1. Home
  2. Fashion
  3. バッグのダブル持ちテクニック。荷物多くてもダサくならない

バッグのダブル持ちテクニック。荷物多くてもダサくならない

8,698

20180301_double_bag

バッグのサイズがどんどんミニマム化しているいま。

とはいえ、ときにはどうしても荷物が多くなってミニバッグだけじゃ足りない! ということもあります。

そんなとき、ファッショニスタたちはバッグのダブル持ちテクニックを駆使して、実用的におしゃれを楽しんでいるのです。

持つだけで抜け感が出るネットバッグ

ミニバッグに入りきらない必需品は、ネットバッグのなかへ。

ネットバッグって中身が丸見えになってしまうので、メインバッグにするには抵抗がある。だけど、セカンドバッグとしてダブル持ちすれば中身も適度に隠せるし、すぐに取り出すことができます。

また、コーディネートに抜け感が出て、ぐっとファッショナブルに。

さらに、ネットバッグを使って、バッグinバッグしちゃうのもあり!

いつものバッグをネットに入れるだけでコーディネートが新鮮になるし、もし途中で荷物が増えることがあっても問題なく対応できます。

ファッション上級者の技ですが、攻略するのは意外とかんたんそう。

大容量なトートバッグ。コーデのアクセントとしても使える

カジュアルモードな日のダブル持ちには、トートバッグが最適です。

財布とスマホはメインバッグへ、それ以外のものはすべてトートバッグへイン。丈夫でたくさん入れられるので少し遠出するときにも助かります。

写真の女性の場合、肩からかけているピンクのトートバッグとオレンジのミニバッグがコーディネートのアクセントに。

バッグをダブル持ちすることで色で遊べる幅が増え、トータルコーディネートを考えるのがもっと楽しくなります。

これぞ上級者テク。同系色のダブルバッグで統一感を出す

いままではあくまでも「脇役」としてのセカンドバッグを紹介してきましたが、こちらは主役級バッグ同士のダブル持ち。

オレンジのミニバッグとビッグバッグをあえて腕にかけることで統一感を出すテクニック。ふたつのバッグのサイズにはとことんコントラストをつけて、同系色で合わせるのがコツです。

これまでは、入りきらないから...と泣く泣く持ち物を制限したり、ショッパーをセカンドバッグとして使っていたりと、じつは苦労もあったミニバッグ事情。

だけど、ファッショニスタたちのダブル持ちテクニックを取り入れれば、快適に荷物を持ち運べるし、なによりファッションの可能性がもっともっと広がりそうです。

写真/Shutterstock

ELIE INOUE

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. ノースリーブが似合う二の腕に。両腕くるんとエクササイズ

    2. お気に入りの曲を着信音にしちゃったら、それはもう彼を好きってことだよ

    3. 生理中のセックスに罪悪感いらない。経血を吸収してくれるブランケット

    4. イヤなところが見えるとすぐに幻滅してしまいます...【解決しない恋愛相談室】

    5. 家にあるアレを再利用するだけ。服のシワを予防するパッキング法

    6. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    9. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    10. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    1. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    2. ノースリーブが似合う二の腕に。両腕くるんとエクササイズ

    3. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    4. 家にあるアレを再利用するだけ。服のシワを予防するパッキング法

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. 湯船、どれくらいの頻度で入る?

    7. 機内の乾燥は砂漠以上。CAに聞いたうるおい肌を保てるワケ

    8. お気に入りの曲を着信音にしちゃったら、それはもう彼を好きってことだよ

    9. カイリー・ジェンナーが最も成功した女性起業家に。自分で稼ぐのってやっぱりかっこいい

    10. 生理中のセックスに罪悪感いらない。経血を吸収してくれるブランケット

    1. 【タイプ別】ゲッターズ飯田の2018年下半期占い。この1年、どう締めくくる?

    2. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    3. やっぱ世界共通なんだね。他人には見せない女子の本性

    4. ドライヤーめんどくさい。この夏、髪を乾かすのがぐっとラクになる

    5. 背中って意外と見られてた...。ブツブツケアして背中美人になる

    6. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 早く海行きたい。寝転びエクササイズでプリッと上がったお尻になる

    9. 変化を感じるアラサー肌。いまの自分にいちばん合うスキンケアが知りたい

    10. セフレや不倫相手以上の男が見つからない。でも、結婚したい。

    バッグのダブル持ちテクニック。荷物多くてもダサくならない

    FBからも最新情報をお届けします。