1. Home
  2. 恋愛
  3. 明日からは遠距離恋愛。最後のデートから帰る男女の会話 #東京で恋をする

明日からは遠距離恋愛。最後のデートから帰る男女の会話 #東京で恋をする

東京で恋をする

5,887

20180323_katsusemasahiko

レストランや駅の改札前で繰り広げられる、男女の会話。

それとなく続くやりとりも、ふたりにとってはまたとない大切な時間です。

当連載では、妄想ツイートで話題のライター・カツセマサヒコさんが、思わず「あるある!」とうなずいてしまうような男女のリアルな会話を描いていきます。

明日から遠距離恋愛が始まる男女の会話

20180323_katsusemasahiko01

最後のディズニーデートを終えた京葉線のなかでの会話

女「楽しかったなー…」

男「ね、楽しかった」

女「うん」

男「…寂しい?」

女「寂しいよ、そりゃ」

男「ね。ずっと続けばなあって、思った」

女「ほんとに。花火、きれいだった」

男「きれいすぎた」

女「私たちみたいだった」

男「それは言い過ぎかな(笑)?」

女「ううん、きれいだったもん。いままで行ったところ、全部キラキラしてる」

男「ああ、それは、そうかも」

女「いろんなところ行ったよねえ」

男「だーいたいは俺んちだったけどね(笑)?」

女「そこがなくなっちゃうのが、いちばんイヤだ」

男「ね。荷造りしてて、何度か泣いた」

女「ほんとだよ。服とか、匂いが付きすぎてて、帰ってから超泣いた。いっそ、持っていってほしかった」

男「パジャマ持ってくだけ、良しとしよ?」

女「絶対に私が向こうで着るから、捨てたら超怒る」

男「うん、俺もあのパジャマ見るの好きだから、ちゃんとしまっとく」

女「毎晩抱きしめながら寝てもいいよ?」

男「それは、ちょっとした変態じゃないですか?」

女「ちょっとじゃなくて変態なくせに?」

男「待って電車のなかで性癖バラすのやめて?」

女「ごめんごめん(笑)」

20180323_katsusemasahiko02

改札前、近づく終電の時間

女「やっぱり最後にディズニーとか、やめとけばよかった」

男「なんで?」

女「明日からの落差が、大きすぎるから」

男「ああ…うん」

女「せつないね」

男「うん…」

女「…ぎゅーして?」

男「ん」

女「…すぐ会えるよね?」

男「うん、ディズニーも、ぜんぜん最後じゃない」

女「また行く?」

男「なんなら、来週行ったっていい」

女「ほんと?」

男「たとえばだけど」

女「うん」

男「会える回数が半分になるならさ」

女「うん」

男「会える日は、2倍楽しくなることしよ」

女「うん」

男「倍楽しいところいったり、倍抱き合ったりしよ」

女「約束ね?」

男「うん、約束」

女「セックスも倍?」

男「それは体力次第かなあ…(笑)」

女「鍛えといてよ(笑)」

男「ムキムキになったらフるでしょ(笑)?」

女「うん、たぶんフる(笑)」

男「シビアだなあ(笑)」

女「…ありがとね」

男「ううん、こっちこそ、ありがとう」

女「うん」

男「これからも、よろしくね」

女「うん、はい…よろしくお願いします」

男「ん」

女「もう、行く?」

男「うん。そろそろだ」

女「またね」

男「うん、また」

女「連絡してね」

男「言わなくてもガンガンLINEしてくるでしょ?」

女「それも倍送るから」

男「あの倍!?」

女「ずっと送り続ける(笑)」

男「もはや楽しみにしてる(笑)」

女「絶対やるから(笑)。ありがとね! 気を付けてね!」

男「ん! ありがと! そっちもね!」

女「バイバイ!!!」

男「バイバイ!!!」

...なんてやりとりの末、終電間際の改札から遠距離恋愛を始める男女がいたら、きっとその電車が一生来なければいいのにと思ってしまいそうな自分がいました。3月は、終わりとはじまりの季節。これから新天地に向かうみなさんへの小さなエールを込めて、書きました。

写真/Shutterstock 文/カツセマサヒコ

カツセマサヒコ

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. ぴったりニットも怖くない。オフィスでできる「ぷるん胸」エクササイズ

    2. すっかり秋に。季節の変わりめ、体調大丈夫? #心理テストまとめ

    3. 今日は苗字の日。西園寺、伊集院を抑えた1位のかっこいい苗字って?

    4. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    5. 童貞に恋をしました。進展しない関係性にヤキモキしています...【解決しない恋愛相談室】

    6. ブランドプレスに聞いた、シンプル服を格上げする秘密って? #東京女子のマイルール

    7. GUのマシュマロパンプスが最高。無難な色で妥協するのはもうやめた

    8. モデルやスタイリストが恋する定番アイテム【スニーカー編】

    9. 「ヤセたいけどおかし食べたい」みたいな、女子あるあるを漫画にしてる。かずはりんぬの原動力

    10. まだ間に合う。シュッとした下半身が叶う集中エクササイズ #夏までにヤセたい

    1. GUのマシュマロパンプスが最高。無難な色で妥協するのはもうやめた

    2. 今日は苗字の日。西園寺、伊集院を抑えた1位のかっこいい苗字って?

    3. 眼福。SNSで有名になったキアラの結婚式がいろいろすごい

    4. ぴったりニットも怖くない。オフィスでできる「ぷるん胸」エクササイズ

    5. 「ヤセたいけどおかし食べたい」みたいな、女子あるあるを漫画にしてる。かずはりんぬの原動力

    6. モデルやスタイリストが恋する定番アイテム【スニーカー編】

    7. すっかり秋に。季節の変わりめ、体調大丈夫? #心理テストまとめ

    8. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    9. もんだら、引っ張る。凝り固まった頭をほぐすマッサージ

    10. 顔が似ている人が性格も似る理由。答えは顔筋だった【GLITTY研究所】

    1. GUのマシュマロパンプスが最高。無難な色で妥協するのはもうやめた

    2. 今日は苗字の日。西園寺、伊集院を抑えた1位のかっこいい苗字って?

    3. ぽっちゃりってかわいくない? リアルな女子の体型にフィットするブランド見つけた

    4. ここまできたか。クレジットカードもエモくなる時代になりそうです

    5. 童貞に恋をしました。進展しない関係性にヤキモキしています...【解決しない恋愛相談室】

    6. モデルやスタイリストが恋する定番アイテム【スニーカー編】

    7. 「私のサイズを作って!」プラスサイズ女子の憂鬱をコミカルに発信する

    8. 女子がイケメンに言われたいのは「〇〇しないで」。たまには妄想したっていいよね

    9. 眼福。SNSで有名になったキアラの結婚式がいろいろすごい

    10. ZARAのパンプスが推し。洗練された足もとを作るコツ #東京女子のマイルール

    明日からは遠距離恋愛。最後のデートから帰る男女の会話 #東京で恋をする

    FBからも最新情報をお届けします。