1. Home
  2. Trend
  3. ああ、しんどい…。むくんだパンパン脚は階段トレーニングですっきり解消

ああ、しんどい…。むくんだパンパン脚は階段トレーニングですっきり解消

3,726

20180620_ex1

そろそろオフィスの冷房がききだす時期。

帰宅するころには、冷えとむくみで脚がパンパン…。

そんな状況から抜け出すには、脚の冷え、むくみ、疲れを同時に解消する運動にトライ。

冷え、むくみ、疲れを解消。階段を使ったふくらはぎのトレーニング

1. 階段のいちばん下の段のヘリに、階段の高いほうを向いて立つ(このとき両足のかかとはヘリから少しはみ出るようにする)

2. 片手を階段わきの壁、もしくは手すりに添える

3. かかとを上げて背伸びをする

4. かかとに体重をかけて、ふくらはぎを伸ばす

5. 3と4を30回繰り返す

6. 4の体制で1分間キープし、ふくらはぎをしっかり伸ばす

これは私が通っていたボクシングジムで、足が疲れたときにコーチにすすめられた方法。

かかとを上げ下げする運動は効果大なようで、整骨院でも固くなった筋肉をほぐすためにストレッチボードという踏み台を置いているところが多いほど。

かかとを下ろす角度を急にすると効果がアップ

20180620_ex2

ポイントは、お尻を突き出さないよう、背筋とひざはまっすぐ伸ばすこと。

なるべく足もとではなく、前を見るようにしましょう

階段がない場合は、段差のある場所や束ねた雑誌を使っておこなってもOKです。

段差を使う分、平らな地面の上でおこなうときよりもかかとを下ろしたときに角度がつき、ふくらはぎに対する効果が高くなります。

その分ふくらはぎに乳酸がたまって疲れやすくなったり、筋肉が伸びすぎて最初はつらく感じたりすることもあるので、無理せず取り組みましょう。

慣れてきたら、なるべく足先でヘリに立つようにし、足の裏の角度を急にすると効果がアップ。

続けていれば冷え、疲れ、むくみのない、すっきりした足でヒールを履けるはず。

写真/Shutterstock

チョビベリー

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    3. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    4. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    5. ニッチモテ戦略:「いつか王子様が...」妄想地蔵にならないために、現実を把握せよ

    6. ニッチモテ戦略:「戦略」が女子を救う。恋愛も人生も楽しくサバイヴしていこう

    7. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    10. 背中って意外と見られてた...。ブツブツケアして背中美人になる

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    3. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    4. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    5. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    6. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    7. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 背中って意外と見られてた...。ブツブツケアして背中美人になる

    10. なんか納得。乾燥肌対策って化粧水をつける前が大事だったんだ

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 「女として終わってるよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    3. えっ、そこにアイライン引いちゃう!? 次世代のイット・ガールのメイクが遊び心にあふれてる

    4. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    5. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    8. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    9. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    10. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法