1. Home
  2. Trend
  3. グルメ
  4. ごろっとフルーツサワー。夏の夜はシュワっとひとり飲み @渋谷

ごろっとフルーツサワー。夏の夜はシュワっとひとり飲み @渋谷

20180607_yotsubar1

仕事終わり。なんとなく、まっすぐ家に帰りたくない日がたまにある。

そんなときに欲しいのが、行きつけのバー。

欲を言えば、女子ひとりでも気軽に立ち寄れて、サクッと1杯だけ飲んで帰れるようなバーがいい──。

そんな直帰したくない夜に足しげく通ってしまいそうな、スタンディングバーが渋谷にオープンします。

果物屋さんがプロデュース。フルーツサワーバーがオープン

20180607_yotsu3

2018年6月7日(木)に、キャットストリートにオープンする「ヨツバー」。

創業77年の「フタバフルーツ」と、和の文化を発信するレンタルスペース「ミチヲシル」が共同で手がけた、スタンディングバーです。

20180607_yotsu5

目玉はフレッシュなフルーツをたっぷり使った、フルーツサワー

レモン、キウイ、ブルーベリー…。フルーツがごろごろ入った鮮やかなサワーは、見ているだけで楽しくなります。

20180607_yotsu4

旬のスイカやメロンを使ったサワーには、ぜいたくにも皮ごと一切れフルーツを投入!

ジューシーなフルーツを使ったサワーを前にしたら、仕事であったイヤなことも泡と一緒にシュワっと消え去りそう。

氷のなかに季節のフルーツやハーブを閉じ込めた「フルッタリウム」というサワーも。

特別がんばった日に自分へのご褒美として飲むのもいいかも。

フードメニューも充実。サクッとひとりで立ち寄れる

20180607_yotsu7

小腹が空いている日には、サワーと一緒にフードも注文してみたい。

グレープフルーツを使ったマリネや、赤ワインとブルーベリーで煮込んだお肉など、ヨツバーならではのメニューがそろっています。

20180607_yotsu8

木目のテーブルやグリーンが置かれた店内は、ナチュラルな雰囲気。女子ひとりでも入りやすいカジュアルさがうれしい。

直帰したくない日は、フルーツがごろごろ入ったサワーをサクッと立ち飲み。

見ても飲んでも楽しいフルーツサワーが、「また明日もがんばろう」と思わせてくれそう。

ヨツバー

住所:東京都渋谷区神宮前5-30-3 ニューアートビル2F

営業時間:月〜木 18:00〜24:00、金、土、日、祝前18:00〜25:00

電話番号:03-6326-7844

撮影(2、3、4、6枚目)・取材/グリッティ編集部

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 出血したり、13時間ブリーチしたり。キムの美容法がとにかくすごかった

    2. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    3. ガールズパワー炸裂。生理をテーマにしたシンクロがなんかリアル

    4. お絵描きみたいにメイクする。秋のツヤ肌を作るLUSHのマルチスティック

    5. ブラ紐ちら見えはNG。露出多めの服を着こなすパリジェンヌの下着選び

    6. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    7. 自分の胸のなかでは、大きくなる必要も、よく見せる必要もない #ねこのひげ

    8. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    9. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    10. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    3. ブラ紐ちら見えはNG。露出多めの服を着こなすパリジェンヌの下着選び

    4. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    5. 出血したり、13時間ブリーチしたり。キムの美容法がとにかくすごかった

    6. BLが好きだと叫びたい。男の子同士がイチャイチャしていると元気が出る

    7. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    8. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    9. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    10. ガールズパワー炸裂。生理をテーマにしたシンクロがなんかリアル

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    4. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    5. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    6. 結婚を考えていた彼氏が浮気していた。でも、結婚したい。

    7. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    8. この夏はクールにキメに行く。視線をかっさらう大人のフェスコーデ

    9. いつものリップに重ねるだけ。唇ぷるっぷるになるホログラリップ

    10. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    ごろっとフルーツサワー。夏の夜はシュワっとひとり飲み @渋谷

    FBからも最新情報をお届けします。