1. Home
  2. Fashion
  3. 90年代風ロゴTシャツ。主役にも脇役にも使える

90年代風ロゴTシャツ。主役にも脇役にも使える

20180605_logo_top

夏に欠かせないTシャツ。

ここ数年はTシャツを買うとしたら無地一択だったけど、今年は加えてロゴTシャツを手に入れたい。

ロゴTシャツ人気が再燃。洗練されたデザインにブラッシュアップ

h_sato.さん(@rd_____sato)がシェアした投稿 -

90年代のリバイバルファッションが注目されている今年。90年代ファッションを代表するロゴTシャツの人気もぐんぐん高まっています。

合わせるもの次第でカジュアルにもモードにも、主役にも脇役にもなってくれるロゴTシャツ。

各ブランドから、90年代テイストにいまっぽさが加わった、洗練されたデザインのTシャツが続々登場しています。

さりげないロゴ使い。着まわし力抜群な白Tシャツ

20180605_logo1

TODAYFUL / 5,940円(税込)

左胸の「NOT THERE」の文字がワンポイント。ロゴのあしらいがさりげないので、どんなコーディネートにもしっくり馴染みます。生地にはハリのある厚めのコットンを使用。インナーが透ける心配がないのもうれしい。

>>このTシャツが欲しい

元気をもらえる、ポジティヴなメッセージTシャツ

20180605_logo2

MERCURYDUO / 3,780円(税込)

「気にせずいこう」というポジティヴなメッセージをあしらったTシャツ。フランス語のロゴが洗練された印象を与えてくれます。ボトムスにインしてもしなくてもおしゃれに決まる、丈の長さがポイント。

>>このTシャツが欲しい

ボックスロゴがアクセント。ストリート感たっぷりな1枚

20180605_logo3

UNITED TOKYO / 5,940円(税込)

赤のボックスロゴが目をひく、ストリートムード全開なTシャツ。2枚をつぎ合わせたようなユニークなデザインに個性が光ります。淡いピンクカラーをチョイスすれば、ほどよく女性らしい印象に。

>>このTシャツが欲しい

こだわりがギュッとつまった、スパンコールのロゴTシャツ

20180605_logo4

Lily Brown / 5,832円(税込)

スパンコールがキラリと輝くロゴTシャツ。大きめのサイズ感、ラグラン風の肩落ちデザイン、バックスタイルのシャーリング…。あちこちにこだわりを散りばめられた1枚です。

>>このTシャツが欲しい

インパクト大なロゴTシャツで個性を演出

20180605_logo5

DOUBLE NAME / 6,372円(税込)

「NASA」のロゴをどーんと配した、インパクト大な1枚。おしりまですっぽり隠れるビッグサイズなTシャツは、短パンと合わせてワンピース風に着てもかわいい!

>>このTシャツが欲しい

個性豊かなロゴTシャツ。1枚と言わず、何枚も欲しくなりそうです。

写真/Shutterstock

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. BLが好きだと叫びたい。男の子同士がイチャイチャしていると元気が出る

    2. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    3. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    4. ダサい? むしろイケてる。ウエストバッグのコーデ術

    5. 「ポッコリお腹がしっくりくるの」ビヨンセのポジティヴ発言に女子が共感しまくり

    6. 彼の誕生日を祝いたい。だから新幹線に飛び乗った #終電と私

    7. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    8. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    9. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    10. ブランドプレスに聞いた、失敗しない洋服選びのコツ #東京女子のマイルール

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    4. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    5. 浮気だったり、遠距離だったり。恋人と別れた本当の理由ってなに?

    6. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    7. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    8. BLが好きだと叫びたい。男の子同士がイチャイチャしていると元気が出る

    9. 自分の体を鏡で見て、褒めたことが何度あっただろう

    10. 見えてもへっちゃらランジェリー。レースって無条件にかわいい

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    4. 日焼けのアフターケアどうしてる? #東京女子のマイルール

    5. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    6. 結婚を考えていた彼氏が浮気していた。でも、結婚したい。

    7. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    8. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    9. この夏はクールにキメに行く。視線をかっさらう大人のフェスコーデ

    10. いつものリップに重ねるだけ。唇ぷるっぷるになるホログラリップ

    90年代風ロゴTシャツ。主役にも脇役にも使える

    FBからも最新情報をお届けします。