1. Home
  2. Trend
  3. iPhone、Androidアプリ
  4. 何の音楽アプリ使ってる? オージーガールのスマホの中身を探ってみた

何の音楽アプリ使ってる? オージーガールのスマホの中身を探ってみた

1,151

20180503_music_app

もはやライフスタイルに欠かせないミュージック。

スマホで聴けるアプリが続々と出ているなか、いまオージーガールの間で話題の音楽アプリを探ってみました。

海外で支持され続けている王道の「Apple Music」

20180501_applemusic

4500万以上の曲数を誇るApple Musicはオージーガールの定番アプリ。

なんといっても注目なのが、お気に入りのアーティストやジャンルの曲をエキスパートが提案してくれる「For You機能」が付いているところ。

自分の知らない曲をどんどん開拓できるのが、音楽ファンにはたまらないみたいです。

さらに、

「『Connect機能』で、気になるアーティストをフォローできるのもポイント!」

とブルーノ・マーズのファンである同僚のテーガンが教えてくれました。

オーストラリアや海外では、Apple社の製品はあいかわらず根強い人気を誇っています。

王道のアプリは使っていて安心! というのも、こんなに支持されている理由のひとつかも。

自分だけのプレイリストを作れる「Spotify」でDJ気分

20180501_spotify

ありとあらゆる洋楽が聞き放題のSpotify。ハンガリーの友人から教えてもらったこのアプリ、私も毎日フル活用しています。

スマホだけでなく、タブレットやパソコンなど、デバイスを選ばないのもうれしい。

自分専用のオリジナルリストが作成できるので、まるでDJになったような気分です。ホームパーティのときには大活躍してくれています。

あまり有名でないバンドやシンガーの曲までピックアップできるので、ディープな音楽ファンから絶大な信頼を得ているみたい。

鼻歌から曲を特定してくれる「Sound Hound」

20180501_soundhound

カフェやショッピングセンターで流れてくる曲のタイトルが知りたいのに、どうやって調べればいいかわからない…。

そんなモヤモヤを解決してくれるのがSound Hound

アプリにメロディを認識させると、曲のタイトルとシンガー名を検索してくれるアプリで、オージーガールのスマホには必ずといっていいほど入っています。

曲の1フレーズや歌詞からの検索も可能なので、自分で鼻歌を歌ってみてもOK。

このアプリを使うようになってから、最新のヒット曲にもかなり詳しくなりました。

「No Music, No Life」。

カセットやCDで曲をとっかえひっかえしていた時代もよかったけれど、音楽アプリはもう手放せないアイテム。

まだまだ知らないアーティストや曲が眠っていそうで、ワクワクします。

写真/Shutterstock

Timmy

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    3. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    4. 挿入時間の平均は5分24秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    5. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    6. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    7. イテテ...。生理痛で眠れない夜は、膝を抱えると良いみたい

    8. 足裏の角質分布でわかる! 歩きグセ別フットケア方法

    9. 1か月で-3キロ。「朝カレーダイエット」は辛くないから続けられる

    10. 正しいヴァギナなんてないよ。女子の多様性を貝やグレープフルーツで表現する

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    3. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    4. 挿入時間の平均は5分24秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    5. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    6. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    7. イテテ...。生理痛で眠れない夜は、膝を抱えると良いみたい

    8. 足裏の角質分布でわかる! 歩きグセ別フットケア方法

    9. 1か月で-3キロ。「朝カレーダイエット」は辛くないから続けられる

    10. 正しいヴァギナなんてないよ。女子の多様性を貝やグレープフルーツで表現する

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    3. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    4. 挿入時間の平均は5分24秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    5. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    6. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    7. イテテ...。生理痛で眠れない夜は、膝を抱えると良いみたい

    8. 足裏の角質分布でわかる! 歩きグセ別フットケア方法

    9. 1か月で-3キロ。「朝カレーダイエット」は辛くないから続けられる

    10. 乳首だって誇らしげに披露。トップレスで男女平等への思いを共有する

    何の音楽アプリ使ってる? オージーガールのスマホの中身を探ってみた

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More