1. Home
  2. Trend
  3. ぷよぷよお腹をキュッ。短期集中エクササイズ #夏までにヤセたい

ぷよぷよお腹をキュッ。短期集中エクササイズ #夏までにヤセたい

9,057

20180601_ex1

水着の季節はすぐそこ。

夏本番までに理想の体を手に入れたいなら、短期集中型のエクササイズやトレーニングにトライ。

おなかをへこませて、下半身を細くして、筋肉をつける。この3つが叶えられれば、納得のいく体になれるはずです。

まず今回は、ぽっこりおなかをへこませるための集中エクササイズを紹介します。

おなかを集中エクササイズ。短期間でしっかり落としたい

短期間でおなかをへこませるには、ある程度、脂肪燃焼できる運動をすることが重要。

ひとつのエクササイズやトレーニングだとすぐには効果があらわれませんが、複数組み合わせることで脂肪燃焼やトレーニングの成果がぐっと上がり、短期間で効率よくボディメイクができます。

30秒じっとするだけでお腹ほっそり

20180602_ex1

腕立て伏せの姿勢で30秒キープ。じっとしているだけなのに、しっかりおなかのシェイプアップができる「アームスタンディング」にトライしてみましょう。

>>記事を読む

たるんだお腹、壁チョン体操で引きしめる

20180602_ex2

上半身をひねってチョン。壁さえあればかんたんにトライできる、下腹部や横腹を楽しく引き締められる体操です。

>>記事を読む

おなか引き締めたい! つまんで殴ってムダ肉すっきり

20180602_ex3

つまんで、殴って、いじめ抜く。おなかについた憎いムダ肉は、自分の手でしっかり刺激して落とします。

>>記事を読む

足を組んで10秒お腹を凹ませてたら、くびれてきた

20180602_ex4

仕事中だっておなかを引き締めるチャンス。座ったままできる、おなかをへこませて部分やせできるトレーニングをご紹介。

>>記事を読む

テレビ見ながらくびれ作る。腹斜筋を鍛えるエクササイズ

20180602_ex5

テレビの時間はくびれ作り。上半身をゆっくり左右に倒すことで、腹斜筋のトレーニングとストレッチが同時にできます。

>>記事を読む

リバウンドしないくびれ、1日15回のひねりで手に入れる

20180602_ex6

おなかにブルブル震えるほどの刺激がくる「レッグツイスト」。腹筋をしっかり鍛えてくれるから、リバウンドせずにくびれキープできます。

>>記事を読む

これでももの足りない…という場合は、それぞれの回数や時間を伸ばしてハードメニューにしたり、すべてのトレーニングを2〜3周おこなうサーキットメニューを作ったりとアレンジを加えてもOKです。

帰宅後や寝る前の数分間。夏までにおなかを徹底的に引き締めることを自分に誓って、集中して取り組みたい。

写真/gettyimages

チョビベリー

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. BLが好きだと叫びたい。男の子同士がイチャイチャしていると元気が出る

    2. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    3. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    4. ダサい? むしろイケてる。ウエストバッグのコーデ術

    5. 「ポッコリお腹がしっくりくるの」ビヨンセのポジティヴ発言に女子が共感しまくり

    6. 彼の誕生日を祝いたい。だから新幹線に飛び乗った #終電と私

    7. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    8. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    9. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    10. ブランドプレスに聞いた、失敗しない洋服選びのコツ #東京女子のマイルール

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    4. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    5. 浮気だったり、遠距離だったり。恋人と別れた本当の理由ってなに?

    6. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    7. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    8. BLが好きだと叫びたい。男の子同士がイチャイチャしていると元気が出る

    9. 自分の体を鏡で見て、褒めたことが何度あっただろう

    10. 見えてもへっちゃらランジェリー。レースって無条件にかわいい

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    4. 日焼けのアフターケアどうしてる? #東京女子のマイルール

    5. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    6. 結婚を考えていた彼氏が浮気していた。でも、結婚したい。

    7. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    8. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    9. この夏はクールにキメに行く。視線をかっさらう大人のフェスコーデ

    10. いつものリップに重ねるだけ。唇ぷるっぷるになるホログラリップ

    ぷよぷよお腹をキュッ。短期集中エクササイズ #夏までにヤセたい

    FBからも最新情報をお届けします。