1. Home
  2. Fashion
  3. どのピンクが好き? PEACH JOHNのピンクブラで春を迎える

どのピンクが好き? PEACH JOHNのピンクブラで春を迎える

1,137

20180316_pink

黒やネイビーといった落ち着いたファッションが多かった冬。

その反動か、春は思いっきり色で遊びたい気分です。

なかでも気になっているのがピンク。桜が咲き始めるこれからの街の風景に馴染んで、気持ちを上向きにしてくれそうだから。

下着からピンクに。ピーチ・ジョンのブラで春気分上がる

そんなピンクを堪能できるランジェリーが「PEACH JOHN(ピーチ・ジョン)」には目白押し。

微妙に色味やニュアンスが違うさまざまなピンクがそろっています。

ボタニカル柄 × ピンクで甘さひかえめに

20180316_pink01

ベビーピンクと透け感のあるフリルがロマンティックな「PJ DAYSレーシィボタニカルブラ」。ボタニカル柄でアクセントとなって、甘さをほどよく緩和させています。ボリュームを出してくれたり、すっきり整えてくれたりと、それぞれのカップ数に合った機能が備え付けられている優れもの。

はみ肉問題を解消。スリムな胸もとを演出

20180316_pink02

まるでチューリップのようなデザインのカップに胸キュンする1枚。「はみ肉グイ寄せライトシェイプブラ」という名の通り、2WAYトリコットにパワーレースを添えてワキ高にしたサイドベルトが、腕付け根のお肉をすっぽりホールドし、スリムな胸もとを演出してくれます。

四つ葉のクローバーがモチーフのハッピーブラ

20180316_pink03

四つ葉のクローバーをモチーフにして作られた「ハピネスオーラブラ」。大きめのフリルとレースの刺繍で、着けた瞬間から気分は思いっきり女の子。フラットなレースが使われているので、Tシャツやピタッとしたトップスに響きにくいのも助かります。

まるで妖精気分。愛らしいデザインで気持ちまでやさしくなれそう

20180316_pink04

妖精を連想させる愛らしい「Sweet(R)by PJフラワーシャワーブラ」。舞い散るフラワーシャワーを、立体的な刺繍で表現しています。着けているだけでなんだかやさしい気持ちになれそう。

デコルテにふんわりボリュームを出してくれる

20180316_pink05

花びらがアシンメトリーに施された「デコルタンブラフローリスト」。バストをぐっと引き上げ、デコルテにふんわりとボリュームを出してくれます。胸もとが開いたトップスとの相性抜群。バストのボリュームが上にいくので、メリハリのあるスタイルが実現します。

「ピンク」とひとくちに言っても、その種類は無限。

いまの自分の気分にいちばん合うピンクを探したい!

PEACH JOHN / ピンク特集

写真/Shutterstock

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年上半期占い

    Ranking

    1. ぶっちゃけ、貯金してる?

    2. 「女子力=ゆるふわ」は終わり。心理カウンセラーに聞いたこれからの女子力

    3. いい女こそ、細部にこだわる。下着を新調するベストなタイミングっていつ?

    4. くびれキュッ、お尻プリッ。手っ取り早くメリハリラインを作る方法

    5. 「ありがとう」って言葉をこれでもか!ってくらい伝えるようにしてる #ふたりごと

    6. 「インスタ映え」はもう十分。「自分映え」で唇からなりたい自分になる

    7. いまの家族と血のつながりはない。だけど僕は幸せだ【文太の日記】

    8. キラキラ輝く瞳になるにはどうすればいい? 黄金比率に秘密があった

    9. つらい生理痛は指ひとつで和らげる。イラストでわかるツボ押しアプリ

    10. 友だちに「孤独だって思うときある?」って聞いてみた【文太の日記】

    1. 「女子力=ゆるふわ」は終わり。心理カウンセラーに聞いたこれからの女子力

    2. ぶっちゃけ、貯金してる?

    3. くびれキュッ、お尻プリッ。手っ取り早くメリハリラインを作る方法

    4. いい女こそ、細部にこだわる。下着を新調するベストなタイミングっていつ?

    5. ただヤセたいだけじゃなかった。サンフランシスコ女子が炭水化物を食べなくなった理由

    6. 「インスタ映え」はもう十分。「自分映え」で唇からなりたい自分になる

    7. つらい生理痛は指ひとつで和らげる。イラストでわかるツボ押しアプリ

    8. 片手でパカッ。簡単ワンタッチで塗れちゃうルージュ見つけた

    9. 渋谷に4畳半のクラブができた。ラムハイ片手に疲れもストレスも吹っ飛ばす!

    10. 意外と計算高いのね...。ネコが人間をメロメロにさせるのには理由があった

    1. 「女子力=ゆるふわ」は終わり。心理カウンセラーに聞いたこれからの女子力

    2. 「ヤッホー! おしり! おしり!」腸活体操する中条あやみがとにかくかわいい

    3. 仕事中、がんばりたいのにイライラしたりボーっとしたり。私だけ? 理由知りたい

    4. くびれキュッ、お尻プリッ。手っ取り早くメリハリラインを作る方法

    5. 生理中のセックスも運動もあきらめない。女子の憂うつを吹き飛ばす3つのアイテム

    6. 生理って女性だけのものじゃなかった。タンポンのキャンペーンにトランスジェンダーモデルが登場

    7. 生理前の便秘。おなら問題。女子のぶっちゃけトークがキュートなイラストになった

    8. 「インスタ映え」はもう十分。「自分映え」で唇からなりたい自分になる

    9. 意外と計算高いのね...。ネコが人間をメロメロにさせるのには理由があった

    10. キラキラ輝く瞳になるにはどうすればいい? 黄金比率に秘密があった

    どのピンクが好き? PEACH JOHNのピンクブラで春を迎える

    FBからも最新情報をお届けします。