1. Home
  2. Fashion
  3. 自分に合うブラ選び。まさかのポイントは背中にあった

自分に合うブラ選び。まさかのポイントは背中にあった

2,374

20180511_bra

毎日お付き合いするブラ。

いろいろなタイプがあるのに、フィット感とデザインがパーフェクトなものを見つけるのは、なかなか難しい...。

ブラ選びのポイントは、ホックの位置

20180510_bra01

ブラ選びで悩むのは世界共通みたい。

アメリカのサイト「PureWow」で見つけたブラ選びのアドバイスは、目からウロコでした。

「PureWow」によれば、ブラ選びのポイントは、背中のホックなのだそう。

カップや背中・脇のフィット感などには気をつけてきたけれど、背中のホックの位置なんて気にしたこともありませんでした。

だって、だいたい2、3列ついているから、そのどれかが合えばいいんでしょ?

いちばん外側のホックでフィットするサイズが最適

20180510_bra02

いえいえ、そうではないのです。

購買時には、ホックの位置がいちばん外側でフィットするもの、つまりバンドの長さが最長のところで合っているものを選んだ良いとのこと。

なぜなら、洗濯したり着たりするうちに布地が伸びて、やがて内側のホックを使わなければならないようになるから。

「PureWow」では、最初からホックが2番目や3番目でフィットする製品なら、ひとつ下のサイズを選ぶことを勧めています。

そう言われてみればそうだよねと納得しきりなのですが、実際に気をつけてみたことはありませんでした。

買い替えの目安にも

20180510_bra03

たしかに、使っているうちに布地が伸びて、留めるホックの位置が内側に変わっていくのは、私にも経験がある...。

これからは、ブラを買うときの目安にしたいと思います。

そういえばプロが伝授するブラ選びでは、1か月で買い替えたほうが良いとのこと。

「えっ、たった1か月で!?」と驚いたのですが、バンドのホックの位置が変わったら買い替える、というのもありかもしれませんね。

PureWow

写真/Shutterstock

ぬえよしこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年上半期占い

    Ranking

    1. 寝転びながらかかとでポンポン。キュッと上向きのお尻になる

    2. まさに救世主。つらい生理痛を和らげてくれるナプキン

    3. 買い物はスマホでずる賢く。いまどき女子のマイルール

    4. いまの恋の自信度は何パーセント? 質問に答えて確かめたい

    5. 2泊3日の韓国旅行。女子旅って楽しい! #ふたりごと

    6. 「ティファニーで朝食を」が生まれ変わった。パーカーにデニムの気軽さがうれしい

    7. 衝撃...。生理用品をTシャツや靴下で代用している女性がいる

    8. 発想に脱帽。アクセサリーを作るプラモデルにワクワク止まらない

    9. パンプス履くとき、靴下どうしてる?

    10. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    1. パンプス履くとき、靴下どうしてる?

    2. おめでとう! メーガン・マークルが結婚でゲットしたもの

    3. 衝撃...。生理用品をTシャツや靴下で代用している女性がいる

    4. 買い物はスマホでずる賢く。いまどき女子のマイルール

    5. 結局、一生いじめや争いが完全になくなることはない【文太の日記】

    6. 「ティファニーで朝食を」が生まれ変わった。パーカーにデニムの気軽さがうれしい

    7. 寝転びながらかかとでポンポン。キュッと上向きのお尻になる

    8. 発想に脱帽。アクセサリーを作るプラモデルにワクワク止まらない

    9. いまの恋の自信度は何パーセント? 質問に答えて確かめたい

    10. 30秒じっとするだけでお腹ほっそり

    1. 生理の3Dアニメでタブーを打破。このシュールさがどこか懐かしい...

    2. パンプス履くとき、靴下どうしてる?

    3. おめでとう! メーガン・マークルが結婚でゲットしたもの

    4. 衝撃...。生理用品をTシャツや靴下で代用している女性がいる

    5. 買い物はスマホでずる賢く。いまどき女子のマイルール

    6. 30秒じっとするだけでお腹ほっそり

    7. バツイチ歴18年目。「結婚」について考えてみた #ふたりごと

    8. 生理用品、何使ってる?

    9. あ、アソコ蒸れてる...。デリケートゾーンの不快感をささっと拭き取るウェットティッシュ

    10. 「ひさこ、ダサい」と言われたことをずっと忘れられないでいる #ふたりごと

    自分に合うブラ選び。まさかのポイントは背中にあった

    FBからも最新情報をお届けします。