1. Home
  2. Fashion
  3. ふっくらバストになりたい。自分の胸に合ったブラ、プロに選んでもらってきた

ふっくらバストになりたい。自分の胸に合ったブラ、プロに選んでもらってきた

4,798

20180318_bra_top

小さかったり、大きかったり、垂れてきたり…。人それぞれある、バストの悩み。

BRADELIS New York(ブラデリス ニューヨーク)」では、それぞれの悩みや理想に応じて下着選びをしてもらえるのだそう。

ウワサを聞いて、グリッティ編集部も体験してきました。

デコルテをふっくらさせたい! 「カスタムフィッティング」を編集部が体験

編集部Tが、体験したのは「カスタムフィッティング」。

まずはボディフィッターさんによるカウンセリング、メジャーリングを通して、悩みや理想を明確にしていきます。

20180318_bra1_2

デコルテにボリュームがないことが悩みだった編集部T。

普段のブラをつけた状態でチェックしてもらうと、「サイズ自体は合っているけどワイヤーの位置が適切じゃない」という鋭いご指摘。

正しい位置でブラジャーを着けていないため、胸の位置が下がってしまっているみたい…。

また、肉質がやわらかくお肉が流れやすい体質であることも教えてくれました。

自分でも気づいていなかった問題点を、あっという間に見つけてくれるボディフィッターさん。さすが下着のプロ! 頭が下がります。

20180318_bra5

デコルテをふっくらさせたい! という編集部Tの切実な願いを聞いて、数あるブラのなかからボディフィッターさんが選んでくれたのは、育乳ブラ「シャルロットブラ(ステップ1)」。

補整下着のイメージをくつがえすおしゃれなデザインに、テンションが上がる編集部T。

「ブラデリス ニューヨーク」の育乳ブラは、「集める(ステップ1)」「寄せる(ステップ2)」「持ち上げる(ステップ3)」の3タイプ。編集部Tは、まずはステップ1の集めるブラでわきや背中へと流れたお肉を本来あるべき位置に戻すところから始めるのがベストとのこと。

つけかたのレクチャーを受けつつさっそくつけてみると、バストトップの位置はキュッと上がって、デコルテもふっくら。自分の胸じゃないみたい…。

ブラ選びとつけかたでこんなに変わるのかと、思わず感動。

さらにすごいのが、「ブラデリス ニューヨーク」では無料でリメイクまでしてくれるところ。必要に応じて、つめたりホックを足したり、お直ししてくれるのだそう。

バストのサイズに左右差があった編集部Tは、片方のパッドを交換して微調整してもらいました。

ジャストフィットする自分のブラにカスタマイズしてもらえるのが、うれしい!

バストの形もサイズも悩みも人それぞれ。だからこそ、自分に合ったものを選ぶことが大切なのかも。

約40分間のカスタムフィッティングで、自分に合ったブラとアドバイスをもらったら、バストだけじゃなくて気持ちまで上向きになれました。

写真/Shutterstock

BRADELIS New York

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    3. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    4. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    5. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    6. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    7. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. なんか納得。乾燥肌対策って化粧水をつける前が大事だったんだ

    10. 背中って意外と見られてた...。ブツブツケアして背中美人になる

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    3. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    4. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    5. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    6. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    7. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    8. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    9. 背中って意外と見られてた...。ブツブツケアして背中美人になる

    10. なんか納得。乾燥肌対策って化粧水をつける前が大事だったんだ

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 「女として終わってるよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    3. えっ、そこにアイライン引いちゃう!? 次世代のイット・ガールのメイクが遊び心にあふれてる

    4. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    5. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    8. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    9. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    10. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    ふっくらバストになりたい。自分の胸に合ったブラ、プロに選んでもらってきた

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More