1. Home
  2. Cosmetics
  3. ヘア・メイク
  4. 片手でパカッ。簡単ワンタッチで塗れちゃうルージュ見つけた

片手でパカッ。簡単ワンタッチで塗れちゃうルージュ見つけた

1,555

20180414_kiss

昼休みや夜の予定前のメイク直しは、できるだけ素早く済ませたい。

そんな1分1秒を惜しむ女子のためのコスメを見つけました。

メイク直しに欠かせない。片手で開けてささっと塗れるルージュ

その名も「キス スライドルージュ」

なんと側面についているボタンを下にスライドさせるだけで、ふたが開いてルージュを出すことができるのです。

もちろん閉めるときも、パチンと音がするところまでボタンを上にスライドするだけ。

20180414_kiss01

キス スライドルージュ 1,944円(税込)全10色

あまりのかんたんさに感動...! しかも、片手で開いて塗るのって、なんかスマートでかっこいい。

天然美容オイル配合で唇ケアもできる

20180414_kiss02

使いやすさだけでなく、つけ心地の良さも抜群

しっとりと唇にフィットし、上品なツヤ感を出してくれます。コラーゲンと5種の天然美容オイルが配合されているので、メイクしながら唇ケアできるのもうれしい。

カラーもかわいらしいピンク系や落ち着いたベージュ系など幅広い展開となっているので、オンオフともに楽しめそう。

発売は2018年4月30日(月)から。

メイク直しの時間がまた少し短くなりました。

kiss

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    2. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    3. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    4. イマドキ女子が目指すのは「うるおった透明肌」。スキンケアのコツをプロに聞いてみた

    5. 髪は女の命じゃなかった

    6. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    7. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 一緒に過ごす最後の夜かもしれない。まだ終わらせたくなかった #終電と私

    10. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    3. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    4. 口まわりのうぶ毛も見えちゃう。無修正のモデルが自然体すぎる

    5. 一緒に過ごす最後の夜かもしれない。まだ終わらせたくなかった #終電と私

    6. 王道モテテクに抵抗がある女性のための「ニッチモテ」戦略【新連載】

    7. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    8. モヒートにストローが2本ある理由って?【GLITTY研究所】

    9. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    10. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. 続けられる筋トレ見つけた。「ひざチョン腹筋」でぽっこり解消

    3. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    4. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    5. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    6. 加工・修正なし。華やかセレブたちの本気のすっぴんが潔い!

    7. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    8. ぴったりニットも怖くない。オフィスでできる「ぷるん胸」エクササイズ

    9. いまの彼と結婚すべき? 女子の背中を押してくれる離婚弁護士のアドバイス

    10. ミディアム丈スカート×ロングブーツがじわじわきてる。着こなすコツは色の組み合わせ方

    片手でパカッ。簡単ワンタッチで塗れちゃうルージュ見つけた

    FBからも最新情報をお届けします。