1. Home
  2. Trend
  3. 健康
  4. 生理中のセックスも運動もあきらめない。女子の憂うつを吹き飛ばす3つのアイテム

生理中のセックスも運動もあきらめない。女子の憂うつを吹き飛ばす3つのアイテム

19,798

20180408_period

生理のときだって、いつもと変わらず運動やセックスを楽しみたい

そんな女子の気持ちをサポートする、生理のときでもいつもと変わらない毎日を過ごせるアイテムが、続々と登場しています。

タンポンもナプキンも不要。経血を吸収してくれるトレーニングショーツ

THINXさん(@shethinx)がシェアした投稿 -

「生理のタブーを破る」をモットーに、2014年にアメリカ・ニューヨークで設立された生理用下着ブランド「Thinx」。

「Thinx」が2017年に満を持して発表したのが、生理用のトレーニングショーツです。

4層のレイヤーからできているこのスペシャルなショーツ。なんと、生理中の経血をタンポンふたつ分までしっかり吸収してくれる特殊加工が施されています。

THINXさん(@shethinx)がシェアした投稿 -

生理中にジムウェアを着ていると、ナプキンの形が浮き出ていないかソワソワしたり、激しい運動で経血が漏れてしまわないか気になったりすることが多かったけど、そんな心配もなくなりそう。

抗菌性とムレ対策もばっちりなので、生理中も快適にエクササイズに打ち込めるのはありがたい。

これからは生理周期だってしっかりトラッキングしたい

オーストラリアを始め、海外で人気のエクササイズトラッカー「Fitbit」からも、生理周期をトラッキングする機能が付いたモデル「Fitbit versa」が登場しました。

生理前にできるニキビや肌荒れ、気分のムラ、生理痛の程度などを記録して、毎月の生理の様子を総合的にチェックしてくれます。

生理と女子の身体って、切り離して考えることはできないからこそ、普段からしっかり理解しておきたい。

PMSや生理の周期など、自分の生理に関する情報がデータ化されていると、身体のダルさや気分のイライラとも上手に付き合っていけそうです。

さらに、アプリのコミュニティサイトでは、ほかのユーザーと生理や避妊ピル、妊娠などのトピックに関して意見を交わすことも可能。すごく心強い!

生理中もセックスを楽しめる。うす型オーガニック経血カップ

TheGreenVaginaさん(@thegreenvagina)がシェアした投稿 -

エクササイズと同様に、生理中だってセックスを楽しみたい!

そんな女子の救世主となってくれるのが、イギリスのオーガニックアイテム専門店「Plant Organic」から発売されている「Ziggy Cup」です。

身体に無害な特殊シリコンで作られたカップを子宮の奥に入れ込むことで、流れてくる生理中の経血を掃除機のようにすべてキャッチ。

超うす型で、乾燥したり、ムズムズしたりすることもないので、なかに入っていることを忘れてしまいそうになるほど、快適な使い心地と評判です。

生理中、セックスするかしないかはカップルによってさまざまだけど、「生理だから」という理由であきらめざるを得ないのはなんだかイヤ。

選択肢のひとつとして、「Ziggy Cup」はすごくアリだと思います。

女子の生理を取り巻く環境は、どんどんポジティヴなものに変化しているいま。「生理 = 憂うつ」という思い込みが、少しずつ取り払われていくのを実感します。

Thinx, Fitbit, Plant Organic, Daily Mail

写真/Shutterstock

Timmy

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    4. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    5. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    6. 終わりはいつだって悲しい。でも、私たちには「いま」が広がっている

    7. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    8. 1年でなんと3500時間! 化粧している間にスキンケアできるファンデが出るよ

    9. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    10. 復縁したことある? 忘れられない人っているよね... #女子のホンネ

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 女子の8割が持つデリケートゾーンの悩み。手のひらサイズのアレが解消してくれるかも

    3. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    4. 江戸時代はクリスマスカラーのリップが流行ってた! 昔の美意識どうかしてるぜ...

    5. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    6. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    7. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    8. 好きな人からの返信、どれくらい待てる? #女子のホンネ

    9. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    10. 1年でなんと3500時間! 化粧している間にスキンケアできるファンデが出るよ

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 「最近の若者は...」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    3. 懐かしみがすごい! 平成の女子高生ファッションを振り返ってみた

    4. 「私たち付き合ってるの?」な状態。経験ある? #女子のホンネ

    5. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    6. ホワイトデーのお返し問題。迷惑だったもの1位は、まさかのアレ...!

    7. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    8. 「不思議ちゃんだよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    9. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    10. セルライトぐんぐん流すぞ! お尻の穴をキュッと締めるバレエポーズ