1. Home
  2. Trend
  3. SNS
  4. いちばん大事なのは自分の気持ちだということを忘れないで。UNTITLED BY KIKUNO

いちばん大事なのは自分の気持ちだということを忘れないで。UNTITLED BY KIKUNO

UNTITLED BY KIKUNO

20180518_untitled_by_kikuno

一旦、モロッコのお話はおやすみして、今回は別のお話を。

知らないうちに洗脳されていることってあると思う

いままでも感じたことがあるんだけど、人間、知らない間に洗脳されてることってあると思う。

それは自分と家族や友人、恋人との関係性のなかで生まれるもので、「これはこうあるべき」という自分(または自分のいるサークル)のなかでの決めつけだったり、ルールや暗黙の了解みたいなかんじで、時間の流れとともに慣れってのがでてきて、知らないうちに脳にこびりついて体に馴染んじゃう。

「この人はこういう性格だからこうやって接さないと」とか、「この人と自分はこういう環境でこういう関係だから、こういうときはこうやって振舞わなきゃ」とか。

あるようでないようなものなんだけど。

自然と思い込んで、自然とそうやって動いてしまっている自分がいる。

それに慣れてしまったら、もはや「これはこう」と思うことすら無くなって、ルーティンとしてできあがってしまう。

「普通じゃない」は突然やってくる

もちろん、それでいいときもあるんだけどさ。

気遣いとか、思いやりとかって、そこから生まれるものじゃん。

相手のことを知れば知るほど、理解し合える。それによって接しかたとか過ごしかたって変わってくるものだし。

でも、「慣れ」ってとても怖いもので、相手が自分を気遣ってくれたりするときに、つねにその相手が何をどう感じてるかって忘れてはならないし、決して100%の力で甘えてはならないと思うのね。

難しいとこなんだけど。

何かちょっとしたできごとが起きたときに、自分のその思い込みやルールが、「あ、これって普通じゃないんだ」って気づくことがある。

「普通じゃない」は突然やってきて、タイミングを見計らっていたのか、偶然か。または運命? まったく予測できない。

ルールなんてなくていい

ある程度、自由でいていいと思うんだよ。ルールなんてなくてよくて。

相手のことを思うばかりに自分が萎縮してしまってはもったいない。

やりたいことやれなくて、言いたいこと言えなくて、行きたいとこ行けなくて。

自分の人生を生きていたはずなのに、いつのまにか他人のものになってしまってる。

誰かを思う気持ち、尽くす気持ちもとっても大事だけど、いちばん大事にしなければいけないのは自分の気持ち、ということを忘れないで。

>>連載「UNTITLED BY KIKUNO」をもっと読む

菊乃

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    2. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    3. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    4. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    5. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    6. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    7. 浮気だったり、遠距離だったり。恋人と別れた本当の理由ってなに?

    8. 見えてもへっちゃらランジェリー。レースって無条件にかわいい

    9. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    10. 自分の体を鏡で見て、褒めたことが何度あっただろう

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 「価値観の違い」って結局なに? 東京の男女に聞いた、別れた本当のワケ

    4. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    5. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    6. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    7. 浮気だったり、遠距離だったり。恋人と別れた本当の理由ってなに?

    8. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    9. 何これ、真似したい! 超簡単オージーガールのBBQレシピ

    10. ラブリさんに聞いた、なりたい自分に近づくためにやっていること

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 日焼けのアフターケアどうしてる? #東京女子のマイルール

    4. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    5. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    6. 結婚を考えていた彼氏が浮気していた。でも、結婚したい。

    7. この夏はクールにキメに行く。視線をかっさらう大人のフェスコーデ

    8. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    9. いつものリップに重ねるだけ。唇ぷるっぷるになるホログラリップ

    10. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    いちばん大事なのは自分の気持ちだということを忘れないで。UNTITLED BY KIKUNO

    FBからも最新情報をお届けします。