1. Home
  2. Trend
  3. SNS
  4. ハートのEmojiにもそれぞれ意味があった。もう気軽に使えないかも...

ハートのEmojiにもそれぞれ意味があった。もう気軽に使えないかも...

2,876

20180531_heart_top

日本生まれの絵文字は、「Emoji」として世界中に受け入れられています。

「ワイファイハート」って知ってる?

とくに、ハートはよく使われるEmojiのひとつ。

でも、そのなかに「Wi-Fi heart(ワイファイハート)」と呼ばれるハートのEmojiがある、というのは初耳でした。

20180531_heart

「ワイファイハート」とは、振動がついているハートのこと。

この振動のラインは、いままでは「ドキドキ」とか「ときめき」の意味だと思っていました。

実際、英語でも別名「Beating heart(ドキドキ鼓動を打つハート)」とも呼ばれています。

ハートのEmojiのなかでも特別。真実の愛を意味する

ところが、じつは「ワイファイハート」の名前の由来は、心がWi-Fiのようにつながっている、絆があるということなのだそう。

また、生活に欠かせないWi-Fiと同じように、ワイファイハートも「自分に欠かせない(人)」という意味もあるとのこと。

20180531_heart01

The Atlantic」の記事では、オーソドックスな赤いハートは一般的な「愛」という意味だけど、もっと特別な「真実の愛」を表現するのがワイファイハートだと説明しています。

これまではワクワクする内容を送るときにワイファイハートを使っていたけど、本当の意味を知ったいま、なんだか気軽には使えないような気がしてきました...。

使い分けたい。緑のハートに込められた本当の意味

また、オーソドックスなハートのEmojiも、色によって、「好き」の意味の上にまた別のニュアンスを加えることができます。

20180531_heart02

たとえば、「緑(green)」は英語で嫉妬のイメージを持つ色として認識されているので、緑のハートは「嫉妬」の意味。

20180531_heart03

黒いハートは、「ゴス」の意味を含むそうです。

Emojiが世界で認められるようになったコミュニケーションツールだからこそ、うまく使い分けたい。

The Atlantic

写真/Shutterstock

ぬえよしこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 出血したり、13時間ブリーチしたり。キムの美容法がとにかくすごかった

    2. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    3. ガールズパワー炸裂。生理をテーマにしたシンクロがなんかリアル

    4. お絵描きみたいにメイクする。秋のツヤ肌を作るLUSHのマルチスティック

    5. ブラ紐ちら見えはNG。露出多めの服を着こなすパリジェンヌの下着選び

    6. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    7. 自分の胸のなかでは、大きくなる必要も、よく見せる必要もない #ねこのひげ

    8. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    9. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    10. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    3. ブラ紐ちら見えはNG。露出多めの服を着こなすパリジェンヌの下着選び

    4. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    5. 出血したり、13時間ブリーチしたり。キムの美容法がとにかくすごかった

    6. BLが好きだと叫びたい。男の子同士がイチャイチャしていると元気が出る

    7. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    8. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    9. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    10. ガールズパワー炸裂。生理をテーマにしたシンクロがなんかリアル

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    4. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    5. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    6. 結婚を考えていた彼氏が浮気していた。でも、結婚したい。

    7. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    8. この夏はクールにキメに行く。視線をかっさらう大人のフェスコーデ

    9. いつものリップに重ねるだけ。唇ぷるっぷるになるホログラリップ

    10. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    ハートのEmojiにもそれぞれ意味があった。もう気軽に使えないかも...

    FBからも最新情報をお届けします。