1. Home
  2. Fashion
  3. いい女こそ、細部にこだわる。下着を新調するベストなタイミングっていつ?

いい女こそ、細部にこだわる。下着を新調するベストなタイミングっていつ?

3,897

20180421_wacoal

見えないところや、細部にこそ気を使える女性って、ていねいに生きている感じがして素敵です。

それでいうと、究極は、下着

肌に直接つけるものだからこそ、きちんと選んだ着心地の良い下着を身につけたい。

ワコールの店員さんに聞いてみた下着の選びかた

じゃあ、下着ってどうやって選んだらいいの?

Wacoal(ワコール)」の店員さんに聞いてみました。

月1で新調がベスト

下着を新調するベストなタイミングは、なんと月に1回。洋服のように、できれば下着もシーズンごとに新調すると良いのだそう。

たしかに下着がヨレていたら、なんとなく自分の意識もぐんと下がりそう...。何年も同じものを着倒すなんて、もってのほかです。

ギャップのあるデザインや色を選んでみる

下着は他人には見せないからこそ、普段は自分で選ばないようなデザインや色に挑戦することができるアイテム。

大胆なセクシーデザインで自分の女度を高めてみたり、とことんフェミニンに寄ってみたり、「意外な自分」を求めて冒険してみるのもワクワクします。

亜土ちゃんとコラボした下着で春気分を上げていく

20180421_wacoal01

普段の下着とはちょっと違うテイストに挑戦したいな...というときに見つけたのが、水森亜土とコラボレーションしてた、ワコールの「PARFAGE(パルファージュ)」のランジェリー。

お花畑に包まれているようなフラワーテイストに、抜け感のある刺繍を組み合わせた軽やかなタッチ。

まるで洗練された女性らしさとかわいらしさを、そのまま体現したようなデザインです。

しっかりと谷間も作ってくれて、つけ心地も軽いから疲れません。デザイン性と機能性を兼ねそなえているって、うれしい。

大人のおしゃれは「下着」から

もう何年も着てない下着とか、お気に入りだったけどヨレてきちゃった下着とか、思い切って全部処分したら、すごくすっきりした。

大人女性のおしゃれは「下着」から

女度をあげてくれる1着を、とことんこだわり抜いて選んで、大事に身につけていきたいと思います。

ワコール / パルファージュ

藤森もも子

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. BLが好きだと叫びたい。男の子同士がイチャイチャしていると元気が出る

    2. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    3. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    4. 彼の誕生日を祝いたい。だから新幹線に飛び乗った #終電と私

    5. ダサい? むしろイケてる。ウエストバッグのコーデ術

    6. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    7. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    8. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    9. 自分の体を鏡で見て、褒めたことが何度あっただろう

    10. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    4. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    5. 浮気だったり、遠距離だったり。恋人と別れた本当の理由ってなに?

    6. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    7. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    8. 自分の体を鏡で見て、褒めたことが何度あっただろう

    9. 「価値観の違い」って結局なに? 東京の男女に聞いた、別れた本当のワケ

    10. 見えてもへっちゃらランジェリー。レースって無条件にかわいい

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    4. 日焼けのアフターケアどうしてる? #東京女子のマイルール

    5. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    6. 結婚を考えていた彼氏が浮気していた。でも、結婚したい。

    7. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    8. この夏はクールにキメに行く。視線をかっさらう大人のフェスコーデ

    9. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    10. いつものリップに重ねるだけ。唇ぷるっぷるになるホログラリップ