1. Home
  2. Fashion
  3. サロペットだって子どもっぽくならない。大人女子のデニムコーデ

サロペットだって子どもっぽくならない。大人女子のデニムコーデ

20180424_denim

この春夏は、「GUCCI(グッチ)」の花刺繍ジーンズや「Maison Margiela(メゾン マルジェラ)」のジーンズパンツなど、個性あふれるジーンズがたくさん。

高価なんだけど買っちゃいたい! 着こなしのハードルが高いけど履いてみたい! そんなデニムを紹介します。

マルジェラの二重パンツがファッショニスタに大人気

ウエストにデニム生地を使った「メゾン マルジェラ」の二重パンツが、私の周りのファッショニスタの間で大ブーム。

カジュアルすぎず、職場にも履いていけそうな上品さが魅力のパンツ。値段は10万円ほど。

またビリビリに破れたジーンズの波がやってきた

Aimee Songさん(@songofstyle)がシェアした投稿 -

歳を重ねるにつれてビリビリに破れたジーンズを履くのをためらい始めていた私。

だけど、ビリビリジーンズ人気が復活し、ハイブランドからも続々と登場している今年の春夏は、堂々と履きたい!

サンフランシスコでも、いまやビリビリジーンズを見かけない日はありません。

涼しいから、暑い夏の日にもけっこうありがたいのです。

デニムスカートは大人っぽく履きこなす

Eva Chenさん(@evachen212)がシェアした投稿 -

デニムスカートも、今年再燃しているアイテム。刺繍入りからシンプルなデザインまで、たくさん登場しています。

スタイリストの友人・エリンによると、

「デニムスカートの着こなしは20代とはが違うわ。大人はとにかくシンプルに、よ」

とのこと。

足を出すことを躊躇せず、トップスやシューズはシンプルなものを選ぶと、大人っぽく着こなせるのだそう。

目立ちたいならド派手すぎる刺繍デニムジャケット

Susie Lauさん(@susiebubble)がシェアした投稿 -

グッチや「Coach(コーチ)」などのハイブランドからお目見えしているド派手なデニムジャケットも、ファッションスナップで目立ちます。

とにかく派手な刺繍が目を引くデザイン。ファッションインスタグラマーもみんな着用中です。

ちょっと派手すぎるくらいがちょうどいい。

大人女子の週末スタイルの定番はサロペット

Garance Doréさん(@garancedore)がシェアした投稿 -

今年とにかくよく見るデニムのサロペット

大人女子にはハードルが高いと思いがちですが、いやいや、これがかわいい。

最近はもう、ファショニスタたちの週末スタイルの大定番。シンプルな白シャツやTシャツに合わせて、シンプルにまとめるのが大人女子の着こなし。ヒールだって合わせます。

この春夏はとにかくデニム!

仕事でも履けるハイブランドデニムから、週末のカジュアルデニムまで。

もう毎日、デニムから目が離せません。

写真/Shutterstock

フレシュラスともみ

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. お風呂めんどくさい日の救世主。ソファで座りながら髪洗えるシャンプー

    2. トイレで5秒ストレッチ。カチコチ腰をさくっとほぐす

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    5. メイク落とし、何使ってる?

    6. 生理中のセックスに罪悪感いらない。経血を吸収してくれるブランケット

    7. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    8. 日焼けのアフターケアどうしてる? #東京女子のマイルール

    9. ノースリーブが似合う二の腕に。両腕くるんとエクササイズ

    10. アナ・ウィンターの娘ビー・シェーファーが婚約。彼もイタリア版VOGUE前編集長の息子

    1. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    2. ノースリーブが似合う二の腕に。両腕くるんとエクササイズ

    3. 家にあるアレを再利用するだけ。服のシワを予防するパッキング法

    4. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. 湯船、どれくらいの頻度で入る?

    7. 生理中のセックスに罪悪感いらない。経血を吸収してくれるブランケット

    8. 機内の乾燥は砂漠以上。CAに聞いたうるおい肌を保てるワケ

    9. トイレで5秒ストレッチ。カチコチ腰をさくっとほぐす

    10. お気に入りの曲を着信音にしちゃったら、それはもう彼を好きってことだよ

    1. 【タイプ別】ゲッターズ飯田の2018年下半期占い。この1年、どう締めくくる?

    2. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    3. やっぱ世界共通なんだね。他人には見せない女子の本性

    4. ドライヤーめんどくさい。この夏、髪を乾かすのがぐっとラクになる

    5. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    6. 背中って意外と見られてた...。ブツブツケアして背中美人になる

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 早く海行きたい。寝転びエクササイズでプリッと上がったお尻になる

    9. セフレや不倫相手以上の男が見つからない。でも、結婚したい。

    10. 変化を感じるアラサー肌。いまの自分にいちばん合うスキンケアが知りたい

    サロペットだって子どもっぽくならない。大人女子のデニムコーデ

    FBからも最新情報をお届けします。