1. Home
  2. Fashion
  3. 風をはらんでふわり。チュールスカートで春を感じる

風をはらんでふわり。チュールスカートで春を感じる

20180328_buy_top

今年の春夏は「透け」がキーワード。

トップスも小物ランジェリーも、シースルーが気分です。

そんな透け感アイテムのなかでも、とくに気になったのがチュールスカート。

風をはらんでふんわり揺れるチュールスカート。

ただでさえ心浮つく春のムードをさらに高めてくれそう。

この春は、今年らしいドット柄やシャイニー素材を取り入れたものや、レイヤードしやすいラップタイプのものなど、個性あるスカートが各ブランドから続々登場しています。

チュール × シャイニー。トレンド感たっぷりな3WAYスカート

20180327_sk2

NINE / 19,440円(税込)

フェミニンなチュールスカートとエッジィなシャイニースカートを組み合わせた、旬な1枚。コンビでもセパレートしても履くことができるので、コーディネートの幅が広がります。シンプルなトップスと合わせて、さらっと履きこなしたい。

>>このスカートが欲しい

チュールとの組み合わせが新鮮な花柄ロングスカート

20180327_sk3

UNRELISH / 8,532円(税込)

春の定番、花柄のスカートもチュールと合わせると新鮮。やわらかなチュール素材が、女性らしさをぐっと引き立ててくれます。チュールは取り外し可能なので、別々で履いてもOK。1枚持っておくと便利な、着まわしがきくアイテムです。

>>このスカートが欲しい

軽やかさとシックさをあわせ持つテールスカート

20180327_sk4

Mila Owen / 11,664円(税込)

ウエストのベルトテープがレディなロングスカート。チュール素材の透け感が加わることで、シックだけど軽やかな印象に! カーキカラーとロングテールシルエットが大人っぽさを演出してくれます。

>>このスカートが欲しい

細かなドットをあしらった、立体感あるギャザースカート

20180327_sk5

Auntie Rosa / 12,960円(税込)

トレンドのドット柄をあしらった、今年らしい1枚。ギャザーで重なりを作った立体感あるシルエットが魅力のスカートです。ウエストがゴムになっていて、履き心地が良いのもポイント。

>>このスカートが欲しい

レイヤードスタイルを自由に楽しめるラップスカート

20180327_skirt1

STUDIOUS / 18,360円(税込)

ボトムスに合わせて重なりを調節できる、ラップタイプのスカート。チュールのボリュームが絶妙で、レイヤードするものを選ばずすっきり着こなせます。ボリュームのあるスカートには、タイトなトップスと合わせて強弱をつけたい。

>>このスカートが欲しい

デニム × チュールの特徴的なレイヤードスカート

20180327_sk6

MIDWEST / 14,040円(税込)

デニムスカートの下にチュールスカートを履いたような、特徴的なデザインのスカート。フロントのスリットがアクセントになっています。どんなトップスともマッチする、コーディネートのラクさもポイントです。

>>このスカートが欲しい

チュールスカートで気分も装いも軽やかに。春を思いっきり満喫したい。

写真/Shutterstock

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    3. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    4. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    5. エマ・ワトソン「フェミニストだって胸はある」きれいでいて良いし、男性を好きになっても良い

    6. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    7. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    10. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    1. エマ・ワトソン「フェミニストだって胸はある」きれいでいて良いし、男性を好きになっても良い

    2. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    5. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    10. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    4. エマ・ワトソン「フェミニストだって胸はある」きれいでいて良いし、男性を好きになっても良い

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    10. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    風をはらんでふわり。チュールスカートで春を感じる

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More