1. Home
  2. Cosmetics
  3. ヘア・メイク
  4. その肌トラブル、スマホが原因かも。コスメで対策できちゃう

その肌トラブル、スマホが原因かも。コスメで対策できちゃう

20180508_and1

乾燥、紫外線、睡眠不足…。

肌荒れには十分気をつけていたつもりだったけど、じつは身近なところに思わぬ大敵が潜んでいました。

それが、スマホのブルーライト

目だけじゃない。ブルーライトは肌にも悪影響があった

20180509_andmirai4

FANCL(ファンケル)」の研究によると、ブルーライトには肌のターンオーバーを低下させ、乾燥やくすみを招く要因になる可能性があることが分かったのだそう。

ブルーライトが目に悪いのは知っていたけど、じつは肌にも影響があったなんて…!

とはいっても、家でも会社でもブルーライト浴びまくりな毎日を過ごしている私にとっては、パソコンやスマホを見るなというのは到底無理な話。

いまの生活は変えられない。でもブルーライトから肌を守りたい!

そんなデジタルネイティヴ世代の味方になってくれそうな新しいコンセプトの化粧品が、今年の春にデビューしました。

ブルーライトを対策。新発想なスキンケアブランド

20180509_andmirai3

左からアンドミライ スキン アップウォッシュ 1,296円、アンドミライ スキン アップジェルクリーム 3,024円、アンドミライ スキン アップローション Ⅰ 2,484円(すべて税込)

AND MIRAI(アンドミライ)」は、スマホが手放せないアラサー女性に向けた新ブランドです。

ファンケル独自の美容成分「桜発酵チャージ成分」でブルーライトによる乾燥を対策

さらに筋肉から分泌されるホルモン「マイカイン」に着目した処方により、うるおいや透明感、ハリのある肌へと導きます。

とくに気になったのが「アンドミライ スキン アップジェルクリーム」。

1本で乳液、美容液、パック、化粧下地の4役を果たしてくれる、マルチなクリームです。

クリームには、桜発酵チャージ成分に加えてイエローバリア成分を配合。ブルーライトによる乾燥から肌を守ってくれます。

クリームを肌になじませてみると、つるんとハリのある肌に仕上がりました。これは、メイクのノリにも期待できそう!

化粧品としても優秀なうえに、ブルーライト対策までできる一石二鳥なアンドミライのスキンケアシリーズ。

紫外線を対策できる化粧品のように、そのうちブルーライトを対策できる化粧品があたりまえになる時代が来るのかな。

スマホフレンドリーな未来が楽しみになりました。

AND MIRAI

写真(トップ、1枚目)/Shutterstock

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 今日は苗字の日。西園寺、伊集院を抑えた1位のかっこいい苗字って?

    2. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    3. ブランドプレスに聞いた、シンプル服を格上げする秘密って? #東京女子のマイルール

    4. GUのマシュマロパンプスが最高。無難な色で妥協するのはもうやめた

    5. 麹、保湿、言葉にすること。ヨガインストラクター・ayaさんが心身ともに美しいワケ

    6. 童貞に恋をしました。進展しない関係性にヤキモキしています...【解決しない恋愛相談室】

    7. 自分の書いた文章を褒められることがいちばん嬉しかった。UNTITLED BY KIKUNO

    8. 憧れて、手に入れて、嫌いになった。私と終電との付き合いかた #終電と私

    9. もんだら、引っ張る。凝り固まった頭をほぐすマッサージ

    10. 顔? 肩書き? あなたが惹かれる男性の○○とは #心理テストまとめ

    1. GUのマシュマロパンプスが最高。無難な色で妥協するのはもうやめた

    2. 今日は苗字の日。西園寺、伊集院を抑えた1位のかっこいい苗字って?

    3. 眼福。SNSで有名になったキアラの結婚式がいろいろすごい

    4. モデルやスタイリストが恋する定番アイテム【スニーカー編】

    5. 家賃は150万円。迎えはプライベートジェット。クレイジーリッチなアジア女子の世界

    6. 「ヤセたいけどおかし食べたい」みたいな、女子あるあるを漫画にしてる。かずはりんぬの原動力

    7. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    8. 顔? 肩書き? あなたが惹かれる男性の○○とは #心理テストまとめ

    9. もんだら、引っ張る。凝り固まった頭をほぐすマッサージ

    10. まっしろなTシャツを着るなら自分を愛して。ある女優が語る本当の美しさ

    1. GUのマシュマロパンプスが最高。無難な色で妥協するのはもうやめた

    2. ぽっちゃりってかわいくない? リアルな女子の体型にフィットするブランド見つけた

    3. ここまできたか。クレジットカードもエモくなる時代になりそうです

    4. 今日は苗字の日。西園寺、伊集院を抑えた1位のかっこいい苗字って?

    5. 童貞に恋をしました。進展しない関係性にヤキモキしています...【解決しない恋愛相談室】

    6. モデルやスタイリストが恋する定番アイテム【スニーカー編】

    7. 「私のサイズを作って!」プラスサイズ女子の憂鬱をコミカルに発信する

    8. 女子がイケメンに言われたいのは「〇〇しないで」。たまには妄想したっていいよね

    9. 眼福。SNSで有名になったキアラの結婚式がいろいろすごい

    10. ZARAのパンプスが推し。洗練された足もとを作るコツ #東京女子のマイルール

    その肌トラブル、スマホが原因かも。コスメで対策できちゃう

    FBからも最新情報をお届けします。