1. Home
  2. Fashion
  3. スタイル良し子になれる、ワイドなデニムパンツ #夏のマストアイテム

スタイル良し子になれる、ワイドなデニムパンツ #夏のマストアイテム

1,484

20180511_denim

そろそろ本格的に始めたい夏準備。

だからといって、あれもこれも買う必要はなし。

白Tシャツ、デニムパンツ、かごバッグ。夏のファッションに欠かせない、3つのマストアイテムさえあれば十分です。

そこで今回は、この夏使えるデニムパンツをご紹介します。

脚長効果は抜群。ハイウエストなワイドデニムパンツ

Levi's®さん(@levis)がシェアした投稿 -

STREET STYLEさん(@streetstyled)がシェアした投稿 -

夏の定番、ベーシックな白Tシャツはもう手に入れた。

じゃあ次に必要なのは、ハイウエストのワイドデニムパンツです。

@fashionpic1224がシェアした投稿 -

ゆとりのある着心地のおかげで汗ばむ夏でも快適だし、すとんと落ちるようなシルエットは脚を長くきれいに見せてくれます。

STREET STYLEさん(@streetstyled)がシェアした投稿 -

ハイウエストなら丈が短めのトップスともバランス良し。トップスをインすれば、一気にこなれた印象が完成します。

ヴィンテージライクなクラッシュ加工が目を引く

20180511_denim01

AZUL BY MOUSSY / 7,549円(税込)

ほどよいクラッシュ加工でヴィンテージっぽさあふれる「AZUL BY MOUSSY」のデニムパンツ。下に向かって広がりのあるデザインで、ウエストは細く、脚を長く演出してくれます。ライトブルーで夏らしいさわやかなコーディネートに。

>>このデニムパンツが欲しい

デニム × スウェットな異素材ミックスパンツ

20180511_denim02

TITE IN THE STORE / 14,040円(税込)

「TITE IN THE STORE」のデニムパンツは、前がデニム、後ろがスウェットという異素材ミックスなデザイン。合わせるトップス次第で、きれいめにもカジュアルにも印象を変えることができます。素材はコットン100%だから通気性がいいのもポイント。

>>このデニムパンツが欲しい

大人のカジュアルを叶えてくれる

20180511_denim03

upperhights / 27,000円(税込)

とにかくシルエットがきれいな「upper hights」のデニムパンツ。リラックスなムードを加速させるカットオフで、足もとにアクセントをつけてくれます。ライトインディゴの色合いで、カジュアルすぎない大人っぽさを実現。

>>このデニムパンツが欲しい

自分のスタイルのポテンシャルを引き出してくれるハイウエストなワイドデニムパンツ。

薄着になる夏にはもってこいです。

写真/Shutterstock

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    2. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    3. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    4. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    5. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    6. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    7. 浮気だったり、遠距離だったり。恋人と別れた本当の理由ってなに?

    8. 見えてもへっちゃらランジェリー。レースって無条件にかわいい

    9. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    10. 自分の体を鏡で見て、褒めたことが何度あっただろう

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 「価値観の違い」って結局なに? 東京の男女に聞いた、別れた本当のワケ

    4. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    5. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    6. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    7. 浮気だったり、遠距離だったり。恋人と別れた本当の理由ってなに?

    8. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    9. 何これ、真似したい! 超簡単オージーガールのBBQレシピ

    10. ラブリさんに聞いた、なりたい自分に近づくためにやっていること

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 日焼けのアフターケアどうしてる? #東京女子のマイルール

    4. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    5. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    6. 結婚を考えていた彼氏が浮気していた。でも、結婚したい。

    7. この夏はクールにキメに行く。視線をかっさらう大人のフェスコーデ

    8. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    9. いつものリップに重ねるだけ。唇ぷるっぷるになるホログラリップ

    10. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    スタイル良し子になれる、ワイドなデニムパンツ #夏のマストアイテム

    FBからも最新情報をお届けします。