1. Home
  2. Fashion
  3. いい女こそ、細部にこだわる。下着を新調するベストなタイミングっていつ?

いい女こそ、細部にこだわる。下着を新調するベストなタイミングっていつ?

4,143

20180421_wacoal

見えないところや、細部にこそ気を使える女性って、ていねいに生きている感じがして素敵です。

それでいうと、究極は、下着

肌に直接つけるものだからこそ、きちんと選んだ着心地の良い下着を身につけたい。

ワコールの店員さんに聞いてみた下着の選びかた

じゃあ、下着ってどうやって選んだらいいの?

Wacoal(ワコール)」の店員さんに聞いてみました。

月1で新調がベスト

下着を新調するベストなタイミングは、なんと月に1回。洋服のように、できれば下着もシーズンごとに新調すると良いのだそう。

たしかに下着がヨレていたら、なんとなく自分の意識もぐんと下がりそう...。何年も同じものを着倒すなんて、もってのほかです。

ギャップのあるデザインや色を選んでみる

下着は他人には見せないからこそ、普段は自分で選ばないようなデザインや色に挑戦することができるアイテム。

大胆なセクシーデザインで自分の女度を高めてみたり、とことんフェミニンに寄ってみたり、「意外な自分」を求めて冒険してみるのもワクワクします。

亜土ちゃんとコラボした下着で春気分を上げていく

20180421_wacoal01

普段の下着とはちょっと違うテイストに挑戦したいな...というときに見つけたのが、水森亜土とコラボレーションしてた、ワコールの「PARFAGE(パルファージュ)」のランジェリー。

お花畑に包まれているようなフラワーテイストに、抜け感のある刺繍を組み合わせた軽やかなタッチ。

まるで洗練された女性らしさとかわいらしさを、そのまま体現したようなデザインです。

しっかりと谷間も作ってくれて、つけ心地も軽いから疲れません。デザイン性と機能性を兼ねそなえているって、うれしい。

大人のおしゃれは「下着」から

もう何年も着てない下着とか、お気に入りだったけどヨレてきちゃった下着とか、思い切って全部処分したら、すごくすっきりした。

大人女性のおしゃれは「下着」から

女度をあげてくれる1着を、とことんこだわり抜いて選んで、大事に身につけていきたいと思います。

ワコール / パルファージュ

藤森もも子

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. 王道モテテクに抵抗がある女性のための「ニッチモテ」戦略【新連載】

    3. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    4. 菊乃さんの素顔が知りたい。1日の過ごし方は? しあわせを感じる瞬間は?【ライフスタイル編】

    5. こんな89歳になりたい! 草間彌生は時代をスケボーで駆け抜ける

    6. 「化粧したい!」と思わせてくれる。オージーガールが夢中の「Tarte」って?

    7. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    10. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    3. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    4. 口まわりのうぶ毛も見えちゃう。無修正のモデルが自然体すぎる

    5. 王道モテテクに抵抗がある女性のための「ニッチモテ」戦略【新連載】

    6. シルエット命。カーディガンを旬に着こなす5秒テク

    7. 同僚を勘違いさせてしまった。好意がないことを伝えるには?【解決しない恋愛相談室】

    8. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    9. 前後にごろんでOK。シャンシャン体操でお腹引き締める

    10. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    1. 続けられる筋トレ見つけた。「ひざチョン腹筋」でぽっこり解消

    2. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    3. 今日は苗字の日。西園寺、伊集院を抑えた1位のかっこいい苗字って?

    4. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    5. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    6. GUのマシュマロパンプスが最高。無難な色で妥協するのはもうやめた

    7. 眼福。SNSで有名になったキアラの結婚式がいろいろすごい

    8. 加工・修正なし。華やかセレブたちの本気のすっぴんが潔い!

    9. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    10. ぴったりニットも怖くない。オフィスでできる「ぷるん胸」エクササイズ