好きな人からデートのお誘い。自分に自信を持てる「勝負服」で臨みたい。でも、主人公にはある問題が...!

薄着の季節ならではのストーリーを、WEB漫画『彼女のいる彼氏』の作者、矢島光さんに書き下ろしてもらいました。

20180507_ninocure7
20180507_ninocure02.jpg
20180507_ninocure03.jpg
20180507_ninocure5
20180507_ninocure05.jpg
20180507_ninocure3-1
20180502_ninocure4-1

二の腕のブツブツって、どうしてできるの?

主人公・ユウを悩ませていた、さめ肌、角化症などのブツブツ。医学的には「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」といわれています。

そもそも原因は何なのでしょうか?

20180410_ninocure10

主な原因は、肌のターンオーバーの異常。

角質が毛穴に過剰にたまることで皮膚の表面が盛り上がり、ブツブツができてしまうのだそう。

じつはこのブツブツ、二の腕以外に太ももや肩、背中にもできる可能性があり、多くの人の悩みの種になっています。

でも、さめ肌や角化症などのブツブツに悩む人の多くが、いい対処法を分かっていない現状があるみたい(小林製薬株式会社調べ)。

ブツブツを手軽に治したい。薬局で買える治療薬で本格ケア

20180425_ninocure1
ニノキュア(第3類医薬品) 1,200円(税抜)

ブツブツ(※1)を手軽にケアしたいけど、どうしたらいいのか分からない...! という人にぴったりなのが「ニノキュア」。

二の腕などのブツブツを治し、すべすべの肌へと導いてくれるクリーム状の治療薬です。

ブツブツを改善するために大切なのは「たまった角質を除去すること」「血行促進」「炎症を抑えること」の3つ。

ニノキュア」も、その3つのポイントを意識して作られているのだそう。

20180410_ninocure11

尿素でたまった角質を除去し、抗炎症効果で見た目の気になる赤みを改善。

さらに、血行を促進し肌のターンオーバーを正常化することで、使っていくうちにブツブツ感の気にならない肌へと治してくれます。

ニノキュア」の最大の特徴は、尿素を20%配合していること。一般用医薬品の最大量(※2)を配合した尿素が、厚くなった角質を除去し、なめらかな肌へと導きます。

ドラッグストアで手軽に買えるお薬で、本格的にケアできるのがうれしい。

まずは2週間。恋にもファッションにも自信持てそう

20180410_ninocure8

肌なじみの良いしっとりとした使い心地も「ニノキュア」の魅力のひとつ。ボディクリーム感覚で使えるから、毎日のスキンケアの一環として無理なく続けられそう。

肌のターンオーバーに合わせて、まずは2週間使ってみる──。

二の腕に自信が持てたら、ファッションも恋愛ももっと自由に楽しむことができそうです。

※1 さめ肌、ひじ・ひざ・かかと・くるぶしの角化症、手指のあれ、老人の乾皮症

※2 出典/株式会社じほう:日本医薬品集 一般薬 2014-2015,631-817

ニノキュア

Sponsored by 小林製薬株式会社

20180410_ninocure_pr

矢島光(やじま・ひかる)さん
慶應義塾大学在学中に、2011年モーニングMANGA OPEN(講談社)にて漫画家デビュー。大手IT企業で勤務後、2015年から専業漫画家に。ROLAアプリ(新潮社)での連載『彼女のいる彼氏』が話題となる。http://yajimahikaru.strikingly.com/

写真/Shutterstock

GLITTY編集部