1. Home
  2. Fashion
  3. オレンジ × レッド。ピンク × ピンク。春っぽいを叶える同系色コーデ

オレンジ × レッド。ピンク × ピンク。春っぽいを叶える同系色コーデ

20180411_color

春らしさを取り入れたいときに工夫したいのが、カラーリング。

お洒落なパリジェンヌたちは、なんと同系色を組み合わせて、人とは少し違った春のカラースタイルを楽しんでいます。

エネルギッシュなパワーをくれるオレンジ × レッド

Sabina Socolさん(@sabinasocol)がシェアした投稿 -

オレンジ × レッドという暖色同士のコーディネート。エネルギッシュなパワーを感じる色の組み合わせで、心機一転したくなる春にぴったりです。

メイクにはオレンジ系やレッド系のリップを使うと、全体に統一感が出ます。

ニュアンスの違うピンクを組み合わせて大人っぽく

Sabina Socolさん(@sabinasocol)がシェアした投稿 -

春らしくピンクでまとめたスタイル。トップス、パンツ、バッグまでピンクですが、どれも微妙にニュアンスの違うピンクを使っているので、重たい感じは一切ありません。むしろ、パンツスタイルなのにレディな印象。

大人っぽくピンクを着こなしたい人はぜひ参考にしたいテクニックです。

ワインレッド × ボルドーの秋冬カラーは肌見せで春仕様に

Jeanneさん(@jeannedamas)がシェアした投稿 -

パリジェンヌから絶大的な支持を誇るファッションリーダー、ジャンヌ・ダマスも、同系色コーデを披露しています。

ワインレッド × ボルドーという一見秋冬っぽいダーク系レッドの組み合わせ。でも、あえて春に肌見せをしながらヘルシーに着るのがジャンヌ流です。秋冬カラーを春っぽく着こなすためには、カラー面積を小さくするのがポイント。

上下アイボリーで抜け感を演出

清潔感のあるホワイト系カラーは春にぴったり。真っ白もいいけど、アイボリーで少しだけニュアンスをプラスすると、雰囲気がやわらかくなって抜け感が出ます。

とくに、アイボリーブラウス × アイボリーデニムの組み合わせは、ほどよくカジュアルなのに上品。ホワイト系カラーはほかの色とも着回しができるので、上下1着ずつは持っておきたい。

トップスにスカートあるいはパンツ、オールインワンやワンピースなど、アイテムのコーディネートよりも色の組み合わせに重点を置くのがポイントです。

主張の強いカラーでも、同系色と組み合わせればきつい印象にはなりません。また、同じトーンの場合はグラデーションにすれば統一感が生まれます。

パリジェンヌのカラーリングをヒントにすれば、春のファッションを遊び心持って楽しめそう。

写真/Shutterstock

ELIE INOUE

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年上半期占い

    Ranking

    1. ぶっちゃけ、貯金してる?

    2. 「女子力=ゆるふわ」は終わり。心理カウンセラーに聞いたこれからの女子力

    3. 女は愛されてこそ幸せになれるから、がんばって待つ。でも、結婚したい。

    4. サロペットだって子どもっぽくならない。大人女子のデニムコーデ

    5. くびれキュッ、お尻プリッ。手っ取り早くメリハリラインを作る方法

    6. 「インスタ映え」はもう十分。「自分映え」で唇からなりたい自分になる

    7. いい女こそ、細部にこだわる。下着を新調するベストなタイミングっていつ?

    8. キラキラ輝く瞳になるにはどうすればいい? 黄金比率に秘密があった

    9. 「ありがとう」って言葉をこれでもか!ってくらい伝えるようにしてる #ふたりごと

    10. 「35歳までに結婚できない女はヤバイ」論を吹っ飛ばす女たち

    1. 「女子力=ゆるふわ」は終わり。心理カウンセラーに聞いたこれからの女子力

    2. ぶっちゃけ、貯金してる?

    3. くびれキュッ、お尻プリッ。手っ取り早くメリハリラインを作る方法

    4. いい女こそ、細部にこだわる。下着を新調するベストなタイミングっていつ?

    5. ただヤセたいだけじゃなかった。サンフランシスコ女子が炭水化物を食べなくなった理由

    6. 「インスタ映え」はもう十分。「自分映え」で唇からなりたい自分になる

    7. つらい生理痛は指ひとつで和らげる。イラストでわかるツボ押しアプリ

    8. 渋谷に4畳半のクラブができた。ラムハイ片手に疲れもストレスも吹っ飛ばす!

    9. キラキラ輝く瞳になるにはどうすればいい? 黄金比率に秘密があった

    10. 「ありがとう」って言葉をこれでもか!ってくらい伝えるようにしてる #ふたりごと

    1. 「女子力=ゆるふわ」は終わり。心理カウンセラーに聞いたこれからの女子力

    2. 「ヤッホー! おしり! おしり!」腸活体操する中条あやみがとにかくかわいい

    3. くびれキュッ、お尻プリッ。手っ取り早くメリハリラインを作る方法

    4. 仕事中、がんばりたいのにイライラしたりボーっとしたり。私だけ? 理由知りたい

    5. 生理中のセックスも運動もあきらめない。女子の憂うつを吹き飛ばす3つのアイテム

    6. ぶっちゃけ、貯金してる?

    7. 生理前の便秘。おなら問題。女子のぶっちゃけトークがキュートなイラストになった

    8. 「インスタ映え」はもう十分。「自分映え」で唇からなりたい自分になる

    9. 意外と計算高いのね...。ネコが人間をメロメロにさせるのには理由があった

    10. キラキラ輝く瞳になるにはどうすればいい? 黄金比率に秘密があった

    オレンジ × レッド。ピンク × ピンク。春っぽいを叶える同系色コーデ

    FBからも最新情報をお届けします。