1. Home
  2. Cosmetics
  3. ヘア・メイク
  4. ピンクベースの口紅。唇からふわっと春を呼び込む

ピンクベースの口紅。唇からふわっと春を呼び込む

2,131

20180307_rouge

メイクをするのが面倒くさいと感じる日もある。

そんなときにかんたんに顔の印象を変えてくれるのが、口紅。

カラーヴァリエーションがあると服装や気分に合わせてメイクの幅も広がります。

そこで今回は、春の気分に寄り添うピンクをベースとしたルージュメイクをご紹介。

ピンク × オレンジならすっぴんメイクも華やかに

Jeanneさん(@jeannedamas)がシェアした投稿 -

オレンジがかったピンクルージュは、色白の肌にも日焼けした肌にも似合う色。ベージュ、ブラウンなどの肌なじみのいいアイメイクと相性良しです。

どんなファッションにも合うので、1本持っていると便利。

とくに休日、あまり化粧したくないときでも、ピンク × オレンジルージュをひと塗りするだけで、顔色がよく見え、華やかな印象になります。

今年のキーカラー、パープルをルージュで取り入れる

青みがかったピンクルージュはパープルっぽい色味で、しっかりした濃いめのアイメイクと相性抜群。

「PANTONE(パントン)」が発表した2018年のキーカラーがウルトラバイオレットということもあり、パープル系は今年注目したいカラーです。

パープルのルージュ...というと難易度が高く思えますが、ファッションにパープル系のカラーを取り入れたときにより自然となじむピンク × ブルールージュは、いまっぽさを意識するなら断然おすすめです。

ナチュラル派なら、やっぱりピンク × ベージュ

色味のうすいピンク × ベージュルージュは、ナチュラルに仕上げたい日に最適。

無色のリップクリームでは再現できないほんのりとしたピンクのおかげで、ナチュラルななかにも女性らしさを演出してくれます。

カジュアルな服装に合わせて、ラクに過ごしたい日にぴったりのカラーです。

主張しすぎず、だけど華やかなピンクベースのルージュなら、すでに持っているコスメや洋服と合わせやすいのもありがたい。

さっそく春の気分に合わせてルージュを新調しようと思います。

写真/Shutterstock

ELIE INOUE

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    4. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    5. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    6. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    7. 背中って意外と見られてた...。ブツブツケアして背中美人になる

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. なんか納得。乾燥肌対策って化粧水をつける前が大事だったんだ

    10. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    3. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    4. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    5. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    6. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    7. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    8. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    9. なんか納得。乾燥肌対策って化粧水をつける前が大事だったんだ

    10. 背中って意外と見られてた...。ブツブツケアして背中美人になる

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 「女として終わってるよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    3. えっ、そこにアイライン引いちゃう!? 次世代のイット・ガールのメイクが遊び心にあふれてる

    4. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    5. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. 女子の8割が持つデリケートゾーンの悩み。手のひらサイズのアレが解消してくれるかも

    8. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    9. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    10. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    ピンクベースの口紅。唇からふわっと春を呼び込む

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More