1. Home
  2. Trend
  3. iPhone、Androidアプリ
  4. 年間100本のショーを観まくる。NY在住ミュージカル女優のスマホの中身

年間100本のショーを観まくる。NY在住ミュージカル女優のスマホの中身

スマホの中身

1,244

20180415_sm1

スマートフォン。もう、それなくしては生きられないほど必須のガジェット。

その中身には、持ち主のリアルな生活がつまっています。

今回は、ニューヨークでミュージカル女優として活躍する女性のスマホの中身をのぞいてみました。

NY在住ミュージカル女優のスマホの中身

20180415_sm2_1

中西美緒(なかにし・みお)さん

職業:ミュージカル女優

ニューヨーク在住歴:10年

大阪音楽大学を卒業後、保育士に。本場のミュージカルをもっと理解したいと語学留学したニューヨークで、舞台への情熱が再燃し、ミュージカル女優の道へと進み始めました。

演劇学校、アメリカン・ミュージカル & ドラマ・アカデミー(AMDA)で学んだあと、オフブロードウェイ作品などに出演している美緒さん。

女優として自ら出演する一方、観るのも大好きなのだそう。年間100本ものショーを観まくる、シアターマニアな彼女のスマホの中身は…。

──いちばん使うアプリは?

20180415_sm3

トニー賞を総ナメにしたブロードウェイ大ヒットミュージカル『Hamilton(ハミルトン)』のアプリ

毎日、チケットのロッタリー(くじ)にエントリーできるんです。ホームページ経由だと毎回情報を入力する必要があるのですが、アプリだとその作業が省略できてかんたん。ブロードウェイだけでなく、シカゴやロンドンなど各地の公演が、当たれば10ドルで購入できます。

ほかには、ディスカウントのチケットが買えるTODAY TIXや、ショーの評価をつけたり、ディスカウント情報を手に入れたりできるSHOW SCOREもチェックしていますね。アプリを使うだけでなく、自分でラッシュチケット(当日割引券)を取るのに週に1回は朝から並んでいます。

──いま気になっている作品はある?

いま気になっているのはAngels in America(エンジェルス・イン・アメリカ)』のお芝居。映画を舞台化した作品で、アンドリュー・ガーフィールドやネイサン・レインが出演しています。パート1と2があって、全部で8時間くらいかかる作品なんです。

もしニューヨーク旅行で新作のブロードウェイを観るなら、おすすめなのが、名曲『LET IT GO』が聴けるミュージカル『Frozen(アナと雪の女王)』。チケットの入手が困難ですが、ロンドンから来た芝居の『HARRY POTTER AND THE CURSED CHILD(ハリー・ポッターと呪いの子)』も良いと思います。

──Facebookはどんな頻度でチェック?

1日に3回くらい。自分ではポストしません。前は観劇した際に、劇場写真と一緒にチェックインだけしていたのですが、リア充だと思われて誤解を呼ぶのでやめました。

──ホームスクリーンはどんな画像にしてる?

20180415_sm4

最近『REMEMBER』というタイトルのショーに出演したのですが、そのフライヤー用に発掘した子ども時代の写真をロック画面に設定しています。 現在の私と母が瓜ふたつなんです。

20180415_sm5

それから、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで『ジョーズ』の船長をしていたときに撮影した写真をホームスクリーンにしています。

──お気に入りのアプリを教えて。

レストランの予約サイト「OPEN TABLE。食べ歩きが趣味なので『ミシュラン』や『ザガット』は毎年チェックしています。ミシュランの星を獲得した店やザガットのTOP50はほぼ行ったかな。

──朝イチでチェックするアプリは?

天気予報です。一日外出しているので、傘などの持ち物を決めるのに使っています。とくにニューヨークの道は良くないので、服よりも靴を選ぶのに参考にしていますね。

あとはFacebookのお知らせのところだけ見ます。チケットのロッタリーやディスカウント情報も、朝はひと通りチェックしていますね。

──寝る前にベッドでチェックするアプリはある?

返信していないLINEがあるかチェックしたり、チケット情報も再度ひと通り確認したりしています。

──音楽を聴くアプリは使ってる?

最近、Samsungの携帯からiPhoneに変えたのですが、曲の同期ができなくて音楽は前の携帯で聴いています

今度、アンドリュー・ロイド・ウェバーの作品を集めたコーラスのコンサートに出演するので、いまはその曲を聴くことが多いかな。コンサートではミュージカル『オペラ座の怪人』や『ジーザス・クライスト・スーパー・スター』などのメガミックスを歌う予定。

それから、井上芳雄さんの大ファンなので、彼のラジオを友だちに毎週送ってもらって携帯で聴いて楽しんでいます。

──天気や時計で登録している都市は?

