1. Home
  2. Trend
  3. 健康
  4. こんな花粉対策メガネを待ってた。目のしょぼしょぼをおしゃれに解消

こんな花粉対策メガネを待ってた。目のしょぼしょぼをおしゃれに解消

20180308_jins_top

今年も花粉の季節がやってきた。

花粉の対策法たるものは片っ端から試してきたけど、手を出せずにいたのが「花粉対策メガネ」。

花粉対策メガネといえば、思いつくのはゴーグルみたいなヴィジュアルのもの。効果はありそうだけど、つける勇気はやっぱりない──。

そう思っていたときに見つけたのが、JINSの花粉対策メガネ「JINS 花粉 CUT」シリーズ。

機能性もファッション性も十分な、花粉対策メガネがデビュー

まず驚いたのが「花粉対策してます」感がないヴィジュアル。

よ~く見れば花粉対策メガネだって分かるけど、パッと見は普通のメガネ。 普段のファッションにもしっくり馴染んでくれます。

「花粉対策」を謳っているだけあって、実力も十分。眼科医監修のもと作られ、花粉を最大98%カットしてくれるのだそう。

マスクを併用してもOKなように、レンズにはくもり止め機能が備わっているというのもポイントが高い!

より自然なかけ姿を叶えてくれる「SLIM」や、度付きレンズに変更可能な「BASIC」など、バリエーション豊富なところも「JINS 花粉 CUT」シリーズの魅力のひとつ。

とくに、これは新しい! と思ったのは、保湿機能付きの「MOIST」。花粉を対策してくれるだけでなく、目もとの乾燥も防いでくれます。

その秘密は、アームのつけ根にある「ウォーターポケット」。付属のスポンジを湿らせて、ウォーターポケットにインするだけで、使っているうちに水分が蒸発して目もとにうるおいを与えてくれるのだそう。

機能性も高くて、ファッション性も申し分なし。

こんな花粉対策メガネなら、つけてもいいかも…。むしろつけたい!

憎き花粉のせいでキライだった春。今年はちょっと好きになれそうな気がしてきました。

JINS

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    2. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    3. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    4. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    5. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    6. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    7. 浮気だったり、遠距離だったり。恋人と別れた本当の理由ってなに?

    8. 見えてもへっちゃらランジェリー。レースって無条件にかわいい

    9. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    10. 自分の体を鏡で見て、褒めたことが何度あっただろう

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 「価値観の違い」って結局なに? 東京の男女に聞いた、別れた本当のワケ

    4. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    5. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    6. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    7. 浮気だったり、遠距離だったり。恋人と別れた本当の理由ってなに?

    8. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    9. 何これ、真似したい! 超簡単オージーガールのBBQレシピ

    10. ラブリさんに聞いた、なりたい自分に近づくためにやっていること

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 日焼けのアフターケアどうしてる? #東京女子のマイルール

    4. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    5. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    6. 結婚を考えていた彼氏が浮気していた。でも、結婚したい。

    7. この夏はクールにキメに行く。視線をかっさらう大人のフェスコーデ

    8. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    9. いつものリップに重ねるだけ。唇ぷるっぷるになるホログラリップ

    10. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    こんな花粉対策メガネを待ってた。目のしょぼしょぼをおしゃれに解消

    FBからも最新情報をお届けします。