサラしていた髪も、夕方には汗や汚れでベタベタしているのを感じることがあります。

そんなときに「Perfect Hair Day Dry Shampoo」があれば、外出先でも即座にケアできるので便利

チャーリーが"最高の抗湿潤剤"と絶賛するアイテム、試してみる価値大です。

BYRDIE

写真/gettyimages

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. ブラ紐ちら見えはNG。露出多めの服を着こなすパリジェンヌの下着選び

    2. BLが好きだと叫びたい。男の子同士がイチャイチャしていると元気が出る

    3. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    4. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    5. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    6. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    7. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    8. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    9. 「ポッコリお腹がしっくりくるの」ビヨンセのポジティヴ発言に女子が共感しまくり

    10. ブランドプレスに聞いた、失敗しない洋服選びのコツ #東京女子のマイルール

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    4. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    5. ブラ紐ちら見えはNG。露出多めの服を着こなすパリジェンヌの下着選び

    6. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    7. BLが好きだと叫びたい。男の子同士がイチャイチャしていると元気が出る

    8. 浮気だったり、遠距離だったり。恋人と別れた本当の理由ってなに?

    9. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    10. 自分の体を鏡で見て、褒めたことが何度あっただろう

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    4. 日焼けのアフターケアどうしてる? #東京女子のマイルール

    5. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    6. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    7. 結婚を考えていた彼氏が浮気していた。でも、結婚したい。

    8. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    9. この夏はクールにキメに行く。視線をかっさらう大人のフェスコーデ

    10. いつものリップに重ねるだけ。唇ぷるっぷるになるホログラリップ

    夏のベタベタ髪をひと吹きでリセット。プロが太鼓判を押すヘアアイテム

    FBからも最新情報をお届けします。