天気はニューヨーク、出身地の大阪、それから現在親が住んでいる鳥取を登録しています。時計は見ていません。

──お気に入りのアプリを教えて

Subway Timeあと何分で次の電車がくるのか分かるアプリです。ニューヨークの地下鉄は遅延や変更が多いので信じていません。

──お気に入りのInstagramのアカウントを教えて

インスタは普段使っていません。ただミュージカル女優のシエラ・ボゲスのアカウントで、彼女が日本でコンサートをした際にインスタライブをしていたのですが、井上芳雄さんがバックステージに遊びに来ている様子を見たくて急遽登録しました。

──スケジュール管理はどうやって?

20180415_sm6

伝説の営業ウーマンで著述家の和田裕美さんのスケジュール帳を使っています。このスケジュール帳は、今年で5年目。毎年2色発売されるのですが、好きな色のほうを日本から送ってもらっています。

20180415_sm7

午前、午後、時間軸で記入欄が分かれていて使いやすいんです。メモスペースには、公演のオープン情報や、友だちとの約束、レッスンの予定を書き込んでいます。

──最近いちばん気になるニュースは何?

アメリカのビザ申請者にSNS情報が要求されることになる、というニュース。危険な入国者を見つけ出すという意味ではアメリカがより安全になって良いですが、自分ごと化して考えると政府がプライバシーにここまで介入するのにはかなり抵抗があります…。

お気に入りのスポットは思い出のつまったタイムズスクエア

20180415_sm8

タイムズスクエアには特別な思い入れがあるという、美緒さん。

演劇学校時代にクラス発表でうまくいかなかったときには、スクールからタイムズスクエアへ歩いて向かい、TKTSの階段にしばらく座っていたのだそう。

生活しているとつい忘れてしまいがちですが、ミュージカルの本場にいることを思い出して「がんばろう!」と自分に喝を入れていたのだそう。

20180415_sm9

ミュージカルが大好きで、本場のニューヨークでひとつでも多くを吸収しようと、がむしゃらに10年間を駆け抜けてきた美緒さん。

今後はその経験を活かして、ブログをベースに観劇の評論を発信していきたいと話してくれました。

またその人柄から広いネットワークを持ち、豊富な情報源のある美緒さんは、今後、旅行者のサポートやレストランのレポートも本格的に展開していきたいと考えているのだそう。

20180415_sm10

今回インタビューをしたエースホテルも、日本からの来訪者に人気でよく案内する場所。ホテル内の「THE BRESLIN」はラムバーガーが有名です。

20180415_sm11

この街を熟知し、魅力にとりつかれた彼女が発信するニューヨーク情報。どんなアップデートがあるのか、いまから楽しみです。

撮影・取材/神田朝子

>>連載「スマホの中身」をもっと読む

神田朝子

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    2. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    3. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    4. イマドキ女子が目指すのは「うるおった透明肌」。スキンケアのコツをプロに聞いてみた

    5. 髪は女の命じゃなかった

    6. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    7. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 一緒に過ごす最後の夜かもしれない。まだ終わらせたくなかった #終電と私

    10. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    3. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    4. 口まわりのうぶ毛も見えちゃう。無修正のモデルが自然体すぎる

    5. 一緒に過ごす最後の夜かもしれない。まだ終わらせたくなかった #終電と私

    6. 王道モテテクに抵抗がある女性のための「ニッチモテ」戦略【新連載】

    7. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    8. モヒートにストローが2本ある理由って?【GLITTY研究所】

    9. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    10. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. 続けられる筋トレ見つけた。「ひざチョン腹筋」でぽっこり解消

    3. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    4. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    5. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    6. 加工・修正なし。華やかセレブたちの本気のすっぴんが潔い!

    7. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    8. ぴったりニットも怖くない。オフィスでできる「ぷるん胸」エクササイズ

    9. いまの彼と結婚すべき? 女子の背中を押してくれる離婚弁護士のアドバイス

    10. ミディアム丈スカート×ロングブーツがじわじわきてる。着こなすコツは色の組み合わせ方

    年間100本のショーを観まくる。NY在住ミュージカル女優のスマホの中身

    FBからも最新情報をお届けします。