1. Home
  2. Trend
  3. 恋愛も人間関係も失敗を重ねて、いまだから分かったことがある #ふたりごと

恋愛も人間関係も失敗を重ねて、いまだから分かったことがある #ふたりごと

ふたりごと

3,076

20180606_kumi1

波佐見焼、うちにもあった!

一から出直して、いまの波佐見焼があるんだね。知らなかったよ。

新しいことを知るって気持ちがいいね。教えてくれてありがとう。

一からの出直しは、大変だっただろうなぁ。でもきちんとした土台があったからこそ、立て直せたんだろうね。

私も、そんな人生でありたいな。

まだまだ続く人生、築き上げてきたものが崩れてしまったとしても、土台だけは残るように意識していないとね。

いまの仕事の土台をしっかりと築いていきたい

20180606_kumi2

会社員時代を経てフリーランスのパーソナルスタイリストになって、身に染みて感じているのが、会社員をやってきて本当に良かったってこと。

その土台があって、いまはまた別の土台を作っている感覚だけど、新しい土台が崩れても必ずどうにかなる! って気がしてる。

「これからやってみたいこと」っていうと、なにか新しいことを始める印象があるけど、私はいまの仕事の土台をしっかりと築いていきたい。

パーソナルスタイリストとして、個人のかたにスタイリングできる時間や環境をもっと作りたい。

すでに決まっている仕事もあるからすぐには無理だけど、少しずつご新規を増やしていきたいんだ。

もしくは、店頭イベントを定期的にできるような環境になれば、お客さまへパーソナルスタイリングが無料でできるから、企業との仕事を増やすために動きたくて。

20180606_kumi5

先日もご新規のかたのパーソナルスタイリングをしたんだけど、前日は緊張と不安でいっぱいでね。

気に入っていただけるか、お役に立てる提案ができるか…。できなかったら、どうしようって。

どんなにパーソナルスタイリングを重ねても、はじめてのお客さまを相手にするのはいまでも怖くて仕方ない。

この気持ちって、自分がこの仕事をすごく大切に思っているから湧いてくるんだと思うんだ。

私が失敗して自分が傷つくだけなら耐えられるけど、意をけっして、私にパーソナルスタイリングを頼んでくださったお客さまの気持ちをがっかりさせてしまうことは、耐えられない。

だから、ご新規を増やすには下準備やリサーチにもっと時間が必要。

その環境を整えるために、いったんいろいろな仕事の整理をしなくちゃいけないと思って、ふたりごとも6月で終わりにしたいとお願いしたの。

私の勝手になってしまってごめんね。

経験を「話す」ことでシェアできたら、きっとすごく楽しい気がしてる

20180606_kumi6

そしてもうひとつ、漠然とだけど「話す」ということをしてみたい。これはまったく新しいこと。

インスタライブでフォロワーさんたちがくれるメッセージに対して、自分が経験してきたことや私なりに感じることをシェアする時間が、すごく楽しくて。

20180606_kumi3

もうすぐ42歳。

会社員もフリーランスも経験して、恋愛も人間関係も失敗を重ねて、いまだから落ちついてモノを考えられるようになったし、自分に必要なこと、不必要なことも分かった。

その経験を話すことで少しでも誰かの役に立つなら、「話す」ことでシェアしたいな。

私は「書く」より断然「話す」ほうが自然体でいられるから、いつか「話す」環境に身を置いてみたい。

20180606_kumi4

アパレル企業の店長会などでトークショーは何度か経験したことがあるけど、まずは店長さんたちと、より身近な感じで接客業がどれほどすばらしい職業かってことを伝えたい。

そして仕事以外の恋愛のことや人間関係のことも、いろいろな人の意見を聞きながら自分の経験をシェアしたりできたら、きっとすごく楽しい気がしてる!

とりあえずは、インスタライブを続けてみるね!

ひーちゃんはインスタライブってやる派? やらない派?

>>連載「ふたりごと」をもっと読む

大日方久美子

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. 王道モテテクに抵抗がある女性のための「ニッチモテ」戦略【新連載】

    3. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    4. 菊乃さんの素顔が知りたい。1日の過ごし方は? しあわせを感じる瞬間は?【ライフスタイル編】

    5. こんな89歳になりたい! 草間彌生は時代をスケボーで駆け抜ける

    6. 「化粧したい!」と思わせてくれる。オージーガールが夢中の「Tarte」って?

    7. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    10. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    3. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    4. 口まわりのうぶ毛も見えちゃう。無修正のモデルが自然体すぎる

    5. 王道モテテクに抵抗がある女性のための「ニッチモテ」戦略【新連載】

    6. シルエット命。カーディガンを旬に着こなす5秒テク

    7. 同僚を勘違いさせてしまった。好意がないことを伝えるには?【解決しない恋愛相談室】

    8. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    9. 前後にごろんでOK。シャンシャン体操でお腹引き締める

    10. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    1. 続けられる筋トレ見つけた。「ひざチョン腹筋」でぽっこり解消

    2. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    3. 今日は苗字の日。西園寺、伊集院を抑えた1位のかっこいい苗字って?

    4. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    5. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    6. GUのマシュマロパンプスが最高。無難な色で妥協するのはもうやめた

    7. 眼福。SNSで有名になったキアラの結婚式がいろいろすごい

    8. 加工・修正なし。華やかセレブたちの本気のすっぴんが潔い!

    9. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    10. ぴったりニットも怖くない。オフィスでできる「ぷるん胸」エクササイズ

    恋愛も人間関係も失敗を重ねて、いまだから分かったことがある #ふたりごと

    FBからも最新情報をお届けします。